IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

転職後の入社時期は「3ヶ月後」にできる?希望の入社時期の伝え方

更新日:2022年11月21日

就職・転職ノウハウ

転職をする場合気になるのがいつ業務を開始いするかという転職時期です。ここではそんな気になる転職の入社時期、入社時期の延長・延期の交渉方法、入社時期3ヶ月後は可能?、入社時期の希望の伝え方などについてお話をさせていただきたいと考えております。

○女性社員を敵にしたらアウト あなたが男性なら、女性社員を味方につけることが最も重要なことです。女性は「調和」を大切にする人が多くいます、一人の女性社員に嫌われた場合、社内中の女性を敵に回してしまう場合もあります。

○まずは褒めること 女性社員を味方につけるには、褒めることが大切です。しかし具体性のない褒め言葉は逆効果です。ごますりをしたり必要以上に持ち上げる必要はありません。服や靴など、具体的に褒めるべき部分を見つけてさりげなく褒めること最も大切です。

さりげなくセンスの高さをアピール

○センスで一目置かれろ ファッションでも小物、飲食店などどんなものでもいいですが、オシャレでセンスがあることをさり気なくアピールすることも大切です。センスのある人は一目置かれやすく、社内での居場所が確保しやすっくなります。困ったときの世間話になってくれることもあります。しかしアピールが強すぎると逆効果になります。派手すぎる場合嫌われますし、仕事で失敗した場合は逆にマイナスイメージになります、かすかににおう程度にしておくのが大切です。

わかりやすい結果をすぐに出す

○事前に仕込み 即戦力として期待されているので、最終的には結果がすべてです。小さくても良いので、会社のやり方で結果を出せば、スタートダッシュを切ることができます。ですから入社前からある程度準備をしておく方が得策です。その時に、自分が会社から何を期待されているのかを理解し準備することが大切です。期待されていることに対してブラシュアップした知識や技術を身に着けて入社するのが効果的です。

転職は小さなことからコツコツと

上記で転職活動においての注意点、流れなど書いてきましたが要するに上手く転職するには小さなことでも大きなことでも丁寧にやることが大切です。 転職に必要な知識は転職エージェントを利用して、プロのキャリアアドバイザーから教えてもらいましょう。おすすめの転職エージェントをご紹介している記事がありますので、参考にしてみるといいでしょう。

希望条件にあった職場を探すなら!

自分の希望に沿った企業を探すことや、 そんな企業から内定をもらうことって、どのようにすればいいかわからず不安ですよね。 そんな時、就職先を一緒に探してくれたりアドバイスや練習に付き合ってくれるのが、転職エージェントです。 転職エージェントを使うと、就職の成功率もグンと上がりますよ。

初回公開日:2017年04月14日

記載されている内容は2017年04月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今の仕事を続けていいのか不安に感じる

「仕事は楽だし、楽しいけれど、本当にスキルがついているか不安…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「将来への不安」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントなら、あなたの将来のキャリアプランや、習得すべきスキルまで相談にのってくれます。また、あなたのキャリアプランにあった職場の情報やスキルも教えてくれるでしょう。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング