IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「読み方」に関連した記事

記事一覧

遥の意味|由来/読み方・名前での遥の意味|男の子/女の子・例文

遥の意味|由来/読み方・名前での遥の意味|男の子/女の子・例文

この記事では、日常生活やビジネスシーンでよく見聞きする、「遥」という漢字のそもそもの成り立ちや、意味、そして「遥」が人名に使われた場合どのような意味になるのかを、意味、例文含め、追及していきます。「遥」と「遙」の違いも紹介しています。気になる方はご覧ください。

作者名 |萩桔梗

憂鬱の読み方・意味と由来・使い方・類語|憂愁/沈鬱/気鬱

憂鬱の読み方・意味と由来・使い方・類語|憂愁/沈鬱/気鬱

最近、憂鬱になったことはありませんか。お天気が悪かった、成績が芳しくなかった、くよくよと悩んでしまったなど、憂鬱になる原因はたくさんあります。でも「憂鬱」っていつごろから使われているのでしょうか。他にどんな同義語があるのでしょうか。

作者名 |なつはづき

帰納法と演繹法の読み方・例と違い・覚え方・本|弁証法

帰納法と演繹法の読み方・例と違い・覚え方・本|弁証法

帰納法と演繹法という言葉については、知っていることは知っているという人が多いでしょう。普段はあまり使わない、難しい言葉です。意味を調べたという人も、その解説を見て頭が混乱したのではないでしょうか。今回は、帰納法と演繹法について、わかりやすく見ていきます。

作者名 |ひろかこ

物故○○・物故者○○の意味/読み方| 棋士/ 祭/ 法要/慰霊 祭

物故○○・物故者○○の意味/読み方| 棋士/ 祭/ 法要/慰霊 祭

「物故」は、難解な日本語の意味の中でも知っておくと恥ずかしくない言葉です。その意味や使い方を知っておくと、社会人としてや日本人としてプラスなことが多いです。また、オブラートに包んだ優しく美しい日本語を考えることで、日本人としての誇りも持てるでしょう。

作者名 |Momo

「御行」の意味と読み方・使い方・言い方・貴行との違い

「御行」の意味と読み方・使い方・言い方・貴行との違い

「御行」、「貴行」という言葉をご存じですか?両方とも銀行の敬称に使う言葉ですが、使い方には規則があります。「御行」と「貴行」の使い分け、さらにその他の組織に対する敬称について言及し、ビジネスの世界で誤った敬称を使わないような知識をつけましょう。

作者名 |糸川千依

「奈」の読み方と意味・赤ちゃんに名付ける「奈」の意味と由来

「奈」の読み方と意味・赤ちゃんに名付ける「奈」の意味と由来

「奈」という漢字は地名だけでなく、女の子の名前などにも多く使用されています。しかし、この漢字にはどのような意味が込められているのか、詳しく知っている人は意外と少ないです。今回はこの「奈」という漢字に込められた意味や由来、さらにこの漢字を使った名前を紹介します。

作者名 |汐里

夭折の読み方の読み方/意味/類語/使い方・夭逝との違い

夭折の読み方の読み方/意味/類語/使い方・夭逝との違い

「夭折」って漢字を見たことありますか?読めますか?意味を人に説明できますか?読めないし意味も分からない、という人のために、今回は読み方や漢字の由来そして使い方まで詳しく説明しました。また「夭折した有名人」を例に挙げながら使い方も説明しています。

作者名 |kotona

女子の意味・女子と女性の違う点|読み方/年齢/類語/個人

女子の意味・女子と女性の違う点|読み方/年齢/類語/個人

「女子」という言葉の意味をご存知でしょうか。実は「女子」という単語は、比較的限定的な使われ方をしています。この記事では「女子」の意味だけでなく、「女性」との使い分けや類語など詳しくご説明しています。詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

作者名 |シアン

「ご冥福」の意味や挨拶の使い方・「お悔やみ」との違い・読み方

「ご冥福」の意味や挨拶の使い方・「お悔やみ」との違い・読み方

突然の訃報があった際に、「ご冥福」という言葉を使うことがあります。お悔やみを申し上げるために使う「ご冥福」ですが、場合によっては使うべきではない時もあり注意も必要です。そんな「ご冥福」に関して、意味や使い方などをご紹介いたします。

作者名 |eggtea

亜の読み方と意味・亜を使った熟語|亜細亜/亜鉛/亜寒帯

亜の読み方と意味・亜を使った熟語|亜細亜/亜鉛/亜寒帯

「亜」という字は、音読みでは「ア」、訓読みでは「つぐ」「はふり」と読みます。なお、「はふり」という言葉は、「罪や穢(けがれ)を放(はふ)り清める」という意味ですが、一般的には「次ぐ」「第二の」「下位の」あるいは「寄り添う」などの意味で用いられています。

作者名 |mr.paddington

津の読み方/意味/類義語・浦との違い・使い方|地名/名前

津の読み方/意味/類義語・浦との違い・使い方|地名/名前

「津」という語は、地名や苗字(名字)にみかけます。「津」という語には、どのような意味や使い方がされてきたのでしょうか。「津」の語は源氏の時代から使われています。「津」の意味や地名にみる「津」、苗字(名字)でみる「津」などに関するものを紹介します。

作者名 |izatantan

「怠慢」の読み方と意味・使い方と英語訳・怠慢と怠惰の違い

「怠慢」の読み方と意味・使い方と英語訳・怠慢と怠惰の違い

聞いたことはあっても、あまり使う機会のない「怠慢」という言葉。実はよく意味を知らないという方もいるのではないでしょうか。この記事では、「怠慢」の意味や使い方、例文などを紹介しています。語彙を増やして日本語力をアップさせたい方、要チェックです。

作者名 |宮田ふみ

庵の読み方・意味と類語・亭との違い・使い方|庵を結ぶ/庵点

庵の読み方・意味と類語・亭との違い・使い方|庵を結ぶ/庵点

皆さんこんにちは、今回は「庵の読み方・意味と類語・亭との違い・使い方」と題して、「庵」という言葉の正確な意味やその用法、またさまざまな分野で扱われる「庵」の用例についてご紹介します。「庵」の意味にはとても奥深い背景が隠されており、実に興味深い歴史があります。

作者名 |佐賀裕司

「無知の知」の意味と使い方・具体例・読み方・おすすめの本

「無知の知」の意味と使い方・具体例・読み方・おすすめの本

「無知の知」という言葉を知っていますか。この言葉は哲学者ソクラテスが言った名言として有名ですが、詳しい意味や使い方を知らないという方は多いでしょう。ここでは、「無知の知」の意味や使い方、例文、類語、対義語などについてみていきますので、ご参照ください。

作者名 |aya

「萎える」の読み方と意味・「萎える」の使い方と文例・類語

「萎える」の読み方と意味・「萎える」の使い方と文例・類語

皆さんこんにちは、今回は「萎える」の読み方と意味・「萎える」の使い方と文例・類義語と題して、「萎える」という言葉の正確な意味合いやその用法、またさまざまな分野で扱われる「萎える」の用例についてご紹介します。ぜひ「お役立ち情報」にピックアップしてみてください。

作者名 |佐賀裕司

「添削」の読み方/意味/使い方/類語・「添削/校正/校閲」の違い

「添削」の読み方/意味/使い方/類語・「添削/校正/校閲」の違い

皆さんこんにちは、今回は「添削」の読み方/意味/使い方/類語・「添削/校正/校閲」の違いと題して、「添削」という言葉の正確な意味合いやその類義語、またさまざまな分野での用例についてご紹介します。いろいろな場面で活用できるよう「お役立ち情報」にしてみてください。

作者名 |佐賀裕司

「些か」の意味と使い方・読み方・類語・対義語・漢字の意味

「些か」の意味と使い方・読み方・類語・対義語・漢字の意味

「些か」とはどのような意味なのでしょうか?また、どう使うべき言葉なのでしょうか?このぺージでは、「些か」という言葉をテーマにして、基本的な意味や使い方、読み方や漢字の意味などをご紹介しています。また、「些か」の類語との意味の違いについても考察しています。

作者名 |サトゥ

「頓挫」の読み方/意味/使い方/文例・抑揚頓挫/沈鬱頓挫の意味

「頓挫」の読み方/意味/使い方/文例・抑揚頓挫/沈鬱頓挫の意味

皆さんこんにちは、今回は「頓挫」の読み方/意味/使い方/文例・抑揚頓挫/沈鬱頓挫の意味と題して、「頓挫」という言葉の正しい意味やその用法、またさまざまな分野で使われる「頓挫」の用例についてご紹介します。非常に興味深い言葉なので、ぜひご参考にしてください。

作者名 |佐賀裕司

「ご寛恕」の意味と使い方・読み方・「ご容赦」との違い

「ご寛恕」の意味と使い方・読み方・「ご容赦」との違い

皆さんこんにちは、今回は「ご寛恕」の意味と使い方・読み方・「ご容赦」との違いと題して、「ご寛恕」という言葉の正確な意味合いやさまざまな分野での用法や用例についてご紹介します。「ご寛恕」は聞きなれない言葉ですが、とても深い意味合いと成り立ちが認められます。

作者名 |佐賀裕司

「難儀」の読み方/意味/使い方・沖縄で使われる「難儀」とは

「難儀」の読み方/意味/使い方・沖縄で使われる「難儀」とは

難儀という言葉があります。悪い目に遭った時に難儀を口にする人がいますが、その意味を知っているでしょうか。また、方言でも難儀という言葉が使われる地域があるので、旅行に行くときは意味を調べてみましょう。意味を知ればコミュニケーションにも役立ちます。

作者名 |超空間