IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「読み方」に関連した記事 | Mayonez - 4ページ目

記事一覧

芳醇の読み方・意味と類語・豊潤との違い・使い方|豊潤な味わい

芳醇の読み方・意味と類語・豊潤との違い・使い方|豊潤な味わい

たまに目にする「芳醇」という言葉。実は読み方に自信がないという方も多いのではないでしょうか。この記事では、「芳醇」の読み方や意味、使い方などを紹介しています。美味しいお酒や料理が大好きな方、食リポの語彙を増やしたい方は、ぜひご覧ください。

作者名 |宮田ふみ

古参の意味|読み方/由来・使い方や例文|アイドル/ニコニコ

古参の意味|読み方/由来・使い方や例文|アイドル/ニコニコ

「古参」は、昔から使われている言葉ですが、近年、耳にする頻度は以前よりも多くなっています。一体、なぜでしょう。意味は、ほとんど字面通りなので多くの方が知っているでしょう。この記事では、「古参」の意味と使い方について紹介します。

作者名 |sasorin

忌避の読み方/意味/使い方・回避との違い・法律用語の忌避

忌避の読み方/意味/使い方・回避との違い・法律用語の忌避

皆さんは忌避という言葉の意味について正しくご存知でしょうか?一口に忌避といってもその意味は様々です。日常的に使うことのできる言葉であるとともに、法律用語として専門性の高い言葉でもある忌避について、今回はその用法などもあわせてご説明します。

作者名 |aya

行脚の意味|読み方/由来・類語や対義語・使い方や例文|全国行脚

行脚の意味|読み方/由来・類語や対義語・使い方や例文|全国行脚

「行脚」という言葉は正しく読めますか。また、意味をご存知ですか。「行脚」の読み方、由来、類義語、対義語を解説します。全国行脚、お詫び行脚、諸国行脚、お礼行脚などの使い方は、例文を挙げながら詳しく説明します。意味と使い方を学んで、正しい日本語を身に付けましょう。

作者名 |すもも

迅速の読み方・意味と類語・使い方・敏速/早急との違い

迅速の読み方・意味と類語・使い方・敏速/早急との違い

最近オークションなどで取引相手が素早い対応をしてくださった時のお礼メールで「迅速な対応」という言葉をよく目にします。「迅速」には同じような意味の言葉がいくつかあります。今回は「迅速」と類語の意味と使い方の違いを説明していきます。

作者名 |mamayu1

「不文律」の意味と使い方の具体例|読み方・慣習法・大相撲/野球

「不文律」の意味と使い方の具体例|読み方・慣習法・大相撲/野球

不文律は「ふぶんりつ」と読み、明文化されていない法律や規則、また、お互いに心の中で了解し合っている決まり事のことを言います。不文律の対義語は成文法になります。不文律という言葉や類語の使い方、「暗黙の了解」というよく似た言葉との違いにも注意が必要です。

作者名 |水町博忠

「拙い」の読み方と意味・例文5コ・類似/言い換え表現

「拙い」の読み方と意味・例文5コ・類似/言い換え表現

「拙い」はどんな意味を持つのかご存知でしょうか。「拙い」は、「能力が他と比べて低い様子」、「技術が優れていない様子」などの意味を持ちます。「拙い」は、ビジネスシーンなどで良く使われる言葉です。「拙い」の意味や使い方を知り、正しい使い方を心掛けましょう。

作者名 |sakenoko

存外の読み方/意味/類語/使い方・存外と案外の違いはなにか

存外の読み方/意味/類語/使い方・存外と案外の違いはなにか

「存外~だ」「存外~でない」などのように使われる「存外」ですが、使われる頻度が少ないため、意味を理解している人は少ないのではないでしょうか。しかし、存外のシーンは至るところで見られるので、不意を突かれて困らないよう意味や使い方をしっかり理解しておきましょう。

作者名 |namio

「滾る」の読み方と意味3つ|類語5つ・滾るは使用範囲が広い

「滾る」の読み方と意味3つ|類語5つ・滾るは使用範囲が広い

滾る、滾ってきた。何か前向きに聞こえるこの言葉を聞いたことがありますか。この言葉は、水が盛んに湧き出すことを意味しますが、滾るのは水だけではありません。人の感情も表します。では感情で滾るのはなんでしょう。滾るの意味や用法、読み方などをご紹介します。

作者名 |agohigegai

自重の読み方と意味|じじゅう/じちょう・筋トレ/ネット用語

自重の読み方と意味|じじゅう/じちょう・筋トレ/ネット用語

自重は読み方やネット上での使用によって意味も変わってきます。似た意味の類語もあるため、正しく使用できている方は少ないのではないでしょうか。ここではそれぞれの自重の意味を使用例などをあげて紹介しています。よく理解できてない方はぜひご覧ください。

作者名 |シュロウガ

熾烈の読み方/意味/使い方・苛烈との違い・熾の漢字の由来

熾烈の読み方/意味/使い方・苛烈との違い・熾の漢字の由来

「熾烈な争い」などで使用される、「熾烈」の読み方と意味はなんとなく知っているけど、胸をはって人に説明できるほどではないという方も多いでしょう。ということで、今回は、「熾烈」の読み方と、それぞれの漢字の意味や成り立ちをご紹介していきます。

作者名 |宮田ふみ

稚拙の読み方・意味と類語・使い方|稚拙な文章/稚拙美

稚拙の読み方・意味と類語・使い方|稚拙な文章/稚拙美

「稚拙」という言葉にはとてもたくさんの類語があり、それだけ多くの意味があります。この記事では「稚拙」という言葉の意味や使い方を説明いたします。同時に、具体的な類語や面白い表現も紹介いたします。ぜひご覧になってさまざまなニュアンスをお知りください。

作者名 |ゆう

紡ぐの意味と使い方・紬との違い・名前に使う場合の読み方

紡ぐの意味と使い方・紬との違い・名前に使う場合の読み方

「◯◯を紡ぐ」という形で使用されることが多い「紡ぐ」ですが、この意味をご存知でしょうか?「紬」とよく混合されがちですが、この2つは意味が異なります。名付けに使うこともありますが、その際の意味は何でしょうか。「紡ぐ」についてを説明しています。

作者名 |uwell

毀損の読み方/意味/使い方・毀損か棄損か・毀損と破損の違い

毀損の読み方/意味/使い方・毀損か棄損か・毀損と破損の違い

「毀損」という言葉、そういえば見たことがあるような聞いたことがあるようなとは思っても、その意味まではよく知らないという人も少なくないのではないでしょうか。やや堅苦しさの感じられるこの「毀損」という言葉の意味や類語、使い方などをご紹介します。

作者名 |ばん子

愚痴の意味|読み方/由来・使い方や例文|仏教/愚痴をこぼす・違い

愚痴の意味|読み方/由来・使い方や例文|仏教/愚痴をこぼす・違い

ストレス社会に生きる私たちはつい「愚痴」をこぼしてしまいがちです。愚痴を言わない人になりたいものですが、なかなか難しいですよね?実は私たちが「愚痴」だと思って言っている言葉は「悪口」かもしれません。愚痴の正しい意味を理解して、悪口にならないようにしましょう。

作者名 |ちびたま

駆逐の読み方・意味と類語・使い方・進撃の巨人「駆逐してやる」

駆逐の読み方・意味と類語・使い方・進撃の巨人「駆逐してやる」

「駆逐してやる」、このフレーズをご存知の方も多いのではないでしょうか。この記事では「駆逐」という言葉の読み方、意味をはじめ、使い方や漫画『進撃の巨人』での主人公のセリフ「駆逐してやる」の意味などを紹介しています。ぜひ読んでみてください。

作者名 |pettan3rd

「吹聴」の読み方/意味/使い方・例文5コ・類語/言い換え表現

「吹聴」の読み方/意味/使い方・例文5コ・類語/言い換え表現

「吹聴」という言葉は日常的によく使うものではありませんですが、社会人としては正しい読み方と意味を押さえておきたい言葉です。実際使われた時に正しい読み方を知らないと「すいちょう」と読んでしまいがちな難読語でもあります。この記事では、「吹聴」についてご説明します。

作者名 |zakuro_i

凡庸の意味|読み方/語源・使い方や例文|凡庸性/凡庸な悪・違い

凡庸の意味|読み方/語源・使い方や例文|凡庸性/凡庸な悪・違い

普段、滅多に使うことのない「凡庸」の意味や類語、使い方をご紹介。あなたは凡庸の意味を正しく理解して正しく使えていますか?語源を知っていますか?どういった言葉が類語としてあると思いますか?もしも知らない人は、もしくは知りたい人は、どうぞこの記事をご覧ください。

作者名 |writerwork

「祈念」の意味と使い方の例文|祈念する・平和祈念・読み方

「祈念」の意味と使い方の例文|祈念する・平和祈念・読み方

「祈念」は「祈願」と同じ状況で使用されることが多い言葉ですが、どういった意味を持っているのでしょうか。また、口頭上では「記念」が頭に浮かんでしまい、「祈念」という言葉を知っておかないと間違った解釈になってしまうおそれもあります。「祈念」についてを説明しました。

作者名 |uwell

往来の読み方(おうらい)/意味/英語表記・往来の使い方と例文

往来の読み方(おうらい)/意味/英語表記・往来の使い方と例文

「往来」という言葉を使ったことはありますか?日常の中でも、「往来」の意味にあてはまる様子を見かけることができます。「往来」の読み方・往と来の漢字について・意味・使い方・類語などについて説明していますので、参考にしてください。

作者名 |uwell