IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

旨/その旨の意味と読み方・旨を使った例文7つ

言葉の読み方

ビジネスメールや書類、電話応答などで「その旨」という言葉は頻繁に使われています。この記事では「旨」や「その旨」の意味と使い方、ビジネスシーンでの例文を紹介しています。正しい意味や使い方に迷ったら、ぜひ参考にしてみて下さい。

更新日時:

旨の意味

旨の意味

まずは「旨」という文字の意味を確認していきましょう。 「旨」は、「考えや発言したことの骨子となる部分」を意味します。「要旨」や「趣旨」など「旨」が使われた熟語を考えるとイメージがしやすくなるでしょう。

旨の読み方

次に「旨」という言葉の読み方を確認していきましょう。 「旨」は訓読みだと「むね」、音読みでは「し」と発音します。訓読みのバリエーションには、「旨い」と書いて「うまい」という読み方もあります。

その旨の意味

「旨」の意味と読み方を確認したところで、慣用句的に使われる「その旨」という言葉の意味を見ていきましょう。 「その旨」という言葉は、「旨」の前に指示代名詞の「その」が結合した表現です。意味は、「そのような話」や「そのような内容」です。「その旨」の直前にある文章や、直前の話の骨子を指し示すために使います。

旨を使った例文7つ

旨を使った例文7つ

ここからは「旨」のを使った例文を7つご紹介します。 「その旨」は直前の文章や話の内容を指す言葉として使われるとご紹介しました。基本的には、何か伝えたい内容や報告すべき内容の後に、「その旨、お伝え致します」などと使われるパターンがほとんどです。

例文1:その旨を伝える

「Aさんにその旨を伝えること、くれぐれも忘れないでください」 例文では明示されていませんが、前文などに「Aさんに伝えるべきなにか」が話題にされていたことが推測されます。

例文2:その旨、承知いたしました

「その旨、承知いたしました。速やかに問題点を洗い出し、一両日中には再提出いたします」 「その旨、承知いたしました」という表現から、会話の相手から提出した内容に何かしらの不備があり指摘されたことが推察されます。

例文3:参加の旨

「出席依頼のあったB社の創業記念式典、日程調整ができたので、先方に参加の旨を返信しておいて」 「参加の旨」となっているので、「参加するという話」や「参加するという話題」という意味になります。文脈から「参加OK」という内容になります。

例文4:その旨お伝え下さい

「人身事故で電車が止まっており、約束の時間までに到着が難しくなりそうです。恐縮ですが、C様にその旨お伝え下さい」 「その旨」は「電車が止まっていること」と「アポの時間に間に合わない見込みであること」の2つを指し示します。

例文5:その旨返信ください

「お手数ですが、このメールが届きましたらその旨返信ください」 メールを送る相手に、「このメールを受信したら、無事届いたということをメール返信で知らせてほしい」というお願いをする例文です。相手のメール受信環境などがわからず、確実に相手がメールを受け取ったかどうか確認したい時などに使います。

例文6:その旨ご理解いただけますよう

「なお、理由の如何を問わず、20日までの消印がないものは受付いたしません。その旨ご理解いただけますようお願い申し上げます。」 「その旨」は、「20日までの消印がないものは、理由を問わず受理しない」という一文を意味しています。

例文7:その旨申し伝えます

「復唱いたします。列車事故のため、お約束された時間に間に合わない可能性があるということですね。かしこまりました、営業部のCにその旨申し伝えます」 例えば電話口などで伝言を依頼されたときに使える例文です。

「その旨」はビジネスシーンで必須の表現です。「スラスラ話せる敬語入門 一目でわかる!! すぐに使える!!」はビジネスシーンで頻出の敬語がわかりやすく解説されています。「敬語入門」のタイトル通り、基礎から解説しているので敬語に不安のある方におすすめです。

スラスラ話せる敬語入門 一目でわかる!! すぐに使える!!
スラスラ話せる敬語入門 一目でわかる!! すぐに使える!!

旨は目上の人に使えるか

旨は目上の人に使えるか

「旨」は失礼な言葉ではありませんので、目上の人にも使えます。例えば上司宛に電話があったことを伝えるメモで、「A様より〇×という旨、電話がありました」と使っても問題はありません。 注意点としては、「旨」が何を指しているのか一目で把握できるよう、文章を簡潔に書くように心がけましょう。

旨の英語表現

旨の英語表現

「旨」を英語で表現するときは「to that effect」がよく使われます。 I received a letter from him to the effect that he couldn't join our team. 「彼から、「君らのチームには参加できない」という旨の手紙を受け取った」

旨の言い換え表現

旨の言い換え表現

「旨」を別の言葉で言い換えたときの表現を見ていきましょう。 「その旨」は「その話」や「その話題」といった意味ですので、「旨」が「何を示しているのか」を理解させる言い換えが必要になります。

「今の話の内容を」

「今の話の内容を」を使って、「旨」を言い換えてみましょう。 「今日の会議では、懸念だった問題点の洗い出しができました。今の話の内容をまとめて、Dさんにも共有してください」

「このことを」

「旨」の言い換え表現として、「このことを」という表現も使えます。 「先日いただいた試作品では、弊社の求める強度水準に達しておりません。E課長に、このことをお伝えください」

「その旨」を正しく使おう

この記事では「旨」の意味や、慣用句として頻出の「その旨」という言葉の使い方を例文形式で解説してきました。 「その旨」を使うと、文章をすっきりシンプルに伝えることができます。半面、「その旨」が多用された文章は読みづらく、「どの旨?」と読み手に不快感を与えてしまいます。 「その旨」の正しい使い方を理解し、ビジネスシーンで「その旨」を使いこなしましょう。

関連タグ

アクセスランキング