IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

韻を踏むの読み方/意味/英語表記・韻を踏むの使い方と例文

言葉の読み方

「韻を踏む」というフレーズを聞いたことはあるけど詳しくは知らない、という人も多いのではないでしょうか。ここでは「韻を踏む」の意味や使い方、そして得られるメリットについて説明していきます。ラッパーの人はもちろん、そうでない人もぜひ参考にしてください。

更新日時:

韻を踏むってどう読むの?韻の意味

韻を踏むってどう読むの?韻の意味

いんをふむ

韻を踏むは、韻は音読み踏むは訓読みで「いんをふむ」と読みます。 韻は、言葉のひびき。また、物の出す音や韻母。などを意味します。

韻を踏むってどういう意味?

韻を踏むってどういう意味?

同じ音を繰り返すことで強弱をつけたりリズミカルにする

韻を踏むの意味は事典で調べると「同韻の字を詩句の特定の場所に用いること、韻を押すこと」と記されています。簡単に言うと「文章やフレーズの中で同じ音を繰り返すことで強弱をつけたりリズミカルにする」という意味です。同じ音は母音と考えてください。 母音は「あ(a)・い(i)・う(u)・え(e)・お(o)」です。例えばライスで韻を踏むとしたらが「aiu」が母音なので、この「aiu」と同じ母音の言葉を繋げれば韻を踏めます。意味で考えると難しいですが、似たような音の言葉を探して繋げていきましょう。

韻を踏むメリット

韻を踏むことで、文章やフレーズは読み手に読みやすく覚えやすいものになります。人は読みにくいものは無意識に避けがちですが、韻を踏んだものは同じ音でリズミカルに読めるため意味も理解もしやすく好感を持ってもらえます。 あなたが何気なく耳にする身近なフレーズの中にも韻を踏んだものは多くあります。「やめられない、とまらない、かっぱえびせん」「インテル、入ってる」など、いつの間にかあなたは意味を理解し好感を持っているのではないでしょうか。

韻を踏んだ企業フレーズ

韻を踏むと言うことに慣れるため、企業フレーズをいくつか紹介します。大手企業のフレーズに共通していることは、読みやすく意味が理解しやすいこと、リズムが良いことです。意識して読んでみましょう。

「わたしらしくをあたらしく」

LUMINEの企業フレーズ「わたしらしくをあたらしく」は、「わたしらしく」と「あたらしく」を掛けた韻の踏み方をしています。非常にリズム感が良く読みやすいものになっています。

「今日を愛するLION」

ライオン株式会社の企業フレーズ「今日を愛するLION」は、「愛する」の「あい」と、「LION」の「らい」を掛けて韻を踏んでいます。愛という意味を入れることで優しい印象を与えています。

「ひとの時を、想う」

日本たばこ産業株式会社の企業フレーズ「ひとの時を、想う」はCMでもお馴染みのフレーズです。このフレーズは「ひと」と「時」を掛けています。

韻を踏むって英語でなんて言う?

韻を踏むって英語でなんて言う?

rhyme

英語では「rhyme」が、韻を踏むという意味の単語です。韻を踏むことは日本独特のことではなく、同様の意味や使い方で海外でも幅広く行われてきたことです。ラップ以外の歌に韻を踏む歌手は少ない日本に比べ、海外では韻を踏む歌手はとても多いです。 例えば「Such a feelin's comin' over me.There is wonder in most every thing I see.」という英文では、文末の「me」と「see」が同じ母音の「i」になっており、韻を踏んでいることになります。

韻を踏むってどうすればいいの?

韻を踏むってどうすればいいの?

繰り返すことで韻を踏む

同じ音の言葉を繰り返すことで韻を踏むには脚韻と頭韻の2つの方法があります。「やめられない、とまらない、かっぱえびせん」は「ない」が同じ音で、このように最後で韻を踏む方法が脚韻です。頭韻は逆に最初で韻を踏みます。「おーい、お茶」が良い例で、「お」で韻を踏んでいます。 最初から上手に思い付くものではないので、難しく考えずあなたが思う発音の似たような言葉を探しましょう。まずは早く上達するには言葉のボキャブラリーを増やすことが重要です。意味も合わせて覚えることで内容の濃い韻が踏めるでしょう。

韻を踏む際の注意点

同じ音を持った言葉を繋げれば韻を踏めると説明しましたが、1つ勘違いしやすい点があります。それは全く同じ言葉を繋げることです。例えば田村英里子さんの『好きよ』という歌の歌詞では「いいえ好きよ、ほんとは好きよ」というフレーズがあります。「好きよ」が同じ音で、韻を踏んでいるように見えますが、全く同じ言葉なので韻を踏んだことにはなりません。 同じ音で違う言葉でないと意味がないということを覚えておきましょう。

例文と韻の意味を読み解く

韻の踏み方は多岐に渡ります。初心者にとってはその意味や構成が複雑なため、どこで韻を踏んでいるのかすぐには分からないことも多いです。ここではことわざの例文を参考に、どこで韻を踏んでいるのか見ていきましょう。

「秋茄子は嫁に食わすな」

この例文は秋茄子の「なす」と、食わすなの「すな」で絶妙な韻を踏んだことわざです。音は逆になっていて韻を踏んでいることに気づきにくいですが、読みやすく耳に残る構成になっています。使い方は難易度が高いですが、使いこなせれば韻を踏むバリエーションの幅が広がるでしょう。

「勝って兜の緒を締めよ」

この例文は一見、1つしか韻を踏んでいないように見えますが、実は2つ韻を踏んでいます。1つ目は勝っての「か」と兜の「か」、2つ目は緒の「お」と締めよの「よ」です。2つ目をローマ字にすると緒は「o」、よは「Yo」で、母音が同じだということが分かります。2つ韻を踏むことで締りのあることわざになっています。

「虻蜂取らず」

この例文は韻を踏むことによって、非常に複雑な構成になっています。まず、虻(アブ)の「あ」と蜂の「は」、そして取らずの「ら」の母音が「a」で韻を踏んでいます。次に虻の「あぶ」と、取らずの「らず」は母音が「au」で韻を踏むことができていています。 複雑な構成の場合は1つ1つを確認することで混乱を防げるでしょう。

ラップで韻を踏む意味は?

ラップで韻を踏む意味は?

ラップと韻の関係

最近は韻を踏むことにこだわらないラップも増えていますが、一般的にラップは韻を踏むものが多いです。なぜラップは韻を踏むのか、それはラップが「詩」という意味を含んでいるからだと言われています。「詩」は韻を踏むことで響きやリズム感を表現するので、その表現方法がラップにもそのまま伝わったのでしょう。 ラッパーやラップ好きの人は、韻を踏むことで生まれる言葉のメッセージやリズム感が非常に心地良いものだと感じます。ただラップに限らず、韻を踏むことで意味を理解しやすくなったり好感を持たれやすくなるので、歌詞で韻を踏む歌手もいます。

韻を踏まないラップ

韻を踏まないラップは主に、話し言葉にリズムを付けることでラップを表現しています。韻を踏めないのではなく、あえて韻を踏まないラッパーも存在するほどです。賛否両論ありますが、時代の移り変わりと共に受け入れる人も増加の傾向にあり、新しいスタイルとして確立されてきています。

韻を踏んでいる歌手ベスト3

韻を踏んでいる歌手ベスト3

日本ではラップでない歌で韻を踏む歌手は少ないです。しかし、その中でも韻を踏んだ歌を多数生み出している歌手のベスト3を紹介します。

第3位RADWIMPS

映画「君の名は」で大ヒットしているRADWIMPS、『なんでもないや』では「僕らタイムフライヤー、時を駆け上がるクライマー」というフレーズがあり、「フライヤー」と「クライマー」の母音が「uaia」になっていて韻を踏んでいます。 RADWIMPSは韻を踏んで、なおかつ歌詞の意味が通っているものが非常に多く、耳に残る歌を数多く生み出しています。

第2位サザンオールスターズ

数々の名曲を生み出すサザンオールスターズ、韻を上手く踏んだその歌詞は耳から離れないものが多いです。その中でも『愛の言霊』では「生まれく抒情詩とは、蒼き星の挿話」という歌詞があり、「とは」と、「挿話」(そわ)が「oa」と音が同じで韻を踏んでいます。 韻の踏み方もさることながら、歌詞の表現力が多彩でそれぞれの歌が良い個性を放っています。

第1位Mr.Children

全曲と言っても過言ではない程、Mr.Childrenは韻を踏んだ歌を作っています。『しるし』では「ダーリンダーリン」や「半信半疑」などの韻を踏んでいます。また、『終わりなき旅』では「ai」で多数韻を踏んでいます。 さらに『フェイク』の「二階建ての明日へとTAKE OFF」というフレーズでは「階建ての」と、「明日へと」が「aiaeo」となり、韻が踏まれています。とても高度なテクニックを使っていて、聞く人を魅了する歌ばかりです。

韻を踏むと会話も上手くスマートに

韻を踏むと会話も上手くスマートに

韻を踏むという言葉の意味を充分に理解できたでしょうか。今まで何気なく聞いていたフレーズや歌詞も、韻を気にしてみることで、なぜ耳に残るのか意味が分かってくることでしょう。 韻を踏むことで、注目や支持をされるものは世の中にたくさん存在しています。韻を踏むことは日常の会話でも使うことのできるテクニック、それをプライベートからビジネスまで活用するかはあなた次第です。意味を理解し正しく使うことであなたの人生はより豊かなものになるのではないでしょうか。

関連タグ

アクセスランキング