IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

退職者へ送る言葉・【4パターンの相手別】例文・注意点

更新日:2022年06月14日

退職

退職者に渡す寄せ書きに書く言葉が思い浮かばずに悩んでしまったり、退職者の挨拶や朝礼での挨拶でどんな言葉を贈るべきなのか悩んでしまったりする事があります。どちらにも実は共通してる事があります。今回は、そんな退職者に贈る言葉をどのように考えるべきかをご紹介します。

「妊娠・出産」

「妊娠・出産」は退職者にとっては喜ばしい理由での退職ですから、元気な子供を見たいというような言葉を交えて送る言葉としてかけてあげましょう。 例文は、次のような例文が代表的です。 ・「無事に元気な赤ちゃんをご出産される事を心よりお祈り致します」 フレーズとしては「元気な赤ちゃん」「ご懐妊おめでとうございます」などが最適です。 「妊娠・出産」を同じ気持ちになって喜んであげましょう。

「体調不良・ケガ」

「体調不良・ケガ」は退職者にとっては本意での形ではないことが多いです。そのため、今後回復されることを祈るようなフレーズを含めると、送る言葉としては最適です。 例文は、次のような例文が代表的なものでしょう。 ・「今後体調が回復される事を心よりお祈り致します。」 フレーズとしては「お大事に」「体調が回復」などです。 「体調不良・ケガ」は相手の本意でないので、決して失礼のないようにしましょう。

「定年」

「定年」は退職者にとっては勤めあげて達成感を得ている人が多いです。そのため、労う言葉を送る言葉としてかけてあげましょう。 例文は、次のような例文が代表的です。 ・「ご定年につきの退職誠におめでとうございます」 フレーズとしては「定年退職おめでとうございます」「定年後は素敵な第2の人生を」などです。 「定年」は相手の長年勤めた結果の寿退職です。しっかりお祝いの言葉を送りましょう。

退職者へ気持ちの伝わる言葉で挨拶をしよう

どんなに短い贈る言葉だとしても、そこにはあなただけの言葉がしっかりと残ります。ありきたりの言葉でも大丈夫です。大事なのは退職者への気持ちとなります。気持ちさえあれば、難しい言葉を贈る必要はありません。 退職者にしたらどんな送る言葉もとても暖かくうれしい言葉です。心を込めた言葉を贈り、あなただけの優しい思いを込めて、その日を良い気分で過ごしてもらえるように暖かく見送ってあげましょう。

喜ばれる退職祝いを贈ろう

さらに、退職祝いを送ることでも退職者へあなたの気持ちを表すことができるでしょう。退職祝いと退職者へ贈る言葉を合わせて送ると、退職者は喜ばしさがまた増すでしょう。 さらに物として退職祝いを送っておくことで、言葉だけでなく、実際に今後も残る目に入る物としてお祝いが残ります。お世話になった人にはぜひ、退職祝いを贈ることも視野に入れましょう。

初回公開日:2016年11月02日

記載されている内容は2016年11月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング