IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「パソナキャリア」はどんな人におすすめ?利用のメリットとデメリット

転職サービス・サイト

大手転職サイト「パソナキャリア」をテーマにして、パソナキャリアの転職サービスの特徴や詳細、活用方法をご紹介しています。また、パソナキャリアの転職サービスを利用した人の口コミ・評判もまとめているので、パソナキャリアの利用を検討している方は、ぜひお役立て下さい。

更新日時:

★Mayonezおすすめの転職エージェント3選★
まず登録すべき転職エージェントはこちら⬇︎
No.1 マイナビエージェント【非公開案件多数!】
No.2 リクルートエージェント【サポートや転職情報が充実!】
No.3 doda【圧倒的な求人数!】

1分でわかるこの記事の要約
  • パソナキャリアは一度の転職で終わらないサポート体制が魅力
  • 非公開求人割合が80%の質の高い求人
  • パソナキャリアは転職初心者におすすめ

パソナキャリアの総評

パソナキャリアの総評

今回は、業界大手の「パソナ」が運営し、転職サイトの中でも比較的知名度が高い「パソナキャリア」について、サービスの内容やメリット、デメリットなどをご紹介していきます。自分に合った転職サービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

パソナキャリアのメリット・評判と口コミ

まずは、パソナキャリアがどのような転職サイトなのか、展開しているサービスの内容や特徴、その他詳細についてご紹介していきます。 パソナキャリアの強みや、利用するメリットについても考察していきますので、パソナキャリアの利用を検討している方は、転職サイト比較にお役立て下さい。

パソナキャリアのメリット1:転職初心者でも安心のサポート体制

パソナキャリアでは、単純に求人情報を紹介するだけの転職サポートだけでなく、本人の転職活動に関する知識や技術が身につくような転職サポートを展開しています。特に、転職必勝ガイドのプレゼントは、パソナキャリアならではのサービスと言えるでしょう。 転職必勝ガイドとは、パソナキャリアに登録したり拠点に行ったりした転職志望者に対して、パソナキャリアがプレゼントしている冊子です。転職活動に関する基本的な知識から、転職のプロならではのテクニックなどがまとまっており、転職活動をする上で知っておきたい情報や便利な情報を習得することができます。 そのため、初めて転職活動をする方でも、正しい転職に関する知識を身につけ、安心して励むことができます。

パソナキャリアのメリット2:幅広い企業からの求人

転職志望者の転職活動に対する知識や技術の向上に力を入れているパソナキャリアですが、肝心の求人情報については、どの程度の量を取り扱っているのか、気になる所です。そこで続いては、パソナキャリアで取り扱っている求人情報の件数について、具体的な数字を元にご紹介していきます。 2018年5月8日現在、パソナキャリアで取り扱っている求人情報は以下のとおりです。

職種求人数
営業10,093
IT・Webエンジニア9,135
電気・電子・機械・化学エンジニア121,299
クリエイティブ(専門職)1,447
金融・不動産金融・コンサルタント3,804
医療・医薬・バイオ・食品専門職2,401
web・インターネット・ゲーム2,438
マーケティング3,076
企画・人事・総務・経理・事務10,195
販売・流通・サービス関連2,624
不動産・建築・土木関連4,771

ここでご紹介したのは、各職業や分野、業界別の求人情報の件数ですが、1つ1つの分野の求人情報の数がとても豊富です。更に、全ての職業や分野の求人情報の数を合計すると、パソナキャリアで取り扱っている求人情報量は、膨大な数であることになります。 上記のような具体的な数字から、パソナキャリアの求人情報掲載量は、数ある転職サービスの中でもトップクラスの数と言えるでしょう。

パソナキャリアのメリット3:高い求人情報の質

パソナキャリアの場合は、掲載している求人情報のうち80%(※1)が非公開求人情報となっています。パソナキャリアの非公開求人情報は、大手企業や優良企業のものが多いと言われています。 企業側が、良い人材を探したいと考えていたり、ライバル会社に悟られずにプロジェクトなどの人材を集めたいと考えていたりする為、一般には公開できない求人情報も多く、そういった求人情報がパソナキャリアに流れてくることもあるのです。 その為、パソナキャリアの求人情報の中でも、特に非公開求人情報は、大手企業や優良企業、良い条件や待遇のものが多く、質もかなり高いと言えます。

パソナキャリアのメリット4:面接対策も万全

転職サポートは、冊子のプレゼントだけではなく、選考対策も行っており、こちらもかなり本格的な内容となっています。 例えば、紹介された企業へ応募をする際、書類選考があるケースがほとんどですが、パソナキャリアでは応募書類の添削を行っています。書類の添削は、マンツーマンで受けることができるので、自分に合った自己PRや志望動機の書き方を教わることができる可能性もあります。 また、パソナキャリアでは、実際の面接を意識した模擬面接を受けることが可能です。面接官から好印象や高評価を得るポイントを学べる為、面接が苦手な方でも安心して転職活動や採用選考に臨めるでしょう。

パソナキャリアのデメリット・評判と口コミ

上記で紹介したように、転職サービスにおいてたくさんの強みを持っているパソナキャリアですが、利用したからこそわかる弱みやデメリットも存在します。パソナキャリアのデメリットを確認して、自分に合った転職エージェントであるかを見極めましょう。

パソナキャリアのデメリット1:ハイキャリア転職にあまり強くない

転職が初めての人にとってパソナキャリアは心強いという意見を紹介しましたが、一方でハイキャリ転職を考えている人にとっては利用しにくい転職エージェントだという意見があります。 もちろんパソナキャリアにもハイキャリア向けの求人は存在するのですが、圧倒的に初心転職者向けの求人が多く、アドバイザーもそちらに強いノウハウを持っているためハイキャリア転職志望の人にとっては物足りなく感じてしまいます。

ハイキャリア転職を本気で考えている人にはJAC リクルートメントという転職エージェントがおすすめです。 JAC リクルートメントについてもっと詳しく知りたい人は下記の記事を参照してみてください。

パソナキャリアのデメリット2:業種が定まっていないと厳しい

パソナキャリアは初めての転職を考えている人にとって、とてもおすすめの転職エージェントです。しかし、本当に転職を成功させたいと考えているならある程度自分が希望する業種や業界を定めておきましょう。 なぜなら、パソナキャリアの担当アドバイザーは各業界に特化したノウハウを持っているからです。面談やカウンセリングではざっくりとした転職願望を、一から一緒に自己分析して希望業種を決めていくというより、本格的な履歴書添削や模擬面接を通して希望する業界・企業への内定獲得率を上げる準備を行います。 パソナキャリアで転職活動をすることを考えている人は、その点に注意しておきましょう。

パソナキャリアのデメリット3:40代以上の転職に弱い

求人数が多くと質が良い求人が多いと言われているパソナキャリアですが、40代以上の転職には向かないという声も多いようです。 20代、30代の人で初めての転職をする場合にはおすすめの転職エージェントなのですが、40代以上の管理職(エグゼクティブ)転職を考えている方にはあまりおすすめできません。 また、海外就職や外資転職を考えている人にとっても期待できる求人は少なくなってしまいます。 海外就職や外資転職をしたい人にはJAC リクルートメントがおすすめです。 JAC リクルートメントについてまとめた記事がありますので、下記を参考にしてください。

パソナキャリアはこんな人におすすめ

パソナキャリアを利用するメリットとデメリットを紹介してきました。 これらの特性を踏まえて、パソナキャリアを最も活用できる人の特徴を紹介します。

転職初心者でノウハウが分からない人

転職を考え始めたけど、一体どんな準備をしたらいいのか分からない。という人にとってパソナキャリアは大変利用しがいのある転職エージェントです。 パソナキャリアでは転職活動に関する情報をまとめた、転職必勝ガイドをもらえたり、アドバイザーによる丁寧なヒアリングによって目標を明確にすることもできます。また、模擬面接も本格的で内定獲得率も非常に高いものとなっています。

希望転職業界が定まっている人

転職を考え始めたはいいけど、どの業界に興味があるか分からない。やりたい仕事が思いつかない。という人はまずは自己分析を初めてみましょう。 転職理由が今の会社が合わなくてつらいので、やめたい。業務がきつい、またはしんどいから転職したい。という人は今の会社の何が自分にとって辛くて、転職先の企業でどの要素を満たせば自分は快く働けるのか。を考えてみましょう。 パソナキャリアでは担当アドバイザーからの面接練習や履歴書添削などの事前準備の際に手厚いサポートを受けることができます。しかし、最大限にパソナキャリアのサービスを活用したいのであれば、ある程度転職目的を自分の中で固めておきましょう。 そうすればパソナキャリアの業界別に特化したアドバイザーからの情報を大いに活用することができます。 また、厚生労働省が毎年実施している調査などもあるので、転職先を選ぶ際は参考にしてみてください。

20代・30代の転職希望者

パソナキャリアは20〜30代の転職希望者にとって利用しやすい転職エージェントです。 口コミや評判にあるように、パソナキャリアの求人は質が高く情報量も多いことで知られています。ですが、そのほとんどが20代または30代の転職希望者に当てはまるものであって40代以上のキャリアアップや管理職転職希望の方には当てはまらないという意見があります。 40代以上で転職を希望される場合は、リクルートエージェントの利用を検討して見てください。 下記にリクルートエージェントについてまとめた記事がありますので、参照してみてください。

年収アップを期待している人

求人情報を見たり比較したりする際、特に気にする人が多いのが、給料や年収といった、収入に関する項目でしょう。収入は少しでも高い方が良いものですが、パソナキャリアで取り扱っている求人情報の場合、収入はどのようになっているのか、ご紹介していきます。 2018年5月8日現在、パソナキャリアで掲載されている求人情報のうち、年収501万円~600万円の求人情報は、非公開求人情報を含めると35683件(※1)です。年収601万円~700万円の求人情報は非公開求人情報を含めて34030件(※1)となっています。 年収701万円~800万円の求人情報は、非公開求人情報を含めて32868件(※1)で、年収801万円~900万円の求人情報は非公開求人情報を含め31916件(※1)でした。 更に、年収1001万円以上の求人情報も、パソナキャリアでは取り扱っており、非公開求人情報を含めると31398件(※1)でした。 上記の数字から、パソナキャリアではさまざまなランクや金額の年収・給料の求人情報を扱っており、量も大変豊富であると言えます。

パソナキャリア公式サイトにも体験談や質問などが掲載されているので、もっと見たい場合はチェックしてみてください。

パソナキャリアの転職サービスの登録方法

初めて転職活動をする方の場合、転職サービスの活用方法についてもわからない場合もあり、利用することを躊躇ってしまう方もいらっしゃるでしょう。 そこで続いては、パソナキャリアの転職サービスの大まかな手順や活用方法をご紹介していきます。手順や一連の流れを理解しておくと、初めての方でも戸惑うことなくスムーズに転職サービスを利用できるでしょう。

まずは簡単WEB登録!

まずはパソナキャリアのWebサイトから、転職カウンセリングの申し込みを行います。 転職カウンセリングに申し込んだら、面談場所や面談時間を決定し、キャリアカウンセリングを受けましょう。キャリアカウンセリングでは、転職に対する希望や不安、疑問点などを豊富な転職の知識をもつキャリア・アドバイザーに相談することが可能です。

パソナキャリアの利用の流れ

担当者とのキャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングの際は、筆記用具や履歴書・職務経歴書があると、より具体的なアドバイスや提案を受けることができます。 基本的に、キャリアカウンセリングは企業の面接とは異なるので、なるべく自分の本音を話すことをおすすめします。キャリアカウンセリングの会話や内容を元に、プロのキャリアアドバイザーが個々に合った転職方法や転職先を考え、提案するので、希望や不満、疑問などをしっかり伝えておいた方が、より自分の本音に近い提案を受けることができます。

担当者からの求人情報の紹介

キャリアカウンセリングの話を元に、パソナキャリアで取り扱っている豊富な求人情報のデータベースから、個々の状況やスキル、希望などに合った求人情報が紹介されます。 その際、非公開求人情報も対象となるので、パソナキャリアならではの優良企業や大手企業、好条件の求人情報が紹介される可能性もあります。 紹介された求人情報の中に、条件に合う企業や応募したい企業があれば、応募へとステップを進めていきます。

希望の企業への応募

志望企業が決定したら、求人情報の内容やパソナキャリア・企業などの指示に従って、応募していきます。 応募の際、パソナキャリアでは書類選考通過のコツや応募書類の書き方をアドバイスしています。また、志望企業に対して、パソナキャリアから推薦してもらうことも可能となっており、求人情報の紹介以外にも手厚いサポートを受けることができます。

希望企業での面接

書類選考を通過することができれば、大半のケースで面接を受けることになります。 パソナキャリアでは、面接に関するサポートも展開しており、面接対策を受けることが可能です。志望企業に特化した面接対策を受けたり、これまでのノウハウを活かした面接のコツを教わったりすることができます。

内定・入社

面接などの選考をクリアし、内定や入社が決定してからも、パソナキャリアのさまざまなサポートを受けることは可能です。現職を円満に退職する為のアドバイスやフォロー、公的な手続きなどを任せることができます。 また、入社後も疑問点や不安などがあれば、パソナキャリアに相談できるので、安心して新しい会社での生活をスタートできるでしょう。

パソナキャリアは手厚いサポートを受けたい転職初心者におすすめ

この記事のまとめ
  • パソナキャリアは一度の転職で終わらないサポート体制が魅力
  • 非公開求人割合が80%の質の高い求人
  • パソナキャリアは転職初心者におすすめ

いかがでしたでしょうか。今回は、数ある転職サービスの中でも比較的知名度が高い、「パソナキャリア」をテーマにして、転職サービスの特徴や活用方法、口コミなどをご紹介しました。 パソナキャリアは、求人情報の質が高い点も魅力的ですが、やはり手厚い転職サポートが特徴と言えるでしょう。転職志望者の転職活動に対する知識や技術を向上させる転職サポートを展開している為、転職初心者の人でも安心して転職活動に臨めると予想できます。2017年5月29日現在では、転職に関する冊子のプレゼントなども行っている為、パソナキャリアを利用することで、将来的にも役立つスキルや知識を習得できます。 特に、書類対策や面接対策には力を入れており、面接対策によって実際に効果を実感することができたという口コミもありました。転職初心者以外でも、面接が苦手な方にもおすすめの転職サービスと言えるでしょう。

転職すると給料・年収が上がるってホント?

入社していくらスキルを身につけても、スキルに見合った給料を払われるのではなく、その会社で行われ続けている昇給制度で、少しずつ給料が上がることがほとんど。 身につけたスキルは、現職よりも、転職時のほうが高く評価されやすいので、転職によって年収が上がります。「でも、自分のスキルってそんなに評価されるかなぁ」という疑問は、転職エージェントに聞くことができます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezが口コミから調べた転職エージェントランキングをチェックしましょう!

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング