IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ディーラーの平均年収|会社別年収比較(店長/営業など)

初回公開日:2017年03月02日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年03月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活

皆さんは、「ディーラー」という職業をご存知ですか?おそらく聞きなれない人が多いと思います。もし耳にしたことがある方でも、「ディーラー」の年収事情についてはあまり考えたことはないと思います。今回は、そんな「ディーラー」の年収事情について見ていきたいと思います。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

「ディーラー」の年収事情

皆さんは、「ディーラー」という職業をご存知ですか? おそらく、多くの方が「ディーラー」というワードはあまり聞きなれないと思います。また、「ディーラー」というワードを一度は耳にしたことがあっても、実際にどんなことをしていて、どんな職業なのかあまりイメージがないと思います。 今回は、そんな「ディーラー」という職業の年収事情について見ていきたいと思います。 とは言っても、いきなり「ディーラー」という職業の年収事情に迫るのではなく、まずは「ディーラー」というものが、一体どんな職業なのかについて少しご紹介したいと思います。

「ディーラー」とは特定のメーカーの車種を専属で販売するお店

では早速ですが、「ディーラー」というものがどんな職業なのかについて見て行きましょう。 先に言っておきますと、「ディーラー」には種類がたくさんあって、例えばパソコンやソフトウェアの販売代理店であったり、銀行、証券会社などに勤務し、自社の資金を使って、為替や株式、債券などを金融市場で売買する人のことも「ディーラー」呼びます。 そんな数ある「ディーラー」の中でも、今回は「自動車ディーラー」について話をしていきたいと思います。 「ディーラー」というのは、「特定のメーカーの車種を専属で販売する販売業者や事業者のこと」です。 「ディーラー」の主な業務としては、自動車メーカーやその販売子会社などと特約店契約を結び、実際にそのメーカーの自動車を販売したり、また自動車の販売だけでなくて、点検整備などのアフターサービスの提供などが挙げられます。 以下に、日本の各自動車メーカーの「ディーラー」をいくつか挙げてみました。 <トヨタ> ・トヨタブランド車 ・トヨタ店 ・トヨペット店 ・トヨタカローラ店(旧:トヨタパブリカ店) ・ネッツ店(旧:トヨタオート店、後にトヨタビスタ店も統合) ・レクサスブランド車 ・レクサス店 <日産> ・ブルーステージ ・日産店 / 日産モーター店 ・レッドステージ ・日産サティオ店(旧:日産サニー店) / 日産プリンス店 / 日産チェリー店(但し大半はプリンス店に統合) ・レッド&ブルーステージ ・日産ハイパフォーマンスセンター (現在は、日産ハイパフォーマンスセンターでのみ発売・点検が行われるGT-R以外は全店で全車種発売されている。) <ホンダ> ・Honda Cars店 (旧プリモ店) (旧クリオ店) (旧ベルノ店) <三菱> ・ミツビシモータース (旧ギャラン店) (旧カープラザ) <マツダ> ・マツダ店 ・マツダアンフィニ店(旧:マツダオート店、後にユーノス店も統合) ・マツダオートザム店 <ダイハツ> ・ダイハツ店 <スズキ> ・スズキ店 ・スズキアリーナ店(旧:カルタス店) <スバル> ・スバル店 ・スバルショップ <いすず> ・いすず総合店 ・いすずモーター店 ・いすずオート店 ・いすずユーマックス

「ディーラー」の平均年収

ここまでで、「自動車ディーラー」というものがどんな職業なのかが軽くわかってきたところで、今度は今回の本題でもある「自動車ディーラー」の年収事情にについて見ていきたいと思います。 まずは、「自動車ディーラー」の平均年収から見て行きましょう。

「ディーラー」の平均年収は490万円~500万円

では早速ですが、「自動車ディーラー」の平均年収について見ていきたいと思います。先に結論から言うと、「自動車ディーラー」の平均年収はだいたい490万円~500万円前後程度となっています。それを踏まえて月に換算すると、「自動車ディーラー」の平均月収はだいたい34万円程度になります。 日本の給与所得者全体の平均年収はいくらくらいかというと、だいたい440万円前後程度なので、それと比べると、「自動車ディーラー」の平均年収である490万円~500万円というのは、平均よりも高いということがわかります。 そして、過去8年間の「自動車ディーラー」の平均年収の推移を見てみると、だいたい450万円~400万円台後半の間となっています。「自動車ディーラー」の生涯賃金はというと、賃金構造基本統計調査の年齢別データによると、およそ2億円前後程度と、一般的なサラリーマンが一生のうちに稼ぐ収入とだいたい同じぐらいになります。

各自動車メーカーごとの平均年収

先ほどは、「自動車ディーラー」全体の平均年収について見てきました。とは言っても、「自動車ディーラー」の平均年収には、もちろんメーカーごとに違いがあります。 今度は、「自動車ディーラー」の平均年収について、自動車メーカーごとに見ていきたいと思います。

トヨタ 平均年収 500万円前後

関連タグ

アクセスランキング