IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

人の上に立つ人の特徴と資質・人の上に立つために必要なスキル

更新日:2020年06月02日

マネジメント

リーダーシップや責任感を持っていないと、人の上に立つ人にはなれませんよね。人の上に立つような役職に就きたいと思っても、具体的に何を身につければいいかわからないという人もおおいのではないでしょうか。人の上に立つためのスキルを知りたい方はぜひ読んでみてください。

人の上に立つ人の特徴・資質

リーダーシップがある

会社で働いていれば、上司がいるのが当たり前になってきます。起業した人を除けば、新卒で入れば必ず上司がいるという状況ですが、上に立つ人で慕われている人はどのような人なのでしょうか。 人の上に立つ人の特徴として挙げられるのは、まず、リーダーシップがある人でしょう。リーダーシップがなければ、人の上に立つことができませんし、だれかを引っ張っていけるからこそ人の上に立つことができるのです。会社では、社長が有数ですが、その社長が社員を引っ張っていけるからこそ、会社が成り立っているのです。 また、単純にリーダーシップがあるのではなく、部下に慕われるようなリーダシップを兼ねそなえているというのが、人の上に立つ人の特徴です。

話をまとめることができる

人の上に立つということは、理論的に話せる人でなければいけません。その中でも、人の上に立つ人は話をまとめることができるというのも特徴の一つです。 何かを話すときに、会社であれば会議などを行ってから、話をまとめることが多いでしょう。その話をまとめる時こそ、人の上に立つ人であれば、簡単にわかりやすくまとめることができるのです。 また、人の上に立つ人は、周りの人間が発言しやすい環境を作ることができるというのも特徴の一つです。話をまとめるだけで簡単に人の上に立つことはできませんが、話をまとめることができれば、会議も進めるようになりますし、みんなが発言できる環境ができれば、良い案も浮かぶでしょう。

率先して自分の意見を出す

人の上に立つ人は、当然資質も非常に重要になってくるわけですが、やはり率先して何かをできるということが重要です。率先して自分の意見を出すということができない人は会社や集団の中にはたくさんいます。自分の発言がダメな意見だったらという心理が働いていたり、周りからの評価を気にする人が多いからでしょう。 リーダーシップをとる人は周りの人に忌憚なく意見を出させると良いリーダーと言えるでしょう。また、自分の意見を出すことも確かに重要ですが、時には話をまとめることも重要になってきます。

自分の後輩から慕われる

やはり人の上に立つ人は、周りから慕われている状況が理想です、上司や先輩や同期はもちろんですが、自分の後輩から慕われることも大きいでしょう。なぜなら、自分の後輩から慕われるということは、その後輩が自分の背中を見て育つということです。 自分の背中を見て育つ部下がいるなら、その部下も部下ができたときに自分のように接するようになるでしょう。 人の上に立つ人は、リーダーシップや話をまとめるという特徴があるからこそ、後輩から慕われるということです。慕われるためには、その部下に還元することができるような器を持ち合わせていなければなりません。この器こそが、人の上に立つ人の資質といってもよいでしょう。

ビジネスマンとしてある程度優秀

人の上に立つ人の資質として重要になってくるのは、やはりビジネスマンとして優秀であるということです。優秀であることには、様々な基準がありますが、一般的な基準として仕事ができ、社内のマネジメントをできる人でしょう。

人の上に立つ仕事とは

中・高教師

人の上に立つ人の仕事として代表的に挙げられるのが教師でしょう。どのような教師かによって様々ではありますが、共通していることはは「指導者」としての立場に立ってるということです。 しかし、中には生徒に対して生徒目線で向き合うという人も存在します。あえて人の上に立たないような形で生徒と接する教師もいるわけですが、生徒からするとそういう教師こそ人の上に立つ人という認識がある場合もあります。生徒のやる気を引き出すのが教師の役目でのため、形式的な立場の上下以上の指導を行うこともできます。

自衛隊及び自衛官

指導者という立場ではありませんが、上下関係という意味では自衛隊及び自衛官も人の上に立つ仕事といえるでしょう。自衛隊に関しては、階級が分けられており、教官レベルになってくると、まさに人を指導する地位になります。

実業家

初回公開日:2017年05月31日

記載されている内容は2017年05月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング