IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

負けず嫌いな性格の特徴・長所と短所8コ・自己PR方法

マネジメント

負けず嫌いな性格には、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか?このページでは、「負けず嫌い」という性格をテーマに、特徴や長所・短所などをご紹介しています。また、「負けず嫌い」を使った自己PRの方法や、負けず嫌いになる方法もまとめています。

更新日時:

負けず嫌いの性格

負けず嫌いな方の性格は、努力家です。1つの物事を最後までやり通したり、出来ないことが出来るようになるまで投げ出さなかったりといった点は、負けず嫌いな性格の魅力と言えるでしょう。 また、負けず嫌いな方は面倒見が良いことが多く、人の相談を親身に聞いたり、的確なアドバイスをしたりする能力も高いと考えられます。 その為、周囲からは頼られることも多く、職場やグループの中心的人物になることもあります。

負けず嫌いな人の特徴

負けず嫌いな人の性格は「努力家」と言うことが分かりました。では、負けず嫌いな人の特徴とはどんなところでしょうか。 負けず嫌いな人の特徴を3つご紹介していきます。

特徴1:向上心が強い

負けず嫌いな性格の人の特徴として、向上心が強い点が挙げられます。 負けず嫌いな人は、何も他人に対してのみ、競争心を抱いているわけではありません。自分なりの目標を設定している人も多く、その目標を達成できるかどうかという点に対しても、負けず嫌いなのです。 その為、目標を達成する為の努力を惜しみません。また、設定する目標もハイレベルなものが多く、向上心が強いと言い換えることができるでしょう。

特徴2:他人の成功や自慢に対して競争意識を持つ

負けず嫌いな性格の人は、他人の成功や自慢に対しても、競争意識を持つことが多いようです。 仕事などで他人が褒められたり表彰されたりしていると、「次は自分も!」「あの記録を抜かす!」などと闘志を燃やします。 また、会話の中で他人の自慢話などを聞くと、「自分だって!」「自分の方が凄い」という気持ちが掻き立てられ、ついつい自慢し返してしまうこともあるようです。

特徴3:主導権を握りたがる

負けず嫌いな人はリーダーシップを取ったり、主導権を握りたがったりすることも多いと言われています。 負けず嫌いな人は、目標を高く設定していることが多く、「今回の企画は絶対に成功させたい」「このプロジェクトで、必ず良い成績を残してやる!」と考えることも。そのような熱い思いから、プロジェクトやチームなどで主導権を握ったり、リーダーシップを取る思考にあります。

負けず嫌いな人の長所と短所

トピック1588/要素4487929

負けず嫌いな人の長所と短所はどんなところにあるのでしょうか。長所となる部分と短所になる部分をご紹介していきます。

負けず嫌いの長所

負けず嫌いな人の長所とは「努力家」であることは間違いありませんが、他にはどんな長所があるのかを4つご紹介します。

長所1:プライドが高い

負けず嫌いな人の長所の1つがプライドを高く持っていることです。プライドが高いと言うと良いイメージがあまりありませんが、実はプライドを高く持つことで、自信をもってなんにでも取り組んでいける姿勢を持っています。

長所2:面倒見がいい

負けず嫌いな人は面倒見が良いことが多く、人の相談を親身に聞いたり、的確なアドバイスをしたりする能力も高いと考えられます。

長所3:諦めが悪い

負けず嫌いな人は、諦めが悪いとも言えます。通常なら諦めてしまうような物事も、負けず嫌いな方は成功するまで続けることが多く、最終的には成功者になることが多いと言われています。

長所4:人のせいにしない

負けず嫌いな人は、失敗を他人のせいにしたりしません。自分な中でなにが駄目だったのかをしっかり考察します。

負けず嫌いな人の短所

長所が多く、成功者になりやすい負けず嫌いな人ですが、やはり短所や欠点も存在します。 負けず嫌いという性格を活かして長所を輝かせる為にも、負けず嫌いな性格の悪い面もしっかり把握しておきましょう。

短所1:人の指摘やアドバイスを受け入れない

負けず嫌いな人は、他人に欠点を指摘されたり、上手くいかないことをアドバイスされたりすると、どうしても「負けたくない」と思ってしまうことがあるようです。 他人のアドバイスや指摘の中には、将来の成長に繋がる的確なものもありますが、そういったものも受け入れない為、成長の機会を逃してしまうことが多いです。

短所2:競争意識を高め過ぎてしまう

負けず嫌いな人は、他人に対して勝手に競争意識やライバル心を抱きやすい為、その対象となった人には迷惑を掛けることがあります。

短所3:自分の世界に入りがちになる

負けず嫌いな人の短所の1つとして、集中してしまうと自分の世界に入りがちになってしまい他人の話を全く聞かない思考にもあります。

短所4:目標が高すぎてしまう

負けず嫌いな人は、目標が高すぎてしまう思考にあります。目標に追い付けと努力のし過ぎで身体を壊してしまうことが多々あります。

負けず嫌いの自己PR方法・例文

トピック1588/要素4488451

基本的に、「負けず嫌い」という言葉に良い印象を持っている人が多い為、別の言葉に言い換えずにそのまま使っても、問題はないでしょう。 しかし、「負けず嫌い」は、多くの人がアピールに使ってくる性格でもあります。そのため、ただ「負けず嫌いな点が長所です」などとアピールしただけでは、物足りないと言えるでしょう。 負けず嫌いな性格を自己PRに使う場合は、必ずエピソードや体験談も述べるようにしましょう。特に、過去に失敗した例と、それを努力により克服したり成功したりできた話などがおすすめです。

負けず嫌いのアピールするときの注意点

負けず嫌いを「自己PR」に使う時にどんなことに注意をして話せばいいのかを3つご紹介します。

注意点1

「負けず嫌いです」をそのまま使っても相手には何が負けず嫌いなのかが分かりません。ですので、自己PRをする際は必ず実体験を入れ「~なので負けず嫌いです」という形で入れると相手に対して伝わります。

注意点2

負けず嫌いな人は、自慢話をしてしまう志向にあるため「自己PR」をする際は自慢話にならないように注意しましょう。

注意点3

短所でも紹介しましたが、「自己PR」をする際に他人からこうしたらいいと指摘されても取り入れない頑固な面があります。

負けず嫌い自己PR例文

負けず嫌いを「自己PR」でどのように表現すればいいのかを例文をとうして見ていきましょう。

例文1

「私は負けず嫌いな性格です。他人に負けている自分が許せない性格で、結果を出すためには努力を惜しむことはありません」

例文2

「私は最後まであきらめない性分で、試合の最後の笛が鳴るまで走り続ける頑固たる意志を持っています。私は人一倍負けず嫌いだと自負しています」

自己啓発に繋げよう

トピック1588/要素4489118

今回は、「負けず嫌い」という性格をテーマに、特徴や長所・短所などの情報をご紹介しました。 大人になるにつれ、人は成長する機会を失っていきます。中には、「どうせ自分なんて、こんなものだ」「経験上、自分にはこれは不可能だろう」と、挑戦する前から諦めてしまう人もいらっしゃるでしょう。 しかし、勝つことや成功することに少し貪欲になることで、成長の機会は無限大になります。 負けず嫌いな性格ならではの、持ち前のハングリー精神や粘り強さを活かせば、成長する機会をどんどん増やしていけるはずですよ。

就活に活かそう

上司・同僚がうざい、職場になじめない。

自分の性格柄、上司や同僚の理不尽な言動に耐えられない方、職場になじめないという方は多いと思います。「職場の人間関係」は、転職理由のランキングでも上位にあげられるほど、転職を考えるきっかけになっています。 転職のきっかけには「人間関係」のほかに、3つあります。 他の人は何をきっかけに転職しているのか、転職のベストなタイミングっていつなのか、気になる方はこちらの記事もお読みください。  ■記事タイトル 20代の転職成功方法|転職理由3つ・新卒入社3年以内の転職割合・20代の強みとは

転職をしようと考えている人は、自分に合った転職サービスを選ぶことから始めましょう。 各企業の欲しい人材像に合わせて、自分の持っている動機を合わせるには、企業の文化や採用時の癖を知ることが重要です。そのようなネットでは手に入らない情報を持っているのが「転職エージェント」。転職エージェントは、志望動機や職務経歴書など、各企業へのアピールポイントを教えてくれます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezが口コミから調べた転職エージェントランキングをチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング