IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

負けず嫌いな性格の特徴・長所と短所8コ・自己PR方法

初回公開日:2016年12月15日

更新日:2020年05月15日

記載されている内容は2016年12月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

マネジメント

負けず嫌いな性格には、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか?このページでは、「負けず嫌い」という性格をテーマに、特徴や長所・短所などをご紹介しています。また、「負けず嫌い」を使った自己PRの方法や、負けず嫌いになる方法もまとめています。

負けず嫌いの性格

負けず嫌いな方の性格は、努力家です。1つの物事を最後までやり通したり、出来ないことが出来るようになるまで投げ出さなかったりといった点は、負けず嫌いな性格の魅力と言えるでしょう。 また、負けず嫌いな方は面倒見が良いことが多く、人の相談を親身に聞いたり、的確なアドバイスをしたりする能力も高いと考えられます。 その為、周囲からは頼られることも多く、職場やグループの中心的人物になることもあります。

負けず嫌いな人の特徴

負けず嫌いな人の性格は「努力家」と言うことが分かりました。では、負けず嫌いな人の特徴とはどんなところでしょうか。 負けず嫌いな人の特徴を3つご紹介していきます。

特徴1:向上心が強い

負けず嫌いな性格の人の特徴として、向上心が強い点が挙げられます。 負けず嫌いな人は、何も他人に対してのみ、競争心を抱いているわけではありません。自分なりの目標を設定している人も多く、その目標を達成できるかどうかという点に対しても、負けず嫌いなのです。 その為、目標を達成する為の努力を惜しみません。また、設定する目標もハイレベルなものが多く、向上心が強いと言い換えることができるでしょう。

特徴2:他人の成功や自慢に対して競争意識を持つ

負けず嫌いな性格の人は、他人の成功や自慢に対しても、競争意識を持つことが多いようです。 仕事などで他人が褒められたり表彰されたりしていると、「次は自分も!」「あの記録を抜かす!」などと闘志を燃やします。 また、会話の中で他人の自慢話などを聞くと、「自分だって!」「自分の方が凄い」という気持ちが掻き立てられ、ついつい自慢し返してしまうこともあるようです。

特徴3:主導権を握りたがる

負けず嫌いな人はリーダーシップを取ったり、主導権を握りたがったりすることも多いと言われています。 負けず嫌いな人は、目標を高く設定していることが多く、「今回の企画は絶対に成功させたい」「このプロジェクトで、必ず良い成績を残してやる!」と考えることも。そのような熱い思いから、プロジェクトやチームなどで主導権を握ったり、リーダーシップを取る思考にあります。

負けず嫌いな人の長所と短所

負けず嫌いな人の長所と短所はどんなところにあるのでしょうか。長所となる部分と短所になる部分をご紹介していきます。

負けず嫌いの長所

負けず嫌いな人の長所とは「努力家」であることは間違いありませんが、他にはどんな長所があるのかを4つご紹介します。

長所1:プライドが高い

負けず嫌いな人の長所の1つがプライドを高く持っていることです。プライドが高いと言うと良いイメージがあまりありませんが、実はプライドを高く持つことで、自信をもってなんにでも取り組んでいける姿勢を持っています。

長所2:面倒見がいい

関連タグ

アクセスランキング