IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

仕事をスピードアップする方法|仕事のスピードが遅い人の対処法

更新日:2023年10月06日

マネジメント

この記事では、仕事のスピード感について関係することを紹介していきます。仕事をスピードアップする方法や仕事のスピードが遅い人の対処法についても取り上げていきます。そして、仕事のスピードに関する本についても紹介していきます。

自分は仕事にスピード感を持って取り組むことができても、周りがダラダラと仕事をしているようでは、そのスピード感を活かすことが出来ません。同僚、部下の仕事のスピードが遅い場合はどうすれば良いのでしょうか。仕事のスピードが遅い人の対処法にはどのようなものがあるのでしょうか。

仕事のスピードを上げる方法を教える

まず、一番最初にできることで、挙げれるのはその人に、仕事のスピードを上げる方法を教えることでしょう。これは、根本的な解決につながり一番おすすめできるものです。「仕事をスピードアップする方法」で紹介したいくつかの方法を教えてもよいでしょうし、自分が実践している方法を教えてあげても良いでしょう。個人で行う仕事ならまだしも、チームの連携が欠かせないような仕事なら、仕事が遅い人が一人でもいると、チームの生産性がかなり下がってしまいます。そのため、仕事の遅い人を仕事が一般的にできる人のレベルまで上げる必要があるでしょう。とりあえず、実践しやすい方法から試してもらい、徐々に仕事のスピードを高めていくことが大切です。

何が原因かを考える

その人はなぜ仕事をこなすのに、人以上の時間がかかってしまうのか、詳しく分析する必要があるでしょう。その人に対して、やみくもに仕事のスピードを上げる方法を教えたとしても、それらをうまく実践できる保証はありません。むしろ、余計なことを追加することでもっと仕事が遅くなってしまうかもしれません。仕事が遅い人に対するアプローチとして、まず行わなければならないのは、その人が仕事が遅い理由は、なぜなのかを考えるということです。スケジュール管理が苦手なのか、PCが苦手なのか、書類の整理が苦手なのか。その人は何が苦手で、それによってどれくらい他の仕事に影響が出ているのか。これらが理解できれば、解決まであまり時間はかからないでしょう。

その人が得意な仕事を回す

チームで取り組んでいるプロジェクトがあるのであれば、役割分担が生産性を左右します。仕事が遅い人に対して、その人が苦手なタスクを強要していないか。これを考える必要があります。チームのメンバーがもっとも力を発揮できる分野に取り組んだほうが、そのプロジェクトの完成度は高まるでしょうし、完成までの時間も短縮できるはずです。あなたがリーダーなのであれば、チームの他のメンバーの長所と短所をしっかりと見極め、適切な仕事を与える必要があります。チームのメンバーをしっかりと分析し、それぞれの特性を理解するということが、かなり重要になってきます。

仕事のスピードに関する本

仕事のスピードや生産性に関する本にはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、いくつか参考になる本を紹介していきます。

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術

「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術」という本です。著者は三木 雄信 という方で、長年ソフトバンク社長孫正義氏の側近として活躍されていた方です。いかに孫正義氏の無理難題に答えてきたのか。それ答えるためのPDCAについて紹介されています。いかに効率良く、そして完成度の高い仕事をするのか。それを知りたいのであれば、読んでおいて損はないでしょう。

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

この「仕事が速い人はどんなメールを書いているのか」という本です。この本は、ビジネスにおける欠かせない「メール」に焦点をおいて、いかに効率よく、生産的なメールを書くことができるのか、その方法を取り上げています。これまで1万通以上のメールを添削してきた著者平野友朗氏による、非常に実践的で、すぐに試すことができるメール術となっています。一日に多くのメールをさばかなければならない、忙しいビジネスマンなら、読んでおくのも良いでしょう。

僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

この本の著者は多くのテレビ出演と、わかりやすいニュースの解説でお馴染みの池上彰氏と、日本のラスプーチンと言われている佐藤優氏によって著された一冊です。この本は、情報に溢れている現在において、どのように適切で信頼のおける情報を手に入れれば良いのかについて取り上げています。スマホやパソコン、SNSの用い方から、新聞や雑誌の使い方まで、情報のエキスパートの彼らが紹介している方法は、仕事のスピード感を上げたいのであれば、知っておいて損はないでしょう。ビジネスマンなら必読の一冊です。

仕事のスピードをあげよう!

仕事のスピード感というテーマでさまざまなことを紹介してきました。ITの進歩とともに、仕事にもスピードが求められてきています。クオリティの高い仕事ともに、なるべく早く仕事をこなしていくことが重要です。仕事のスピードを上げる方法もいくつか紹介しました。それらを実践して、仕事のスピードを上げましょう。仕事のスピードが上がれば、その分周りからの評価も高まるでしょう。

初回公開日:2017年04月01日

記載されている内容は2017年04月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング