IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

一本締めと三本締めの歴史と違い|場にあわせた手締めの使い分けは?

更新日:2020年06月11日

マネジメント

飲み会などの終わりに解散の締めとして使われるのが手締め。これには一本締めと三本締めの二つがありますが、実はこれらには江戸時代からの歴史があり、締めの際に使われる掛け声にも、深い意味があるのです。ここでは一本締めと三本締めについて、詳しくご紹介していきます。

3回・3回・3回・1回手を打つ「一本締め」を3回行なうこと、これが「三本締め」です。 ①「お手を拝借」 ②「いよぉーっ」 ぱぱぱん ぱぱぱん ぱぱぱん ぱん ③「いよっ!」ぱぱぱん ぱぱぱん ぱぱぱん ぱん ④「もう一丁(もう一本)!」ぱぱぱん ぱぱぱん ぱぱぱん ぱん ⑤「ありがとうございました」(拍手) とするのが江戸締めの「三本締め」です。 気持ち良く式を終わらせるためには、音頭をとる人はもちろん、周りにいる立場だとしても、是非とも恥ずかしがらずに手を打ってください。繰り返しますが、「一本締め」「三本締め」は、歴史も意味もあるしきたりです。

「一本締め」「三本締め」に関するしがちな勘違い① 「一丁締め」

「いよぉーっ」ぱんと終わらせるのは、「一丁締め」と言います。あるいは「関東一本締め」です。かなりの人が勘違いしているかと思いますが、「それでは一本締めでお願いします」と言ってから、ぱん、と1回だけ手を打つのは間違えです。正しくは「それでは一丁締めでお願いします」となります。 かけ声をかける人が間違えていた場合、場がしらけてしまうので訂正する必要はないですが、もし自分が声をかける立場ならば間違えないようにしましょう。また、こういったうんちくは、忘年会が終わり、家路へと向かう途中、部下などに、「さっき一本締めではなく、一丁締めって言ったろ。あれはな」と知識を披露するのは、部下からできる上司と思われますし、そして部下の未来を考えて教授するいい上司とも言えるので、是非覚えておいてください。ちなみに、この勘違いが広まった背景には、「○○球団は一本締めでキャンプを締めくくりました」と、キャンプ終了を伝えるアナウンサーが多数間違っていたから、という説があります。

「一本締め」「三本締め」に関するしがちな勘違い② 声をかける人

手締めの音頭は、その行事の実行の中心となった責任者が必ず取ります。つまり、「無事におさまりました」と、協力者(来客者)へ感謝とお礼の気持ちをこめて行うのが、本来の姿です。ですから、 「最後の締めを、○○様にお願い致します」 というのは、手締めの意味からはずれてしまうわけです。もっと言えば、来客者にかけ声をさせるのは失礼に値するのです。(敬意を持っていたとしてもNGということです)是非、間違えないようにしてください。ちなみにこれは、乾杯の音頭とごっちゃになり広まってしまったという説があります。 「○○様に乾杯の音頭をお願い致します」 というあれです。確かに似ていますよね。

「一本締め」「三本締め」の使い分け

では「一本締め」及び「三本締め」及び「一丁締め」、並びに「万歳三唱」などはどんな場面において使えばいいのでしょうか。 公式・正式な行事・主催者のみならず「内外の関係者」が多数集うパーティー → 三本締め 会社の忘年会や歓送迎会など、単一組織(身内)の宴会 → 一本締め 居酒屋などの騒ぐことにより部外者に迷惑をかけることが予見できる場所 → 一丁締め また、「万歳三唱」は宴会の中でも祝い事や式典など、おめでたい席や繁栄や発展を祈る式典などで行われるとされています。

余韻の良い「締め」にしよう

「一本締め」「三本締め」は、多くの人が知っているからこそ、きちんとやらなければいけない風習であり、最大の見せ場です。だらん、とした締まりのない閉式や閉会は、気持ち良くありませんし、達成感や充足感がありません。多くの人が知っている「一本締め」「三本締め」は、多くの人を達成感や充足感に導き、ひいては幸せな気持ちにさせるものなので、見事な手締めを披露してください。

初回公開日:2017年03月30日

記載されている内容は2017年03月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

上司や同僚に苦手意識があるあなたに

「職場の人間関係に悩んでいるが、転職は逃げるようで躊躇してしまう…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「職場の人間関係」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントならあなたの悩みが本当にあなたに原因があるのか、それとも環境にあるのかを判断してくれるでしょう。また、あなたの性格にあった職場の情報も教えてくれることもあります。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング