IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

プレゼン原稿の作り方・書き方と例文・時間に対する文字数の目安

更新日:2022年11月30日

ビジネススキル

先輩のプレゼンを見て、そのあまりの説得力、話の上手さに憧れたことのある方もいるのではないでしょうか。しっかりと構成を組んで原稿準備をすることで、あなたも良いプレゼンターになれます。プレゼンの適切な時間配分や原稿の作り方、構成についてをご紹介していきます。

これまでのプレゼン内容をまとめ、次の打合せやToDoに関する締め切り、スケジュールも共有しましょう。そうすることで、具体的に次のステップへビジネスを進めることができます。議論し決まったことがあったら、この場で再確認するのも効果的です。事前に用意した原稿通りのまとめになりがちですが、当日のプレゼン状況や相手の反応も含めた、臨機応変なまとめができると、ビジネスマンとしてのあなたの信頼度も大きく増します。

プレゼン原稿の作り方については以上です。ルールに沿って準備すれば問題ありません!どんどんとプレゼンに臨み、場数を踏み、慣れていってください!

初回公開日:2017年03月21日

記載されている内容は2017年03月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今の仕事を続けていいのか不安に感じる

「仕事は楽だし、楽しいけれど、本当にスキルがついているか不安…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「将来への不安」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントなら、あなたの将来のキャリアプランや、習得すべきスキルまで相談にのってくれます。また、あなたのキャリアプランにあった職場の情報やスキルも教えてくれるでしょう。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング