IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

探究心の自己PR例文5つ・探究心が強い人の特徴3つ・就活のコツ

更新日:2020年05月16日

マネジメント

企業側で求められる人材に探究心の強い人という項目があることがあります。しかし、探究心の強い人とは実際どういう人なのでしょうか。また、自己PRとして使えるのでしょうか。本記事では最初に探究心とは何かを説明した後、実際の自己PRにおける使用例を紹介します。

私は探究心があると自負しています。私は将棋サークルで、最初は、ただ将棋を楽しむだけだったのですが、次第に勝ちたい、強くなりたいと感じるようになりました。そこで、私は将棋を研究しました。 プロ棋士のプレイングを観察することで、状況に応じどのような指し方をすればいいかを研究しました。その結果、勝ち進むことができるようになり、大学から将棋を始めたにもかかわらず三段を獲得することができました。

探究心の自己PR例文2

私は探究心があると自負しています。私は、クラシックギターを大学で始めました。クラシックギターが上手くなりたい一心で、クラシックギターを色々な面から考えてみました。そうすると、問題の理由を突き詰めた私は、遥かに上達し、難しい曲を弾けるようになりました。 このように、私は求められた課題に対していろいろな面から追究することのできる探究心を持っています。この長所を活かして貴社でも活躍できると思っております。

探究心の自己PR例文3

私の長所は探究心があることです。TOEICを900点を達成するまでに5回ほど受験しましたが、4回目を受験する前に何が自分に足りないのかを追究しました。その結果、読解能力が飛躍的に上がり、900点を達成することができました。 このように、私は見えない課題に対して飽きることなく追究する探究心があります。また、困難に直面してもいろいろな解決策を見つけ出そうとする気持ちがあります。

探究心の自己PR例文4

私の長所は探究心があることです。私は野球部のキャプテンでしたが、どうもチームが上手くまとまらないことに対してなぜなのか追究しました。 その結果、問題は、チームのキーパーソンがうまく活躍できていないことに原因があると考え、その日からキーパーソンに積極的に声がけするように努力をすると、県大会で優勝を経験しました。このように、私は見えない課題に対し、追究する探究心があります。

探究心の自己PR例文5

私は探究心があると自負しています。私はサークル活動で、シンガーソングライターとして活動をしています。最初は、ただ楽しむためだけだったのですが、次第にお客様を満足させるためにどうすればいいのかを考え、私の自作曲を研究しました。 その結果、私の曲に対して単調な部分を見つけたので修正をすると、ライブに、お客様が100人来るようになりました。私はこの探究心を貴社の仕事で今度は生かしていきます。

企業の内定のカギは自己PR!

面接官との対話の中で大切になってくることは、自己PR力です。 ・自分に自信がない ・面接が苦手 ・面接が怖い そんな就活生におすすめなのが「キャリアパーク」です。 年間で有数の学生と面談する経験豊富なプロのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や長所を見極め、あなたに合った企業を紹介してくれます。無料登録は1分で完了し、人物重視の優良企業の非公開求人を、特別選考ルートでご案内します。 就活の悩みや不安は、一人で抱え込まずに「キャリアパーク」に相談してみてはいかがでしょうか? 就活は今後の人生を決める重要な選択です。 納得の行く就職活動をしましょう。

探究心が強い人の長所と短所

探究心が強い人は、探究心が強い故の長所や短所があります。そんな長所と短所を詳しく見ていきます。長所は良く目立ち一見探究心は素晴らしいものだと思われがちですが、短所もあります。長所も短所も理解した上で使える場面で探究心を使っていきましょう。

探究心が強い人の長所

探究心が強い人の長所は、世の中の現象を理解する活動に対して嫌悪感がほとんどなくなることです。 どういう流れのニュースでも「それが起きた背景は何だろう?」「別の視点から見ると誰が被害者なのか?」「この人は何を考えてこのようなことをしたのか?」というように、その物事の本質を自分から考えようとします。 好奇心だけが強い人と違って既知の物事でも喜んで掘り下げようとするところが強みです。

探究心が強い人の短所

探究心が強いと言うと、何でも知ってると思われてしまうことです。探究心の強い人は必ずしも頭がいいとは限りません。 なので、就職活動など、場面によっては、探究心を相手にアピールをすると、自分を理解していると思われるのは致し方ないでしょう。探究心をアピールする際は場面と状況を良く理解しなければいけないでしょう。

就活での自己PRのコツ2つ

次のページ:「探究心」の強さは就活で生きる
初回公開日:2017年02月13日

記載されている内容は2017年02月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング