IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

発想力がある人の特徴・鍛える方法・発想力を活かせる仕事

更新日:2020年06月03日

マネジメント

仕事で発想力を発揮する人ってカッコイイですよね。斬新な提案を出来るようになりたいですよね。発想力を鍛えたいと思いませんか?実は発想力は鍛える事ができるんです。今回は発想力のある人の特徴と鍛える方法と発想力と想像力の違いについて解説していきます。

発想力と想像力の違い

発想力に似た言葉に想像力がありますが、発想力と想像力の違いは何なのでしょうか。まずはこの二つの言葉の意味を調べて比較してみました。

発想力とは ひらめきや思い付きを広げ実現したりする力

ひらめきを元に知らない事を思い付き考えをまとめたり形をとらせる力の事が発想力です。

想像力とは 知っている情報から様々な可能性を思い描く力

知っている情報を元に頭の中で様々な可能性を推測したり思い描く事の出来る力が想像力です。

発想力と想像力の違い 知っている情報から得た物かひらめきから得た物かの違い

発想力と想像力の違いはすでに知っている情報から得た物かひらめきから得た物かの違いです。

発想力のある人の5つの特徴

発想力のある人はどのような特徴があるのでしょうか。あなたの周りにもこの特徴に当てはまる発想力のある人はいませんか?ここでは発想力のある人の特徴をいくつか挙げていきます。

①明確な目標がある

発想力のある人の特徴1つ目「明確な目標がある」です。発想力のある人は明確な目標をいつも持っています。 発想力のある人には実現したいと思っている目標があり、それを常に目指して行動しています。 目指す物があるという事はその目標がはっきりとしているので、ただ漠然とした目標を持っている人よりもその目標へ辿り着こうとする推進力が高いです。 そのためあっという間に目標まで到達する事ができます。

目標に達しても満足しない

目標まで到達しても満足する事なく、さらに上の目標に行こうと発想力を求めて行動します。 そしてその目標よりもう一段上にある目標へも到達する事ができます。 発想力の無い人は目標に到達したら満足してしまい、発想力のある人にどんどん追い抜かれてしまうのです。

②他人とは違う見方をする

次のページ:③自分とは違うタイプと付き合う
初回公開日:2016年12月22日

記載されている内容は2016年12月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング