Webメディアに携わりたいなら知っておきたい「キュレーションメディア」とは?

業界・企業研究

Webメディアに携わりたいなら知っておきたい「キュレーションメディア」とは?

更新日時:

 

shin

こんにちは!イッカツマガジン編集部です。

誰もが情報を発信することができるようになった現代、インターネット上にはありとあらゆる情報が散在。

情報量が多すぎて欲しい情報にたどり着くまで時間がかかり効率性が落ちるという欠点が最近浮き彫りとなってきました。それに伴い、効率的に情報を収集する方法に注目が集まるようになったため、「キュレーションメディア」が近年盛り上がりを見せています。今回はその「キュレーションメディア」とは何か、から役割と魅力についてご紹介します。

「キュレーションメディア」とは整理される情報

そこでジャンルごとの情報が収集され知りたい情報やほしい情報が見つかりやすいメディアとして活用されているのがキュレーションです。

キュレーションメディアとはインターネット上にある情報をカテゴリーやジャンルごとに分類しそれぞれの情報を集約してまとめているサイトのことを指しています。

キュレーションメディアの特徴と役割

それぞれのコンテンツやブログ記事などの情報が一つのサイトに集約されているので時間をかけずに情報を「見つける」または「知る」こと出来るのです。それこそがキュレーションメディアがもつ大きな利点といえるでしょう。

ネット上に散在している膨大な情報を効率的に調べられるようマーケティング、ビューティ、お出かけ、デート、キャリア、ニュース、漫画などあらゆるジャンルの情報がサイト内で分類されていたり、一つのカテゴリーに特化し運営しているサイトもあります。

キュレーションメディアの魅力

キュレーションの魅力は一つの情報だけでなくジャンルごとのあらゆる情報を収集することが出来、「まとめ記事」にはリンクが貼られているので読み手が興味のあるサイトに即座に飛ぶこともできます。また情報の比較を行うことができるなど情報の収集だけでなく分析などにも役立ちます。

このようにキュレーションメディアは効率的にピンポイントの情報にたどり着きやすく構成されています。キュレーションは新しい情報を得ることで新たな価値観を見出すことが出来る魅力あるメディアなのです。

まとめ

いかがでしたか?「キュレーションメディア」についての理解は深まったでしょうか?

情報過多の時代どこにどんな情報があるのか調べるだけで一苦労です。効率的に情報収集ができれば時間短縮にも繋がり他の作業の効率にも影響がでますよね。上手にキュレーションなどの情報収集メディアを利用することで新しいインターネットの価値が見出せます。

キュレーションメディアを用いて、便利をより効率的に使いこなしていきましょう。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)