IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ドンキで購入できるヘアアイロンは?おすすめ10選・選び方も紹介

更新日:2022年08月23日

服装・髪型

ドンキでヘアアイロンの購入を検討している方がいるのではないでしょうか?本記事では、ドンキで購入できるヘアアイロンから、選ぶ時のポイントや使う際の注意点などをご紹介します。ドンキでどのヘアアイロンを購入するか迷っている方は、是非チェックしてみて下さい。

「どのヘアアイロンがおすすめ?」 「ドンキで購入できるヘアアイロンはどんなのがあるの?」 「それぞれのヘアアイロンの特徴を知りたい!」 このように、ドンキでヘアアイロンの購入を考えている方には沢山の疑問や不安があるのではないでしょうか? 本記事では、ドンキで購入できるヘアアイロンのおすすめ商品やそれぞれの特徴、ヘアアイロンを選ぶ時のポイントと使う際の注意点まで紹介しています。 この記事を読むことで、ドンキでヘアアイロンを購入する際に、それぞれの特徴や使い方について把握できます。その知識をもとに自分の希望に合ったヘアアイロンを選択できるため、どのヘアアイロンにするか迷っている方でも心配無く購入できるでしょう。 ドンキでヘアアイロンを購入したいと思っている方は、是非この記事をチェックしてみて下さい。

ドンキでは500円・1000円のヘアアイロンを購入できる?

ドンキといえば、安くて品質が良く、とてもコスパが良い商品が多くあり店舗数も多いためとても便利で人気があります。 コスメや家電などの取扱商品も多くあり、その中でもヘアアイロンは多く取り扱っているため、種類や価格も様々で、ドンキのプライベートブランドである「情熱価格」やAmazonや楽天などの大手通販サイトでランキング上位に入る人気のヘアアイロンも販売しています。 また、ドンキでヘアアイロンを購入する際、値段を気にしている方も多くいると思うので、ドンキで買えるヘアアイロンの最低価格を紹介していきます。

ドンキでは500円のヘアアイロンは販売していない

ドンキでは価格が安いだけでなく、品質が良いものを取り扱っているため品質があまり良くない500円の価格帯のヘアアイロンは販売されていません。 ドンキの公式サイトでは500円の価格帯のヘアアイロンは取扱なしとされているため、すべての店舗で販売はされていないです。また、どうしても500円以内でヘアアイロンを購入したい方は、「ダイソー」や「Can Do」などのショップで探してみてください。

ドンキでは980円のヘアアイロンは購入できる

ドンキで最安値で買えるヘアアイロンは「AWESOME STORE」から販売されている980円の「2WAYヘアアイロン」が最も安く購入できます。 値段が安い上、機能も充実しており、ストレートだけでなく、カールも使えるので様々なヘアスタイルでスタイリングができます。 1つ注意点があり、こちらの商品を置いていない店舗があるので、心配な方はあらかじめ店舗に在庫の問い合わせをしてみてください。

ヘアアイロンを選ぶ時のポイント

ヘアアイロンを選ぶ際、温度設定、なりたいヘアスタイル、立ち上がり時間、使われているプレートの素材などはとても重要なポイントになります。 それ以外にも、本体のサイズや給電方法などヘアアイロンは1つ1つ違い、様々な種類があるので選ぶ際にとても迷ってしまいます。 そこで、ドンキでヘアアイロンを選ぶ際に特に重要なポイントを詳しく紹介していきます。

なりたいヘアスタイルで選ぶ

ヘアアイロンは主に「ストレートタイプ」「カールタイプ」「2WAYタイプ」があり、「ストレートタイプ」はストレートヘアや癖っ毛を直したい方に向いています。 一方、「カールタイプ」は巻き髪やふんわりしたヘアスタイルにしたい方に向いており、「2WAYタイプ」はストレートタイプとカールタイプの両方が使えるので幅広いヘアスタイリングをしたい方におすすめです。

ヘアアイロンの設定温度で選ぶ

ヘアアイロンの設定温度はヘアスタイリングをする際にとても重要なポイントになります。 設定温度が高すぎると、髪へダメージを与えてしまい、逆に設定温度が低すぎると髪の癖付けが弱くなってしまい、ヘアスタイリングがうまくできないので、適正な設定温度を選ぶことがとても大事です。 150~180℃程の設定温度が丁度いい設定温度で、髪の毛のダメージが気になる方や、ヘアカラーをしてる方は150℃程の設定温度がおすすめです。

立ち上がり時間で選ぶ

立ち上がり時間が遅いと、ヘアスタイリングをする時に時間がかかってしまい、朝などの忙しい時間にとても不便になります。 あまり立ち上がり時間が遅いヘアアイロンはおすすめしないので、立ち上がり時間が早いヘアアイロンを選ぶのがおすすめです。 目安として立ち上がり時間が長いものだと、数分以上かかりますが、早いものだと30秒程で使えるので、1分以内のものであれば大丈夫です。

プレート素材で選ぶ

髪を温めるヘアアイロンのプレート部分は「テフロン」「チタン」「セラミック」の3種類あり、それぞれに特徴があります。 「テフロン」は髪へのダメージが少ないため、髪へのダメージを気にしている方におすすめです。欠点として、コーティングが剥がれやすいのであまり耐久性が高くなく、コーティングが剥がれた状態で使うと髪へのダメージが強くなってしまうので気をつけましょう。 「チタン」は熱の伝わり方が均等でムラが無いのが特徴で、髪を滑らす際の摩擦が少ないため、髪へのダメージが少ないです。ただ、少し価格が高いのが欠点です。 「セラミック」は熱の伝わり方が優れているため、立ち上がりが比較的早く、耐久性が高いので、長く使うことができます。

ドンキで購入できるヘアアイロンの選び方

次のページ:ドンキで購入できるおすすめヘアアイロン10選
初回公開日:2022年08月23日

記載されている内容は2022年08月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング