IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

股下の平均値とは?測り方や自分に合うパンツの選び方を紹介します

更新日:2022年07月05日

暮らしの知恵

洋服を購入する時に自分の股下サイズを把握して購入していますか。自分では普通と思っていても、普通の長さや平均はどのくらいなのでしょうか。本記事では股下の測り方や日本人の平均、洋服の選び方について紹介しています。股下サイズに迷った時はぜひ参考にしてください。

足が長さは、股下サイズだけでは判断できません。身長が違えば股下サイズは異なるのは当たり前ですので、股下で判断すると身長が高い人=足の長い人となってしまいます。 また、座高はおしりの厚みが影響するため、座高の高さを比較しても参考程度にしかなりません。ではなにで比較できるかというと、全体に占める股下のバランスです。重要なのは股下が身長に占める割合を示す、股下比率なのです。 比率があれば、自分と身長から理想的な足の長さを計算することもできるようになります。

股下比率と計算方法

足の長さを比較するためには、身長に対して股下がどのくらいを占めるかを示す股下比率が需要です。自分の股下比率がわかれば、全身をみた時のバランスが客観視できます。股下を測れたら、股下比率を計算してみましょう。 股下比率は、股下÷身長×100=股下比率(%)で算出できます。例えば身長170cm、股下長さ78cmの場合の股下比率を計算してみましょう。78÷170×100=約45.9%となります。客観的な数値を自分で把握できるので、対策が取りやすくなりますね。 出典:自分の股下の測り方|京都で作業服やワークユニフォームのオーダーなら日本被服工業株式会社 参照:https://www.nihonhifuku.jp/columns/measure_inseam_self/

股下比率45%が平均の目安

日本人の股下比率の平均は男性でおよそ45.4%、女性でおよそ44.8%と言われています。 自分の股下比率を計算して45%程度であれば平均的ですので、十分でしょう。また、45%以上であれば足が長いと言えますね。もし平均に届かなくても、服装でカバーしたり、姿勢改善したりすることで全体のバランスが良くなり、足を長く見せることもできます。

日本人モデルの股下比率

ファッションモデル、特にショーモデルの方々は驚くほど足が長く見えますね。一般的な日本人の股下比率は45%程度ですが、モデルの方はどうでしょうか。 女性モデルの場合は、股下比率47%以上が平均とされています。身長170cmで計算すると股下の長さはおよそ79.9cmということになり、一般平均よりも3cm以上長いことがわかります。 有名なモデルの方では股下比率50%とされている方もいます。体の半分を足が占めていることになりますね。しかし、足が長く見えても比率としては一般と大差ない方もいます。工夫次第で、全体的な見え方のバランスは変わってくるでしょう。

股下に合わせたパンツの選び方

みなさんは普段パンツを購入する時に、どのように決めていますか。パンツはメンズもレディースも、素材や形が豊富に用意されています。なにを選ぶのか正解はそれぞれで違いますが、自分の趣味以外に周りからはどう見えるかも気になるところです。 実際には足の長さが平均的でも、着こなし次第で長く見せることもできます。逆に股下が長くても、なんだかスタイルが悪く見えてしまうこともあります。 パンツを購入する時になにに気をつけたらよいのか、そのポイントを押さえておきましょう。

股下が長い人

日本国内向けに製造されているパンツは、当然ながら平均的な日本人の寸法に合わせて設計されています。平均よりも股下が長い人には、長さが足りないこともあるでしょう。丈を詰めることはできても加えることはできないので、諦めるしかなくなります。 一方で、欧米の方は日本人よりも平均的に股下比率が高くなっており、基準とされているサイズの股下が日本のものよりも長くデザインされています。市販されているパンツの丈が短く、自分の体形に合わないことがある方は、海外ブランドのパンツをおすすめします。

股下が短い人

股下が短い場合は、視覚効果で長く見えるものを選ぶとよいでしょう。たとえばストライプ柄のものは縦長に見える効果があり、黒や紺など暗い色のパンツは収縮効果があるため足が細く長く見えます。 また、テーパードパンツは股上が深いため、ウエストが高く見えて足が長く見えます。スキニーパンツなどのパンツ幅や裾幅が細身のパンツは、全体のシルエットがすっきりとスタイル良く見えます。サルエルパンツはもともと足が短く見えるデザインのため、気にならないでしょう。 逆に色落ち加工等、太ももあたりの色が薄くなったジーンズは余計に足が短く見える場合があるため、慎重に検討すると良いでしょう。

次のページ:股下に合わせたスカートの選び方
初回公開日:2022年07月05日

記載されている内容は2022年07月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング