IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

QQEnglishの特徴と評判・口コミまとめ

英語

これから英会話を本格的に学びたいけど、時間もお金も無いという方にオススメなのがQQEnglishです。完全オンライン英会話で、厳しい審査をクリアした本物のプロのレッスンを格安で受講することができます。フィリピン系と侮ってはいけません。その詳細をご紹介します。

更新日時:

英語の重要性は上がっている

皆さんはインターネット上に存在する情報のうち何%が日本語で書かれた情報かご存知でしょうか。 その割合はなんと全体の0.6%、それに対し英語で書かれた情報は全体の70%にもおよびます。 インターネットが5Gの時代になるのは秒読みといわれており、さらなる情報の高速化の時代に英語がスムーズに読めないだけでディスアドバンテージであることは明白です。 では英語を使いこなせると他にはどのような利点があるのでしょうか。 世の中に存在する最新の研究データやビジネスの情報など、そういったものは全て英語で発信されているといっても過言ではありません。 なぜなら英語で発信しなくては世界中の最先端の現場に情報が届かないためです。 このように英語というものは単純に友達が増えるとか、楽しいとかそういった娯楽的次元で必要なものではなくなりつつあります。

レベルの高い教育を受けられやすくなる

日本は母国語のみで高等教育を修了することができる世界的に見ても非常に珍しい国のひとつです。 多くの国々では大学や大学院レベルの高等教育を修了するためには英語を使いこなせるようになることがほぼ必須です。 なぜならほとんどの大学および大学院では英語で講義が行われ、卒業論文は英語で作成しなくてはならないためです。 つまり世界の優秀な人材は英語を駆使し、そしてさらに優秀な人間があつまる大学へ集結します。 それはハーバード大学やケンブリッジ大学など世界の名だたる有名大学だけではありません。 もしあなたが興味のある分野の最先端が海外の大学にある場合、英語ができないからといってその大学に行く夢を諦めてしまうのはとてももったいないことです。 英語を使えることで海外に留学をして学ぶ場を大きく広げることができます。

職業や人生の選択の幅が広がる

日本の人口は現在も減少し続けており、少子高齢化の波は収まるところを知りません。 今後さらに日本のマーケットは縮小していく事は明白であり、企業は更なるマーケットの拡大を求めて海外へ視野を広げざるを得ないでしょう。 つまり海外で活躍できる英語力を身につけた人材の需要が今後増加することは間違いありません。 外資系だけでなく日系企業でもさらなるグローバル化は拡大していくでしょう。 実際にソフトバンクグループは入社後にTOEICで900点以上のスコアを取得した社員に対し100万円の臨時支給をすると発表しています。 これほどのインセンティブをかけてでも喉から手が出るほど欲しがられるのがグローバル人材です。

受験や就職に有利

高校・大学受験には英語が必要です。 よっぽど特殊な受験方法を選ばない限りは英語を避けて通ることはできません。 皆さんは英語がぺらぺらな帰国子女が英語のテストで素晴らしい点数を取っているところをうらやましく思った経験はありますでしょうか。 日本の教育評価システムに英語が存在する以上、英語をマスターすることが人生においてプラスにならないはずがありません。 ついに小学校教育から英語がカリキュラムに追加されることが文部科学省で決定されました。 自分だけでなく、自分の子供にとっても英語をマスターする環境というものがいかに重要かということがわかります。

QQEnglishとは

ネット留学QQEnglishはフィリピンセブ島にある英会話学校のオンラインレッスンを自宅まで届ける画期的なサービスです。 自宅にいながらパソコンを立ち上げればたった60秒で語学留学と同じ授業をマンツーマンで受けることができます。 QQEnglish CEO藤岡頼光氏は40歳のときに英語の勉強を0からはじめ、英語が話せるようになったことで自身の人生を大きく変えることができたそうです。 自分自身が経験した英語ができるようになる喜びをより多くの日本人に経験して欲しい、という思いでセブ島に英会話スクールを設立しました。

英語が話せるようになれば見えている世界が変わる、これが創業者である藤岡頼光氏の考えであり、生徒の皆様に届けたい思いです。 スカイプを使用したオンライン英会話事業をおこなっているQQEnglishは、フィリピン政府から正式な許認可を受けたフィリピンで最大の英会話学校です。 日本人にあった「日本式で高品質の英会話学校」をつくりたいという理念のもと、教師も教材も環境も超一流を揃えてセブ島で英会話学校を設立しました。 まさに日本人がオンラインで英会話を習得するためのノウハウがすべて結集された超一流集団こそがQQEnglishです。

QQEnglishの特徴は?

なぜQQEnglishはわざわざフィリピンのセブ島に設立したのでしょうか。 それはフィリピンなら本格的な英会話学習を低価格で確実に提供できること、日本から一番近い英語圏であり、ビジネス英語指数世界一であること、そしてコミュニケーション力の高い教師が多く存在していることがあげられます。 セブ島のQQEnglishには今では中国や韓国をはじめ、ロシアやブラジルなど30カ国の人々が留学しています。 しかしセブ島まで実際に行って留学するのは時間もお金もとてもかかってしまいます。 そこで、日本にいながらにしてセブ島に留学するのと同じ学習を提供することはできないかと始まったサービスこそがQQEnglishのオンラインレッスンです。

QQEnglishの特徴1:マンツーマンレッスンとカランメソッド

QQEnglishの特徴である「カランメソッド」とは一体何なのでしょうか。 「カランメソッド」とはロンドンで開発されて以来、50年以上にわたり世界中で支持されてきた英語学習法です。 徹底的に反復するよう設計された特訓法の英語学習方で、他の学習方法と比べ1/4の学習時間でケンブリッジ試験に合格できることが実証されています。 QQEnglishは日本で始めてロンドンのカランスクール本校から正式に認可された数少ない正式認定校です。 カランメソッドでは高速の質問と、生徒の瞬時の回答、その回答を教師が助けるという流れが繰り返されます。 最初はついていけなくても、数回続く復習時には答えられるようにしっかりと復習することで定着します。 日本語に翻訳してしまう癖をなくし、英語で瞬間的に答えることができる「英語脳」を鍛えることができ、これがとても良い評判を集めています。

カランメソッドに興味があり無料体験レッスンを受講しました。緊張しましたが、とても面白いレッスンでした。 講師はあえて速いスピードで英語を話します。でも、分からければ何度でも繰り返してくれるのでご安心を。 テキストを使って講師がたくさん質問を投げかけてきます。それらにこちらが答えるというもの。しかもフルセンテンスで答えなければいけないので、とても練習になります。 英語のトレーニングを受けているようでした。このレッスンを受けていれば結構なスピードで身に付くんだろうなと思いました。

QQEnglishの特徴2:自分のペースに合わせて自由に学習可能

QQEnglishには2つのプランがあり、そのうちの1つは自分のペースにあわせて自由に学習計画が立てられる月会費プランです。 2週間先までスケジュールが公開されているので、数週間先の計画をたてられ、目標達成にむけて着実に取り組むことができます。 また指名予約機能を利用すれば、お気に入りの教師と計画的に学習を継続できます。 もしくは毎日レッスンが受けられる毎日プランというものもあります。 これは予約ルールやカリキュラムに一部制限がありますが、コストを抑えて短期集中型で学習したい方にはオススメのプランです。 口コミでは自分にあった学習プランを日本人スタッフとともに計画することができるという評判が目立ちます。

毎日受けることが前提で料金設定されている教室が多いですが、ここはポイント制で週2~3回受けられる月料金の設定になっているのが特徴です。回線のつながりはよく、音声が途切れたりしないのでストレスを感じません。 体験レッスンの時は、最初と最後に日本人のオペレーターの人が説明をしてくれ、テキストも用意してくれたので、助かりました。そこでレベルを判定してもらい、お勧めの教師も教えてもらえたので、安心して入会できました。 途中で疑問が出てきた時も、スカイプですぐに聞いてもらえます。ちょっと英会話教室に通ってみようかな?スカイプ初めてだけど…。なんていう初心者にはもってこいの教室です。

QQEnglishの特徴3:国際資格TESOLを持ったプロ教師

現在、フィリピンはビジネス英語指数(BEI)世界ナンバーワンです。 フィリピン人はネイティブのように学習経験なしに英語を取得している人はいません。 英語学習のコツや方法を知っている「世界で一番成功した英語の学習者」です。 QQEnglishは講師を全員正規雇用しており、入社後はケンブリッジ大学のMBAで指導している講師や専門の講師による指導トレーニングを行い、プロの講師を養成します。 また、講師全員に外国人に英語を教える国際資格であるTESOLの取得を義務付けています。 アルバイトや自宅で指導する講師は1人もいません。 とにかく講師の質が高く、授業が面白いという評判を多く見かけます。 ただし人気の講師は予約を取るのが難しいので、注意したほうが良いでしょう。

講師の質が高く、カリキュラムが充実しており、フィリピン系オンラインレッスンでは一番だと思います。 この2年間で5つの「フィリピン系オンラインレッスン」サービスを行いましたが、一番のお気に入りです。まず、講師のモチベーションが高いし、フィードバックが適切なので自分の学習計画も立て易いです。若干予約サイトが使いにくいので改善を望んでいます。

QQEnglishのコース内容と料金は?

学習プラン月会費プラン毎日プラン(シンプル)毎日プラン(プレミアム)
価格3,685円/月4,980円/月9,500円/月
内容自分のペースに合わせて学習計画を自由に立てられるプランQQE Basicsや日常英会話等の基礎を学習するレッスンを出来るだけ回数多く受講したい方のためのプランカランメソッドを含めた幅広いカリキュラムを出来るだけ回数多く受講したい方のためのプラン
期間月4回~8回受講・予約可能 毎月400ポイントを1ヶ月(お支払い日から翌月お支払い日の前日まで)自由に利用可 ※追加ポイント併用で無制限に受講・予約可能1日1レッスン ※翌日に繰越はできません。1日1レッスン ※翌日に繰越はできません。
指名予約利用可利用不可利用不可

フィリピン系オンラインレッスンの中では比較的割高ですが、マンツーマンのコーチングスクールに比べると価格はグッと下がります。 この価格の低さが受講のハードルを低くしており、価格のわりにとても良いという評判も多いです。 決済方法はクレジットカードですが、その際にQQEnglishではPayPalを利用しています。 PayPalは世界200ヶ国で2億人が利用するクレジットカードの決済会社です。 徹底したセキュリティシステムにより安全にオンライン送金を行えるので、特に国際送金時の決済方法として広く採用されています。

他のオンラインスクールと比べてやや料金が高い。それでもオフラインの教室と比べれば雲泥の差で安いのだが。また人気講師はすぐに予約が一杯になるのでのんびりしていると初心者講師などに当たることもある。

30分弱のスカイプでのマンツーマンレッスンが3,000円弱で月に約6回受けられるわけで、通常の英会話教室のグループレッスンに比べてもかなり割安です。講師のレベルはバラバラだと思います。いい講師に当たれば、本当に楽しい30分を過ごせます。

英語の勉強で一番難しいのは続けること

何事も実力や経験をつけるためには「継続」が重要です。 しかし継続というものは非常に難しいもので、多くの人々は継続ができずに挫折してしまいます。 例えばダイエットはなぜ続かないのでしょうか。 ダイエットそのものが辛く厳しいからでしょうか。 原因はそれだけではありません。 その答えは「管理してくれる人がいないから」です。 これなら続きそうという評判だけでダイエット方法は流行ります。 しかし半年や1年といった長期間、誰かに管理してもらうというのは大きなコストがかかりますし、本人のモチベーションにも限界があります。 継続は重要ですが、あくまで「結果が伴う継続」を重視するべきです。

英語学習が続かない理由

これは英会話にも当てはまります。 そこで英会話をモチベーションを保ちながら継続するために重要なことは、「短期集中型でマンツーマンレッスンを受講する」ことです。 まず短期集中というのは2~3ヶ月で完成させる期間目標を持つということです。 期間目標を設定しないと、英語力が向上しないままずるずると時間だけが過ぎていくという状況が考えられます。 マンツーマンにこだわることで、限られたレッスン時間で講師のサービスはすべて自分だけに向けられることになります。 これは短期間で成果を出すためには必須ともいえる重要な要素です。 では他に継続できない理由としてはどのようなものが考えられるのでしょうか。

勉強の目的が不明確

なぜ英語を話せるようになりたいのか、という明確な動機付けは非常に重要です。 なぜならその理由が明確でない場合、モチベーションを保つのが難しくなってしまい、学習をやめてしまう可能性があるためです。 そこで、英会話スクールを利用するときは必ず学習の目的を担当の日本人スタッフとともに明確にしましょう。 そうすれば自分にあった学習方法やカリキュラムがわかりますし、未来の自分の姿も具体的にイメージできます。 QQEnglishはビジネスで使える英語コースやTOEICのスコアアップを目的としたコースなど評判の良い様ざまなコースが用意されています。 その中からどれを選ぶのがベストなのか、自分自身と対話して決めましょう。

周囲の環境に英語習得の強制力がない

あなたは日常生活の中でどの程度英語を使う機会がありますでしょうか。 実際、日本に住む上で英語を使用する機会は特殊なケースを除いてほぼありません。 TV番組はすべて日本語で放送されていますし、日本国内で働くときも、街に出て買い物や飲食をするときにも英語は必要ではありません。 つまりまず重要なのは英語を使わざるを得ない状況に自分の身を置くことです。 一番わかりやすいのは仕事でしょうか。 半年後に英語を使わざるを得ない環境で仕事をすることが決まったら、必死で英語を勉強するでしょう。 モチベーションというものは簡単に維持できるものではありません。 QQEnglishには評判の良いプロの講師がカランメソッドを用いて「英語を使わざるを得ない状況」をたくみに作り出してくれます。

QQEnglishの受講生はこんな人が多い

評判で最も多い口コミは「初心者にはもってこいの教室」というものです。 英語だけでなくSkypeを知らない、というようなネットツールの使い方に関しても丁寧に教えてくれます。 「英語を怖がらず、間違えてもいいから思い切り英語を話してみよう」というレッスンの軸はすべての講師に行き渡っており、初心者でも安心して間違え、英会話を楽しむことができます。 お子様向けの「カラン for Kids」というサービスもあり、これから初めて英語を学ぶお子様にも高品質なサービスを提供することができます。 しかも担当する講師は全員が厳しい審査をクリアしてきたプロですから、プロのレッスンを460円で受けられるというのはかなりお得です。 実際にこの価格は本当にお得だという評判が非常に多いです。

QQEnglishの校舎は、フィリピン政府が開発を進める経済特区「ITパーク」の中にあります。 このエリアは光ファイバーが張り巡らされており、ビルには自家発電を備えています。 インターネット回線が不安定なフィリピンでは、自宅などでは通信が不安定になります。 多くのオンライン英会話がフィリピン講師の自宅配信を拠点としてレッスンをする中で、安定した通信でレッスンを展開できるのがQQEnglishの特徴です。 通信障害が少ないというのも良い評判の1つで、それを理由に受講している生徒も多いです。 オンラインレッスンの利点はローコストで受講できるという点にあります。 QQEnglishの場合3,685円で8回レッスンを受けられるので、1回あたりの単価は460円です。 これはオンライン英会話だからこそ実現できる価格です。

QQEnglishの受講生の特徴
  • 英語初心者の人
  • ローコストで本物のプロの授業を受けたい人
  • 安定したネット環境でのオンラインレッスンを求めている人

QQEnglish利用者の体験談と評判・口コミ

様ざまなシチュエーションを想定したダウンロード教材で実践的な英語を学ぶことができます。 こういった評判も多く、習った英語をすぐに使えるかどうかというのも評価の一端を担っています。 しかもこのダウンロード教材は全て無料で利用することができます。 さらにレッスンで使う教材は事前に指示があるので迷うことはありません。 講師によってレッスンで使われるポイントの量が変化します。 例えば予約を取るのが難しい人気の講師の場合は通常よりも多くのポイントが必要だったり、まだ講師になりたての新人講師の場合はポイントが低かったりと自由に選ぶことができます。 自分の学習スタイルや予算に合わせて柔軟に講師を変えることができるのは、評判としては良し悪しが分かれるところです。

QQEnglishではSkypeがうまく使えない方のために独自のアプリも用意しています。 オンライン英会話を始めて利用する方にとって、わかりづらいインターネットツールの使い方などを詳しく説明してもらえるのはとても心強いでしょう。 実際にそれがとてもありがたかったという評判も見受けられます。 日本人スタッフによる丁寧なサポートもあり、困ったことがあっても日本語で相談することができます。

すべてダウンロード教材で、教材費はいりません。無料なのに質はよく、ビジネス、日常会話などなど、カテゴリごとに必要なシチュエーションを再現するような内容であるため、そのまま学習内容を活用することができます。

私は30分500円程度のレッスンを受けていますが、このクオリティでこの価格は安いと思います。新人講師の方だと更に安かったり、コースに寄っても金額は変動しますが、自分にあった支払いコースを選べるのも良いです。

通信手段は、スカイプと、独自のアプリを使用しています。自分で選択できるため、より使いやすい物を選べる点が良かったです。 体験レッスンの前に日本人のオペレーターからサポートがあり、レッスン中の注意事項や、教材のダウンロードの方法について詳細に説明してくれます。 レッスン自体は、すべて英語で、戸惑いながらでしたが、明るく、返答を待ってくれるため、思っていたより安心して受講できました。

マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室の違い

マンツーマン英会話はその名のとおり、生徒と講師が1対1で行われる英会話レッスンのことです。 レッスンの間、担当の講師を独占できるので時間に対する対費用効果が非常に高いことが期待されます。 またグループでのレッスンだと、どうしても自分以外の生徒が気になってしまって集中できないという評判が多いです。 特に英会話の場合、慣れない発音を講師の真似をしていかなければ上達できません。 周りの目を気にせず、思い切り慣れない発音を練習できる環境はマンツーマンレッスンでしか実現できません。 グループレッスンに比べると料金は非常に高くなってしまいますが、それでもその分の価値はあるといえます。

英語コーチングスクールと従来の英会話スクールの大きな違いは、「より個人にフォーカスした英会話スクール」であるということです。 一般的な英会話教室では英会話教室側であらかじめ用意してあるカリキュラムを使用してレッスンを行いますが、コーチングスクールでは生徒一人一人の目的に合わせたカリキュラムをオーダーメイドできるというのが最大の特徴です。 マンツーマンの教室とグループの教室の2種類が用意されているのが一般的でどちらを選ぶかで料金は大きく変わってきますので、それぞれの評判も参考にしましょう。 授業時間外でもサポートが充実しているのもコーチングスクールのメリットです。

普通の英会話教室の最大のメリットは料金がとにかく安いことです。 個人営業の英会話教室などがこれにあたりますが、地域に根ざした経営をしていたり、日本での生活経験が長いネイティブの講師が経営していることが多いです。 特に小さなお子様がいるかたにとっては、気軽に通える英会話教室として評判を得ており、不動のポジションにいるといっても過言ではありません。 ビジネス向けの高度な教育サービスを求めることは難しいでしょう。 しかし自分の子供は英語に苦手意識を持って欲しくないというニーズにはしっかり応えられるのが町の英会話教室の強みといえます。

QQEnglishの無料レッスンがおすすめな理由

では実際に無料体験レッスンを受けるためにはどうしたらよいのでしょうか。 QQEnglishでは、日本人スタッフが初回レッスン時にガイダンスを実施します。 レッスンは簡単なスモールトークから始まり、初回レッスン用のテキストを用いてレッスンを進めていきます。 講師は英会話力をチェックしますので、できるだけしっかり文章を作って会話をしましょう。 レッスン終了後に、日本人スタッフが学習目的やレベルに合った最適なカリキュラムや学習プランを提案します。 そのために必要なものはSkypeとパソコン、カメラ、ヘッドセットです。 カメラはすでにパソコンに内蔵しているものがあればそれで問題ありません。 QQEnglishの体験レッスンはオンライン上で行われるため、わざわざ外出する必要はありません。

さらにこの体験レッスンは2回受講することができます。 1回目のレッスンが終わった後に質問したいことや不安なことなどがあれば、2回目で解消することができます。 2回ある無料体験レッスンのおかげで安心して入会できたという評判もあります。 2回目のレッスンは好きなカリキュラムや講師の中から選んで予約することができます。 またレッスン時の緊急窓口として設けているサポートスカイプは、早朝6:30から深夜25:00まで対応しています。 困ったときはこの時間であればいつでも日本語で相談ができますので安心です。

まとめ

QQEnglishのプロ講師が良い評判を集めている最大の要因は「レッスンが楽しくて、25分があっという間に終わってしまう」です。 講師全員が厳しい審査をクリアした精鋭であるというだけでなく、講師自身が英語を0から学習した実体験者だからこそでしょう。 それは創業者の生い立ちととてもよく似ていて、だからこそのフィリピン留学なのだと痛感できます。 0から英語を学びなおしたい初心者の方にとってうってつけのノウハウがありますので、まずは気軽に無料体験レッスンを受けてみることをオススメします。

しかし一方で「予約がとれない」「直前でレッスンをキャンセルされてしまった」という評判も見受けられます。 これはオンラインレッスンである以上解決が難しい課題ではありますが、それも講師による部分が非常に大きいので、あなたにとってベストな講師を探してみるのも楽しいでしょう。 一般的に継続しづらいといわれているオンラインレッスンの中でここまで実績を上げている企業も珍しいほどです。 イギリスで50年以上支持されていると評判の、他では受けることができない「カランメソッド」をぜひ試してみたいという方に特にオススメです。

近くで人気の英会話スクールを探す

やはり自宅から近い英会話スクールがうれしいという方もいらっしゃるでしょう。 スクールによってサービス内容も料金も異なりますので、様ざまなスクールを比較検討してどこにするのか決めると良いでしょう。 「継続」するために、通いやすさは重要です。 スクールに対して何を重視するかは人によりますが、距離が近いにこしたことはないでしょう。 体験レッスンでは教室までの道中に不満はないかにも注目してみましょう。 もし遠すぎるなと感じたのであれば、他の英会話スクールを検討してみましょう。 この項目ではお住まいの地域から英会話スクールを見つけたり、口コミや評判を見ることができる検索サイトをご紹介しています。

アクセスランキング