IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

退職願の日付はいつ時点を記入すればよいか・有休消化する場合

更新日:2022年11月21日

退職ノウハウ

退職願の日付はいつ時点を記入すればよいかということについて、退職願の基本的な書き方や本文中に記入する日付と署名箇所に記入する日付との違いについての解説です。また、退職届を提出する日付を各タイミングや有休消化する場合の退職日の日付の書き方についても説明します。

円満な退職のための第1歩として

退職願は、自分の都合で会社を辞める時には必ず提出しなくてはいけない書類となります。いままでお世話になった同じ職場の人達はもちろん、会社と自分自身との間に不要なトラブルを起こさず、円満な退社となるためにも、退職願の日付についてきちんとしておくことは重要となります。退職した後の自分自身の未来のためにも、日付に注意して退職願を書くようにしましょう。

初回公開日:2018年03月07日

記載されている内容は2018年03月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング