IT業界志望の学生が使う就活サービスまとめ:「ITなび就活」など

GoogleやFacebookなど、近年成長が目覚しく、世界を股にかけて活躍している企業の多いIT業界。日本でも楽天やDeNAなど、IT業界に属するベンチャー企業が、大手を凌駕する勢いで活躍を続けています。今回はそんなIT業界を志望している就活生の皆さんに向けて、おすすめの就職サービスをご紹介したいと思います。

IT業界志望者必見! おすすめ就職サービス3選

IT業界は、業界全体として成長段階にあるため、他の成熟業界に比べると規模の小さい企業が多いです。その反面、これから大きな成長が見込める企業も多いのですが、企業の情報はなかなか入手しづらいのが現実です。

そんなときに有用なのが、特化型の就活サービス。大手のようにあらゆる業界の企業を万遍なく紹介しているサイトに比べて、業界を絞って情報収集を行っているため、特定業界の情報量では大手をも凌ぎます。

以下では、IT業界に特化した三つの就活サービスを見ていきます。

①新卒アドベンチャーズ

広告・ネット業界に特化した就活サイト。略して「新アド」。業界・企業研究に役立つ特別セミナーや、人気企業で働く社会人の皆さまとの交流会の情報を提供しています。

また、新アド経由でしかエントリーできない企業も紹介してくれるため、最短ルートでの内定も可能です。選考にあたっては新アドアドバイザーの皆さんが、懇切丁寧な指導をしてくれます。

②ITなび就活

登録するだけ、というサイトが大半を占める中、本サービスでは経験豊富なキャリアスタッフが、丁寧なヒアリングを通じて、あなたの適性や将来像に見合った企業を紹介してくれます。

またこのキャリアスタッフは、応募書類の添削や企業研究の手助けをしてくれることはもちろん、試験当日の面接にまで同席してくれ、あなたの良さをしっかり発揮できるようにサポートしてくれます。面接対策をしてくれるサービスは多くありますが、面接に同席してくれるサービスというのは稀有な存在です。

③エンジニア就活

IT業界のお仕事の中でも特にエンジニアを志望している方向けに特化したサービス。企業情報の提供や面接対策などの基本的なサービスの他、特徴的なのが「プログラミングコーチング」。プログラミング言語を用いて、実際に一つ制作物を完成させるところまでをレクチャーしてくれます。

エンジニアを志望していない、という学生でも、IT企業を受けるのであればある程度のプログラミングの知識は必須です。プログラミングを勉強するいい機会となることでしょう。

おわりに

IT業界を志望する皆さんには、ぜひ視野を広げて、現在の会社の業績等にとらわれない企業探しをしてほしいです。

GoogleやAmazonも、つい数年前までは知名度も実績もない企業でした。しかしIT技術のとんでもない成長スピードにともなって、これら企業も急成長を遂げてきたのです。現在の業績だけで入る企業を選んでしまうと、大きな成長の途上にある企業を見逃してしまう可能性があります。

上記就活サービスを活用して、将来性のある会社を見つけてください!