就活サービスPASSIONナビの「特徴」「評判」「イベント情報」など

唐突ですが就活生のみなさんはベンチャー企業に就職は考えていますか?ベンチャー企業は能力主義のため、自分の成長が期待できる面があります。そのようなベンチャー企業のメリットに惹かれ始めている就活生にぜひおすすめしたい就活サービスが「PASSIONナビ」です。

PASSIONナビの特徴と魅力

就活サービスPASSIONナビはベンチャー企業と就活生を繋ぐことを重点としており、人材のミスマッチングを最小限に抑えるということを掲げています。

就活といえばまず大手企業にエントリーしまくるといった就活生が大半という中、PASSIONナビはやりがいや自己成長がしたいという情熱的な就活生が、それらを叶えられるようにベンチャー企業の経営者との出会いの場を設けている就活サービスです。

PASSIONナビでは、経営者との出会うために多彩なコンテンツを設けています。

コンテンツその① 詳細条件で企業検索

まず、就活サービスならば当たり前ですが、企業検索があります。

入力条件は業種、職種、企業の特徴といった検索はもちろん、「社長の武将タイプ」という変わった検索があります。

就活生と同じ「武将タイプ」の社長ならば共感できるという考えから、理想とする経営者と出会える手助けをしてくれるものになっています。

コンテンツその② 社長の履歴書

「週間エントリーランキング」と「おすすめ社長ランキング」というランキングがあります。

注目すべきは「おすすめ社長ランキング」です。PASSIONナビには一緒に働く社長を知るためのコンテンツがり、そこをクリックすると社長の履歴書というコンテンツに飛びます。

そこには社長のプロフィールが掲載されており、メッセージはもちろん、社員から見た社長、社員との距離感といった、一緒に働く経営者がどんな人なのかがわかります。

コンテンツその③ 企業マンガ

ベンチャー企業を知るための企業マンガというコンテンツがあります。これは各企業の成長・創業ストーリーや仕事内容を知るオリジナルマンガになっています。

マンガによって企業がどのようなコンセプトを抱えて起業したのかがダイレクトに伝わります。

他にも各企業のページには企業メッセージや写真、ブログ、インタビュー動画配信などで企業を知ることができます。

このような情熱に溢れた多彩なコンテンツは、他の就活サービスにはなかなか見かけないと思います。

PASSIONナビの評判

ASSIONナビを実際に使われた学生に話を聞いてみたところ、次のような評判が目立ちました。

・「大企業ばかり見ていたが、ベンチャー企業にまで視野が広がった」
・「イベントに参加して、起業の話を聞けた。自分も将来起業を考えているので、より鮮明になった」
・「自分の夢やビジョンをぶつけたら、共感してくれる人が多かった。同じ夢をもった同年代の仲間も増えた」

以上のように、PASSIONナビに参加する勢いのある学生にとって、イベントに参加することは大きな刺激となっているようです。

PASSIONナビのイベント情報

各就活サービスはイベントを開催しますが、PASSIONナビは「情熱フェスタ」という優良ベンチャー企業に特化した就活イベントを開催しています。

参加企業は社長が必ず出席し、参加就活生が社長に対してプレゼンを行うもので、社長に自分というブランドを売り込む。営業を行うという就活イベントです。社長相手にプレゼンを行うため、すぐに社長視点の評価を聞けることが可能です。複数の社長にプレゼンを行うことによって、内定に繋がらないとしても、就活に対しての改善点を知ることできたり、自信になると思います。

また、このような就活イベントは就活生にとっては、ベンチャー企業を見極め自分にあった企業を知る機会になります。また、企業の経営者や人事に直接自分をアピールするため、最短で内定獲得できる可能性があります。

おわりに

ベンチャー企業はやはり大手企業とは異なり、情報が制限されるというものがあります。PASSIONナビという就活サービスはサイトはもちろんですが、イベントによって直接どのような企業なのかがわかるようになっているため、企業と自分のマッチングに大いに役立つものです。

そして、就活ではベンチャー企業だからやりがいがある、自己成長できると思い込まず、自分がやりたいことを明確にし、自身のキャリヤ形成にはどんなものにしたいのかが重要だと思います。

そのようなことが不鮮明ならば、インターンシップを経験することも重要です。PASSIONナビではインターンに関する情報も掲載されているので、まずはインターンからというのもベンチャー企業を知るというのも「あり」だと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事