新卒就活サービス「ニクリーチ」の特徴、評判

就活生の皆さんは、お肉、特に焼き肉は好きですか? 筆者はあまり好きではないのですが、きっと食べ盛りの皆さんは好きだと思います。そんな就活生の皆さんに、なんと焼き肉をおごってもらいながら企業の方と直接お話しができるという就活サービス「ニクリーチ」についてお伝えします。

肉の前では素直になれる「ニクリーチ」

そもそも「ニクリーチ」とは、『インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく』という理念を持つ株式会社ビズリーチが立ち上げたダイレクト・リクルーティングです。

ニクリーチ公式サイトの専用フォームに自分の情報を入力することで、企業から焼き肉つきのスカウトが届くかもしれない、そういうサービスが売りとなっています。

「ニクリーチ」の魅力

まずなんといっても、「ニクリーチ」という名前だけあって、企業のおごりで焼き肉を食べに行けるところが魅力です。

それに加え、ざっくばらんになんでも、例えばその企業で実際に働いてみて、とか、就活の先輩としてのアドバイス、といったお話しができます。

その社員の方の中には、身近にはない経歴を持つ方もいるでしょうから、キャリアや仕事とはなにか、という話を普段とは視点を変えて聞くこともできるのです。

また、育ちや意識の出やすい食事の場ですから、社員の方と観察し合えます。適度な緊張感を持ちつつ、人と企業の距離を縮めていけるところがポイントですね。

また、焼き肉につられて、もともとは興味のなかった、あるいは知らなかった企業について考える機会になります。これは自分の可能性と視野を広げることにつながるのではないでしょうか。

「ニクリーチ」導入企業

「ニクリーチ」を導入している企業は現在128社です。

一風変わったこのサービスに登録する企業がここまであるのは、正直驚きでした。

ですが、それだけ就活生と真剣に向き合いたい企業があるということです。「ニクリーチ」公式サイトに表示されいる企業をいくつか挙げてみると、「サイバーエージェント」「グノシー」「パソナ」などのベンチャー企業が多いので、大手ではなく、中小で少数精鋭として働きたい人におすすめします。

「ニクリーチ」の評判

実は「ニクリーチ」のサービスについては、賛否が分かれています。

賛の意見

『肉を食べながらだとフランクに話すことができた』
『食事という費用を負担してもらっているだけに、その企業についていつもの就職活動のときよりもよくよく調べられた』
『お肉が美味しかった』
否の意見

『スカウトにメッセージがなかったり、明らかなテンプレートであるのはいかがなものか』
『焼き肉の場なのに緊張してしまう』
『食事だけでその人の本質を見抜けるのかはなはだ疑問だ』
『登録している学生が良い大学卒だから、企業の求めている人材が透けて見える』

おわりに

食事をしながら話すことに慣れている人には良いサービスかと思います。もし企業の方があなたを気に入ってくれれば、インターンやエントリー、セミナーに案内してくれる可能性も十分にあります。

それでは、面白く美味しい就職活動をしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事