IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「市職員」の志望動機の書き方|履歴書の例文と面接時のポイント

更新日:2020年08月14日

書類選考・ES

安定した職業としての高い公務員ですが今回は市職員の志望動機の書き方を例文を交えてご紹介します。志望動機の他にも、就職活動を本格的に始める前に知っておきたい市職員の職種の違いや高卒・大卒での採用後の違いなど就職活動に役立つ情報をお届けします。

市職員としての看護師

市職員・公務員枠の看護師・保健師として当然のことですが専門免許は必ず必要です。看護師としての必要最低限の資格を持っている人で市職員になりたい、という人は市立病院や市の福祉事業に参加するなど様々な活躍の場があります。 市職員として看護師を目指す志望理由としても「なぜ市職員でなければならないのか?」という部分は重要です。民間の病院、医療施設ではなくなぜ行政の下で働きたいのかをよく練り上げる必要があります。

市職員としての保育士

地方自治体が運営している公立の保育園に勤務しているのが市職員の保育士です。市職員の保育士になるためには地方自治体が募集する保育士採用試験に合格しなければなりません。保育士募集は毎年している自治体ばかりではないので目指す人にとっては狭き門となっています。 残念ながら保育士公務員試験の受かったとしてもすぐに公立の保育園で働ける、というわけではなりません。採用試験で合格したのちは採用候補者名簿に登録され公立の保育園・児童施設・養護関連施設などから人材募集がくるまで待たなくてはなりません。公務員としての保育士の志望動機もまた、なぜ行政の仕事がしたいのか、民間ではなぜダメなのかということに踏まえ保育士として働きたい熱意も織り込みましょう。

市職員としての学校事務

小・中学校の事務員は市職員である地方公務員の場合がほとんどです。ですので学校の事務職員に就職したい場合は地方公務員試験を受けることになります。「学校事務」「教育事務」「一般行政職」などから募集されます。都道府県や市町村により受験資格や年齢制限があるので市職員で学校事務職に就きたい人は就職したい自治体の受験内容を調べる必要があります。志望動機のポイントとしては先にご紹介した市職員の志望動機と同じ点に注意してください。

臨時職員

市の臨時職員とは期間が決まっている雇用形態で採用された人のことを言います。臨時職員は最初から仕事が決まっており就労期間も決まっているので長く続ける仕事としては向きません。 一般募集の民間から転職して市職員になりたい人が市職員がどんな仕事か実態を知っておきたい、短期間の安定した仕事をしたい、という場合に向いています。感覚的には契約・派遣社員のようなものと考えておいた方が良いでしょう。臨時とはいえ行政の仕事をする職員ですので志望動機もやる気と職場とのマッチング力が高いことをアピールすることが大切です。

志望動機例文

ここまで市職員の志望動機の書き方とポイントについてご紹介してきました。職種の違いによって人事採用に伝えるべき内容も若干の違いはありますが、共通する点は「市職員の仕事へ熱意と情熱がある」「市職員の仕事の内容を理解している」「市職員・公務員でなければならない」が志望動機に含まれているかということです。

志望動機例文①

私が●●市職員を志望するのは、大学時代に学んだ行政学の知識を活かし、生まれ育った●●市を住み良い場所にしたいからです。 学生時代から人々のためになる仕事がしたいと考え、児童への読み聞かせのボランティアに参加していました。そこで、●●市の職員様と一緒にお仕事をする機会があり、地域のことを誠実に考えて働くお姿に感銘を受け、自分も地域のために市職員として働きたいという思いが強くなりました。 また、●●市は、●●政策など、教育行政において、県でも先進的な取り組みをされております。●●市でなら、私が大学時代に学んだ教育行政学の知見を活かせるという点も大きな魅力です。 大学時代に学んだ知識を活かし、生まれ育った●●市を、より住み良い場所にするべく貢献したいと考えております。

志望動機例文②

今回、地域防災に関する体制強化に伴い職員募集があることを知り、○○市全体の防災力向上の一端を担いたいと考え志望しました。大学では環境デザインを専攻し、環境防災の観点から安全・安心な社会の構築について学びました。今でもゼミの教授による勉強会で情報収集して知識を新たにしています。 被災地や災害地でのボランティア活動を定期的に続けています。自然災害への減災技術や復興支援などの知識、人脈で貢献できるのではないかと考えています。また、臨時職員としての勤務経験もあり、法令や公的サービスの知識も身に付けています。 災害は起こらないに越したことはありませんが、被害を最小限にとどめ、災害からいち早く立ち直るためには行政・住民・地域のさまざまな連携が必要不可欠だと思います。地道な仕事が多いですが、○○市の地域に防災知識を広め、市民一人ひとりの方の防災力アップから市全体のレベルアップに尽力していきたいと思います。

志望動機例文③

私は貴所の観光部署で街づくりに携わりたいと考えています。特に県外に向けて○○市の魅力や特産品を発信していきたいです。県外へ魅力をある方法は様々あると思いますが、私は貴所のように積極的に県外で展示会やイベントの開催をする方法が有効だと考えています。 大学時代は販売員のバイトをしており、お客様と向き合って魅力を伝える大切さを学びました。お客様が納得して購入していただけるように、商品知識を学んだり、話し方を練習したりしました。その結果、バイト先でMVP賞をいただいたこともあります。ぜひ、この販売スキルを活かして○○市の魅力を県外に伝えたいです。

市職員として働こう

雇用が安定し給与も下がりづらい市職員はの就職先です。優秀な人材が集まる就職戦線ではこれまでの経験や知識、偏差値はもちろんですが就活生の人柄・人間力がより一層試されます。市職員として働きたい方は他人とは違う志望動機でぜひ就職を勝ち取ってください。

初回公開日:2017年06月26日

記載されている内容は2017年06月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング