IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【ケース別】「ビルメンテンナス」の志望動機の書き方と例文紹介

初回公開日:2017年06月07日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年06月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

書類選考・ES

ビルメンテナンスの仕事というと、楽そうな仕事と思われがちで、の高い職種です。では、ビルメンテナンスへの志望動機はどのように書けば良いのでしょうか。ビルメンテナンスへの志望動機や、その例文についてまとめましたのでご参照ください。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

ビルメンテナンスとは?

ビルメンテナンスの仕事は、百貨店や劇場、映画館などの商業施設や、複数の事務所が入ったオフィスビルなど、様々な目的で使用される大型の建物を管理する仕事です。その管理とは、そのビルを利用する方が、長時間快適に過ごせるようにビルの設備をメンテナンスすることが主な仕事内容になります。また、床面積が3000平方メートル以上のビルは、「ビル管理法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)」により、管理方法が定められています。

ビルメンテナンスの主な仕事内容-その1

ビル設備とは、電気や水道、空調など多岐に渡ります。小さいことだと、「排水口が詰まってしまった」「蛍光灯が切れた」「空調の効きが悪い」などの苦情が、使用者より来た場合に、点検や修理を行うことです。 管理者自らが行うこともありますし、業者に連絡して、対応してもらうこともあります。また、ビル管理法に指定されたビルだと、定期的に水や空気の検査、受水槽の清掃、害虫駆除などを行わなければなりません。 このような検査や清掃等もビル管理者の仕事になります。自分で行うことはなく、専門の業者に依頼して検査や清掃に立ち会うことになります。また、設備に異常がないかを定期的に見回りするのも大切な仕事です。

ビルメンテナンスの主な仕事内容-その2

テナントとは、ビルの一部を借りている店舗や会社のことを指し、大きな企業の本社ビルでない限り、ビルには複数のテナントが入っています。テナントがビルに対して何か要望があれば、まずビルメンテナンスの人に申し出ることになるでしょう。 ビルメンテナンス者は、それらの申し出を聞き対応したり、オーナーに伝えたりします。中には無理難題を申し出てくるケースもあるので、コミュニケーション能力も必要になります。また、ビルの大掛かりな修理や清掃などは業者依頼にしますが、その折衝もビルメンテナンス者の仕事になります。立ち会っているだけで良いこともありますが、必要があれば交渉したり、他の業者に変更したりすることもあります。 さらに、ビルメンテナンス者は、テナントからビル設備の改善の申し出があったり、逆にオーナーからテナントへの要望があったりした場合に、その橋渡し的役割も担います。但し、そのようなことは、頻繁にあるわけではなく、限られたものでしょうが、橋渡しをうまくできれば話合いもスムーズに進むので、オーナーからの信頼も厚くなるかもしれません。

ビルメンテナンスの仕事は楽なのか? 

ビル管理の仕事というと、20年前くらいまでは、定年退職した男性が行う仕事というイメージがありました。その頃は、修理や保守点検は専門の業者が行い、ビル管理者はそれに立ち会うだけということが一般的でした。 しかし、現在では、ビルメンテナンス者にある程度の保守点検業務を任せているところが多くなったため、昼はテナントからの要望や細かい修理をして、夜は保守点検というように忙しくしているビルメンテナンス業者も少なくありません。楽そうだからというだけでビルメンテナンス会社の仕事に就こうとは思わない方が良いでしょう。また、最近では資格保有者でないと採用してくれない職場も多くなっています。

ビルメンテナンスの志望動機の書き方

ビルメンテナンスは、昔は定年退職した人の職場と思われていましたが、最近では転職を希望する人は多いです。実際は、そんなに楽な仕事ではないのですが、楽な仕事と思われがちな仕事ということも、の原因の一つでしょう。しかし、このような楽したいという動機を素直に言ってしまえば、即不採用間違いなしです。では、どういった志望動機を書けば採用されやすくなるのでしょうか。

ビルメンテナンスの志望動機-社会的意義ややりがい

ビルメンテナンスの志望動機には、ビルメンテナンス業が担う清掃やビルの保守管理についての社会的意義、やりがいや魅力を盛り込んでいきましょう。また、前職で得た技術や、得意な事が、ビルメンテナンスの仕事内容にどのように活かしていけるかについても志望動機に記載すると、より現実味が増してきます。  ・ビルメンテナンスの社会的意義や、やりがいを記載する  ・前職や自分の得意なことが、仕事にどう活かせるかを記載する

ビルメンテナンスの志望動機-コミュニケーション能力

また、ビルメンテナンスとは、前述しましたように、保守管理だけではなく、テナントとオーナーの橋渡し的役割も必要で、コミュニケーション能力が必要になります。そこで、志望動機にも、そのようなコミュニケーション能力を持つことで、ビルメンテナンスをスムーズに行えるといった内容を書いても良いでしょう。スムーズに保守管理の仕事を遂行できるコミュニケーション能力があることを記載しましょう。

ビルメンテナンスの志望動機-資格保有

関連タグ

アクセスランキング