IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

PCケースの選び方|フルタワー・ミドルタワーのPCケース

更新日:2020年08月28日

ガジェット

自宅にデスクトップタイプのパソコンがある人は、PCケースを自分自身でカスタマイズする人も多いでしょう。最近ではどんなPCケースが売れているのでしょうか。機能性を重視してPCケースや見た目重視のPCケースをご紹介していきます。

PCを長持ちさせるためにするべきことは?

PCも高い買い物なので、出来るだけ長く使っていきたいものです。PCケースなしでも掃除やメンテナンスをこまめに行っていれば問題ないかもしれませんが、やはりPCケースを付けることをします。 PCもどんどん進化を遂げ、少し前ならPCの買い替えの頻度は高いものでした。しかし、今は進化し過ぎたのかオーバースペック状態になり、そのPCの機能を使いこなすには時間がかかるようになってしまいました。一昔前のようにPCは頻繁に買わなくなったことから、出来るだけ長く使いたいという人は多いでしょう。そんな人の為に、PCを長く持たせる為のコツをご紹介します。

掃除もこまめに

上記でも説明しましたが、ホコリがたまると故障の原因になります。既製品のPCケースを付けっぱなしの方だと、中身を見る機会もないでしょう。PC本体の外側のホコリの除去もこまめに行った方が良いですが、たまには中身を見てホコリがたまっていないかチェックすることをします。PC内にホコリがたまると基盤や回路に傷が付く恐れがあります。またホコリの影響で空気の流れが変わったりすると湿度が高くなってしまうことがあり、故障の原因に繋がります。 普通に生活していてもホコリは毎日たまります。PC周辺のホコリには特に注意を払いましょう。PC外部のホコリの除去はこまめに、内部はたまに除去する頻度で掃除することをします。

熱さに弱い

PCは基本的に熱さに弱いです。一昔前だと24時間クーラーのきいた部屋にPCを置いていました。今では冷却機能が付いているPCケースのおかげでそこまですることはなくなりましたが、熱が許容量を超える場合があり、PCの電源が勝手に切れたり、勝手に再起動したりする現象が生じます。大体、PC内部が40℃を超えるとこういった現象が起きやすくなります。 室温に対して、PC内部はプラス7~8℃上昇しますので、部屋の温度が32℃を超えないように管理することが必要になってきます。また長々とPCと使用することによってもPC内部の温度は上昇していくので、長く使わないようにすることをします

タバコに注意

喫煙しながらPC作業をする人も多いかもしれませんが、タバコはPCにとって悪影響のあるものなのです。タバコに含まれるヤニはPC内部まで入っていき色んな場所に付着します。ヤニは粘着性が高いので、そこにホコリが付着して故障の原因になり得ます。 またPCを冷却するために必要な通気口を塞いでしまうことがあるので、通気性が悪くなってしまいます。そして、ファンに付着すると上手く回らなくなってしまい、結果としてPC内部に熱が籠りやすくなってしまうのです。PCは熱とホコリに弱い機器です。喫煙者にとっては辛い話かもしれませんが、PCを使う際には、タバコは吸わないようにすることをします。

快適なPCライフを過ごしましょう!

いかがでしたでしょうか。今回はPCケースについてご紹介してきました。PCをストレスなく使いやすいようにカスタマイズすることが好きな人もいます。特にPCを仕事で頻繁に使う人や、ゲームをする人達はそれぞれ使いやすいようにカスタマイズする傾向が強いでしょう。しかし、PCを買ったは良いけど、使い勝手が悪く使い方も良く分からないのでそのまま飾ってあるという人も多いでしょう。 PCも安い買い物ではないので使わないのは非常にもったいないことです。PCに詳しい人が身近にいるなら、その使い方を教えてもらったり、使いやすいようにカスタマイズしてもらうことをします。自分が使いやすいようにすることでPCを使う頻度も増えます。せっかくPCを購入したのならその機能を活用してみましょう。

環境と効率性

PC環境が整えば効率性が上がります。PCケースのを紹介してきましたが、PCがうるさくて仕事に集中が出来ないという悩みがあるなら、静音性が高いPCケースを使ってみることをします。ただ静かになるだけで、仕事の効率はぐんと上がるでしょう。 このように環境が整えば、それに比例するかのように効率性が上がります。今自分にとって効率性を妨げているものは何なのか考えてみましょう。問題点がはっきりしたら、それを解決できるものは何なのか調べてみることです。もちろんPCに詳しい人にも相談してみましょう。より良い環境を求めて快適なPCライフを送ることをします。

自己満足で十分

PCケースにもたくさん種類があることが分かるように、人が選ぶ基準も様々です。人によっては何故この人はこのPCケースを選んだのだろうと理解できないことがあるでしょう。機能性も最低限必要ですが、デザイン重視で選んでも何の問題もありません。自分が気分よくPC操作ができれば良いのです。その為にはデザインを重視することが必要になってくるのです。 また逆に見た目に全く拘らなくても何も問題ないのです。PCケースが必要ないという人もいると上記で述べましたが、掃除とメンテナンスをきちんとしていれば基本的に大丈夫です。見た目は悪いですが、パーツを変えることが多い人にとってはケースがない方が使い勝手が良いのです。 何でもそうですが、周りの意見は参考程度に受け止めて、基本的には自己満足の範囲でPCケースも選んでOKです。自分が満足できていなければ、PC扱うときも不満が出てくでしょう。まずは自己満足するためにPCケースを選ぶことをします。

初回公開日:2017年06月07日

記載されている内容は2017年06月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング