IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

PCケースの選び方|フルタワー・ミドルタワーのPCケース

更新日:2020年08月28日

ガジェット

自宅にデスクトップタイプのパソコンがある人は、PCケースを自分自身でカスタマイズする人も多いでしょう。最近ではどんなPCケースが売れているのでしょうか。機能性を重視してPCケースや見た目重視のPCケースをご紹介していきます。

レビューを参考にする

Amazonのサイトには、実際に購入した人によるレビューが見られるようになってます。良い点も悪い点も書いてあるので、購入する前には一度読んでみた方が良いでしょう。PCケースのレビュー欄には自作PCをしている人が多く書き込んでいます。それだけPCには詳しい人達なのでレビューの信頼性は高く、購入するときの参考になるでしょう。 自分が何に重点を置くか決めたら、その機能が付いているPCケースを検索して、レビュー欄を読んでみましょう。そうすると、機能通りのPCケースなのかどうかが分かってきます。注意したいのは、人それぞれ感覚が違うという点です。ある人にとっては気にならない点も、違う人にとってはとても気になる点にだったということがあるのです。レビューは参考になりますが、あくまでその人の観点だということを頭に入れておきましょう。

PCケースは見た目に拘る

PCケースは機能性が重視されることが多いですが、やはり見た目も大事です。しかし、見た目だけに拘るのはあまりはできません。PCケースは、本来PCを長持ちさせるための役割を担っています。最低限PCに負担をかけないもので、気に入ったデザインのものを選ぶことをします。 機能性が良いPCケースはすぐに見つけやすいのですが、デザインが良いPCケースを見つけるのには一苦労します。そこで、AmazonにもおしゃれでかわいいPCケースがないのか一緒に見ていきましょう。

おしゃれなPCケース

■RAIJINTEK METISシリーズ キューブ型アルミニウム製Mini-ITXケース 価格的にも良心的でカラーが選べるキューブ型PCケースです。カラーは全6色から選べます。レビューを読んでも、デザイン・色や質感が好みで購入された人が多いです。デザイン性が重視されているので、メンテナンス性の評価はまずまずでした。しかし、空間に余裕があるので、組み立てるのに作業性は良いと高評価のレビューもありました。 しかし、何と言ってもおしゃれだということを評価している人が多く、このデザインを見てからPCを組み立ててみたくなったという人もいるほどです。

かわいいPCケース

■SilverStone Sugoシリーズ Mini-ITXケース SST-SG13 ピンクカラーのフェミニンな見た目で女性にPCケースです。女性でPCケースをカスタマイズする人も少ないようで、こちらの商品にはレビューや評価がありませんでした。見た目の可愛さだけではなく、上面と側面に排熱口が付いており、全面はメッシュタイプになっていて熱をより逃がしやすい構造になっています。 拡張性は高くはなく自作PC用には向いていません。しかし、ピンク色のPCケースが珍しいので、可愛い見た目にしたいという人には商品です。色も濃すぎず、淡い優しいピンクなので、フェミニンな部屋の雰囲気にはピッタリのPCケースだと言えるでしょう。

PCケースを敢えて付けない派とは?

PCを自作する人の中には、敢えてPCケースを付けないという人もいます。理由は掃除するタイミングが分かりやすいということとパーツ交換が楽だということが言えます。PCケースなしは玄人向けであまりができません。素人の人であればそんなに頻繁にパーツを変える機会も少ないでしょう。 こまめにメンテナンスを行える人であれば、PCケースを付ける必要はないかもしれません。しかし、全く裸のままだと散らかっているような見た目になるので、それを防ぐためにPCバラックという骨組みが存在します。PCケースが必要ないという玄人の方にPCバラックがないかご紹介します。

オープンタイプのPCバラック

■玄人志向 バラックケースキット(スチール製) SEIGI-3GOU スチール製のPCバラックです。箱型ではなくまな板型なので、ホコリがたまってもすぐに除去できます。ドライブベイやスロット固定用ネジが手回し仕様になっていて、頻繁にPCパーツを変える人にとってはできる便利な仕様になってます。現行のATXマザーボードサイズに対応していて、microATXのマザーボードにも対応しています。 スロット固定用金具が標準装備されていて、増設カードが安定して固定できるようになっています。 パーツを頻繁に変えることがある玄人にバラックなので、デザイン性よりもメンテナンス性重視の商品です。見た目にはそんなに拘らないという方には自信を持ってできます。

オープンタイプPCバラックのデメリット

PCケースがないとまず持ち運びが不便だということがデメリットでしょう。部屋の大掃除をすると時くらいしたPCを移動させる機会がないならそんなに問題はないと言えます。また静穏性を重視する方にはができません。ケース自体がないので静音機能がはなからありません。 またホコリがたまるのが目に見えやすいです。ケースがないのでホコリの除去はしやすいのですが、ほぼ毎日除去する必要があるので、めんどくさがりの人にもできません。また丸出しの状態なので、触れると危ないパーツがあります。PCに詳しい人なら触れるようなことはしないと思いますが、PCに疎い友人が遊びに来る際は注意した方が良いでしょう。また小さいお子さんがいる家庭にはできません。

初回公開日:2017年06月07日

記載されている内容は2017年06月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング