IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

オーディオプレーヤー|Android型/ソフト/アプリの紹介

更新日:2020年08月28日

ガジェット

これからの暑い季節、外に出かけたりすることも多くなるかと思います。そんなシーズンのお供にしたいのがのがオーディオプレーヤー。商品も多様化するな時代にどんなオーディオプレーヤーがあるのでしょうか?今回はオーディオプレーヤーを紹介していきます。

激安オーディオプレーヤー  意外と!

上海問屋を運営するドスパラ社からワンランク上の音質で音楽が楽しめる「microSD対応高音質Hi-Fiオーディオプレーヤー」(DN-914259)が発売されています。このオーディオプレーヤーはMP3ファイルのほかにWMA/WAV/ACC/OGG/APE/FLACファイルが再生可能となっていて、。 1000mAhの内蔵バッテリーが約20時間連続使用を可能にします。 また、本体に16GBのストレージを内蔵や、 micro SDカードで最大64GBまで増設することもできるので容量に関しては不足はないでしょう。ボディは金属製で高級感もあり、低価格でも高音質で音楽を楽しみたい人にするオーディオプレーヤーです。

低価格での高級感が要因に!

特徴的な機能として、手のひらサイズのコンパクトさで気軽にHiFiサウンドを楽しめる点、 さらにディスプレイは1.3インチ、有機EL液晶を搭載しています。そしてなんといっても魅力的なカラーがひとつです。ボディには金属素材を採用し、カラーは落ち着いたブラウンゴールドを採用しているのが、ここまで評価できるオーディオプレーヤーといえます。

オーディオプレーヤーに何を求めるか

低価格ですが再生可能なファイルは意外と多く対応しています。MP3ファイルのほか、WMA/WAV/ACC/OGG/APE/FLACファイルなどです。一般的なオーディオプレーヤーとしては十分できる仕様でしょう。バックライト時間や画面の明るさ、自動電源オフ機能も利用できたり、ストレージ容量は16GB。 micro SDカードスロットを搭載し、最大64GBまで増設できる点も、オーディオプレーヤーとしての評価のポイントです。

DSD対応が!薄型ハイレゾオーディオプレーヤー HIFIMAN「MegaMini」

HIFIMAN JAPANから発売され、したいオーディオプレーヤーがこちら、ポータブルオーディオプレイヤーの新モデル「MegaMini」です。 重量が69g、厚さ9mmと薄型軽量のボディを採用し、約15秒の高速起動が可能になっています。さらに24bit/192kHzのハイレゾ音源再生に加え、DSD 64までの再生にも対応しているのがです。また、microSDカードスロットを搭載しているので、256GBまでのカードが利用可能です。外出先でも持ち歩きやすい薄型のハイレゾオーディオプレーヤーを探している人にです。

時を忘れてしまう?コンパクトオーディオプレーヤー HiFiMAN「Super Mini」

「Super Mini」は厚さは8.5mmコンパクトなハイレゾオーディオプレーヤーです。自社開発のDACチップやデジタルフィルターで省電力化を図るとともに、豊かな音質が楽しめるようになっています。 OSやDACチップ、デジタルフィルタなどを独自開発していて、小型化と低消費電力化を実現しています。 HIFIMANの主力ハイファイ音楽プレーヤーであるHM901に似たサウンドが聴けるようになっているのもしたい理由の一つとなっています。

低消費電力がオーディオプレーヤー

「Super Mini」は厚さは8.5mmコンパクトなハイレゾオーディオプレーヤーですが、自社開発のDACチップやデジタルフィルターで省電力化を図るとともに、豊かな音質が楽しめるようになっているのができる点です。さらにOSやDACチップ、デジタルフィルタなどを独自開発し、小型化と低消費電力化したエコなオーディオプレーヤーでもあります。

平面駆動のヘッドホンまで対応しているのが理由

オーディオプレーヤーの再生機能としては、DSDの再生もサポートし、2.8MHzまで再生可能です。 PCMは192kHz/24bitまで対応し、 また、ピーク電圧も最大約4.2V@32Ωまで対応し、出力電力は最大約320mW@32Ωとなっています。 できる点としてオペアンプを8個搭載し、HE400iやHE400Sといった平面駆動ヘッドホンも単体で駆動できるのが、その理由の一つです。

Bluetooth通信に対応したハイレゾオーディオプレーヤー「FiiO X1 2nd」

オヤイデ電気からしたいハイレゾオーディオプレーヤーとして「FiiO X1 2nd generation」が発売されています。これは2014年に発売された「FiiO X1 」の後継となるモデルで、従来モデルからより小さく薄く改善されて、ポータブル感を高めています。 操作は中央のダイヤル式からタッチパネルに変更され、より操作しやすくなっていて、新たにBluetooth機能(バージョン4.0)に対応し、ワイヤレスでスピーカー、イヤホンと接続可能となっています。 Amazonでの価格は現在17,000円台とお手頃価格で、コンパクトサイズのハイレゾプレーヤーを探している人にできるオーディオプレーヤーです。

使い心地! ソニーのオーディオプレーヤー「NW-A30」

初回公開日:2017年06月26日

記載されている内容は2017年06月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング