IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

未経験でも医療事務になれる?面接で気をつけること・ポイント

更新日:2020年08月14日

職種研究

医療事務のお仕事に興味があり、是非やりたいと思っているけれど未経験だしどうすれば良いかわからない。しかし、未経験でも可という募集を出している病院やクリニックもないわけではありません。そして医療事務のお仕事は必ずしも資格重視というわけでもないようです。

未経験・無資格だけど医療事務になれるのか

医療事務の仕事内容

医療事務とは病院や歯科、調剤薬局などの医療機関で初診・再診の受付をしたり保険証を確認して診察券を発行したり。大きな病院では入退院の受け付けもありその業務は幅広いですが、一般事務との大きな違いは初診料・診察料・検査料・注射や薬代などを1点10円として点数で計算する「診療報酬明細書(レセプト)」を扱う専門性のある仕事です。

医療事務に求められるスキルを知る

医療事務は国家資格ではないため、資格として取得する場合には民間の学校主催であったり通信教育などでの認定試験を受けることになります。転職を考える人などは社会人向けの医療事務のスクールなどに通う方もたくさんいます。 しかし、実際には実務を経験しながら身につけて行くという場面も多く、医療事務の点数計算のみならず患者さんとのコミュニケーションや接遇態度などのスキルも必要になってきます。未経験で仕事を始めるという場合でも医療事務について学んでおくことはとても大切です。

未経験の場合の医療事務の面接で気を付ける事

基本的には医療事務を仕事として始めるに当たって資格は必要ありません。未経験者でもOKという求人も多く見られます。 しかしいざ仕事を始めてみると専門性が高く、挫折したという声も少なくありません。そのため次のようなことに気をつけることをします。

医療事務未経験可なら面接してみる

どんな職種でも誰もが最初は未経験です。女性が多く働く医療現場では結婚や出産などで入れ替わりが激しい場合もあり、医療事務の募集というのは比較的多いと言えるでしょう。その際、若い人の育成を考えている医療機関ならば未経験でも積極的に募集をかけるでしょう。 この場合、10~20代前半が有利かもしれません。他院での経験がある人よりもまっさらな状態から教えることを望む病院もあるようです。 しかし、年齢であきらめてしまうのも良くありません。年齢の枠にとらわれず働きたいことをアピールしても良いでしょう。まずは求人に応募してみましょう。

医療事務未経験のアピールポイント

面接ではなぜ未経験で医療事務という職種を選んだのかや、病院の顔でもある医療事務という仕事内容を真面目に全うできる人材であるかどうかなどが見られます。その際忘れずに伝えたいのは医療事務の資格取得に向けて勉強しているということをしっかりとアピールすることが大切です。医療事務の要であるレセプト業務はとても正確性を求められる仕事であり、責任感のある人を求めています。そしてほとんどコンピューター化されているため基本的なパソコン操作が出来ることは必須です。 また、病院という職場に入った以上は守秘義務を守り患者さんに愛情を持って接することのできる優しさや強さのある人かどうかなどの接遇のスキルなども面接から判断します。未経験でもコミュニケーション能力ややる気を評価されて採用されるケースは多いようです。 人柄の良さと基本的な事務能力の高さ、医療事務について勉強中。という前向きな姿勢が評価されます。

未経験ならば医療事務を学ぼう

では具体的に医療事務を学ぶにはどうすれば良いのでしょう。 ・インターネットなどで調べて知識を得る(基本的な仕事の流れ、必要な書籍などを調べる) ・専門学校に通う ・通信教育で学ぶ そしてその際に忘れてはならないのは「医療事務は資格よりも実務経験」ということです。そのため長期で学ぶのではなく、短期間で習得できるものあるいは働きながら学ぶというスタイルもです。未経験で採用された場合にも勉強と並行してスキルを上げていく方がベストです。

離職中ならば職業訓練校の医療事務

未経験でいきなり現場に出るのは不安という方はこのような短期間で通える学校などに行き、病院での仕事についての情報などを得ながらスキルを身につけて行くという方法もです。専門学校だけでなく職業訓練校のような場所でも医療事務資格が取得できます。しかし、無料で講座を受けらるためその競争率は激しいようです。 ・募集期間 4月や10月開始のところが多く、その1~2か月前くらいから募集が始まります。各地のハローワークに所定の申込書があるので記入して申し込み書類選考されます。資格を取得したいけれど、勉強する資金が足りない離職中の方には嬉しいシステムと言えるでしょう。

未経験で医療事務という仕事に就くメリット・デメリット

次のページ:医療事務なら調剤薬局事務という選択肢も
初回公開日:2017年05月30日

記載されている内容は2017年05月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング