IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

上から目線な人に共通する特徴と心理・話し方と言葉遣い・対処方法

更新日:2022年07月03日

コミュニケーション

上から目線な人は周りの人からあまり良くない印象を受けやすいものですが、自分も気づかぬうちに上から目線で接しているかもしれません。なぜ上から目線で話をされるのは嫌なのに、上から目線で話をしてしまうこともあるのでしょうか。上から目線で話をする人の特徴を紹介します。

上から目線な人の特徴

上から目線で話をする人の特徴はどのようなものなのでしょうか。多くの人は上から目線で話をされると、相手に対して嫌悪感を抱くことが多いものです。誰でも人から嫌われたくないと思っているのに、無意識のうちに上から目線で話をしてしまうこともあります。そんな上から目線な人の特徴について紹介します。

人にアドバイスをしたがる

上から目線の人の特徴としては、他人に対してすぐにアドバイスをしたがる特徴があります。自分のことは棚に上げて、つい他人に対してこうした方がいいなどとアドバイスをするのです。親切心からアドバイスをするのですが、相手からはあなたには言われたくないと思われているかもしれません。 なぜあなたに言われなければいけないのかと、親切心で言われたアドバイスが不快に感じてしまうのです。上から目線な人は自分もしっかりしていないのに、他人に対してアドバイスをしてしまうので、人に言えるような立場ではないのについ他人のことに口出しをしてしまいます。

相手にダメ出しをしたがる

上から目線の人は常に自分の方が立場が上だという意識があるので、相手のことを無意識のうちに下に見てしまいます。そのため相手がやっていることが素晴らしいことでも、認めたくないという意識が働くので、相手に対してダメ出しをしてしまいます。 相手のことを認めてしまうと自分と同等か、自分よりも上だと認めてしまうことになるので、プライドが許さないのです。相手のことが本心では良いと思っていても素直になることができずに、ついダメ出しをしてしまいます。

上から目線な人の心理

上から目線で話をされると嫌がられるのは分かっているのに、つい上から目線で話してしまう人もいるでしょう。もしかしたら自分が上から目線で話をしていることにすら気づいていないのかもしれません。しかし自分が上から目線で話をされれば嫌だと思うので、同じような上から目線の話し方はしないように気をつける物です。上から目線で話をしてしまう人は、どのような心理から話をしてしまうのでしょうか。

上から目線だと思われる話し方

上から目線で話をしているつもりはないのに、つい上から目線で話してしまう人もいます。上から目線の話し方を知ることによって、自分が上から目線で話をしていないか気づくこともできるはずです。そこで上から目線だと思われる話し方について紹介します。

常に自分が上の立場だと感じさせる言葉遣い

上から目線だと思われる話し方としては、上の立場の人が下の人に話かけるような話し方です。人に物を頼むときには、「これお願いします」と言うのを、「これお願いね」「これやっといてね」などとお願いしてしまいます。自分ではフランクで軽くお願いをしているつもりですが、相手からすると上から目線で話されているようで不快に思います。 何か分からないことがある時には、「キミにはまだ早かったかな」なども上から目線の言葉使いです。まず「キミ」という言葉はかなりの年配者が下に人に向かって話しかける時に使う言葉遣いです。「早かったかな」もどれだけ上から物を見ているのかと思われてしまうので、この言い方をされればかなり相手は不快感を覚えるでしょう。

相手を見下したような口調

上から目線だと思われる話し方としては、相手を見下したような口調は上から目線だと思われやすいです。「よくできたね」「キミにできるかな」「だからダメなんだよ」など、良く聞くフレーズですが、どれも上から目線の口調となります。 相手のことを決して見下しているつもりはなくても、受け取り手からするとかなり下に思われていると感じるので、見下されているように思います。「よくできたね」は初めからできないと思ってやらせると思われてしまいますし、できたのが奇跡のように思っているのでしょう。初めから期待していなくても「お疲れ様」の一言でいいのに、「よくできたね」と言われれば相手は不快に思います。

上から目線な人の対処方法

次のページ:上から目線な言葉遣いになっていないか気をつけよう
初回公開日:2017年05月26日

記載されている内容は2017年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング