IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

瞬時に回答できないとヤバイ、面接でよく聞かれる質問例10コ

更新日:2020年03月06日

就活の面接

あなたがどんな人間であるかを評価する就活での「面接」。面接の場面では緊張してしまいがちですが、あらかじめどんな質問が多くされるものなのか検討・対策しておけば、落ち着いた回答ができるはずです。この記事では面接でよく聞かれる質問を10個ご紹介いたします。即座にきちんと答えられるか、確かめてみましょう。

面接質問例8:社会人と学生の違いは何だと思いますか?

社会人になると、責任感や求められるものすべてが変わってきます。この質問では、あなたが働くということに対してどのような意識を持っているかが問われてきます。アルバイトやインターンで得た経験、今後の抱負などを話しましょう。

面接質問例9:アルバイトはどんなことをしていましたか?

あなたがどんな「働くという経験」をしてきたかを見る質問です。素直に自分が経験したアルバイトの話をしましょう。学んだことを添えておくと、面接官の印象に残りやすいです。

面接質問例10:当社に必ず入社したいと考えていますか?

最終面接で行われる意思確認です。ここでは、必ず「はい」と答えましょう。その企業に入社し、がんばっていきたいという意思を伝えることが大切です。

事前に用意できる回答は磨いておこう

面接でよくされる質問を紹介しました。返答に困ってしまう質問もあるかもしれませんが、その会社に入社したいという思いを伝えることが重要です。思う存分自分をアピールできるように、しっかりと事前対策を練っておきましょう。 最終面接では、他にも熱意を聞くような質問が飛び交います。同じく質問例で、即答できるか確認してみてくださいね。 面接は誰でも緊張するものです。不安や悩みを一人で抱えているなら、エージェントへ相談してみましょう!転職のプロがあらゆる準備と対策をサポートしてくれます。後悔しないためにも、一人での転職活動に限界を感じたら転職エージェントに相談してみましょう。

また、質問されるだけでなく、「何か質問はありますか?」と聞かれた時に、的を得た質問ができるようにしておきましょう。

面接対策に困った際には、新卒向けのエージェント利用もおすすめですよ!気軽に相談にもいけるので、ぜひ有効に活用していきましょう。

初回公開日:2016年11月24日

記載されている内容は2016年11月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活を有利に進めるなら

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

関連タグ

アクセスランキング