IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

地銀の志望動機の書き方と例文|インターン/受付・窓口/一般職など

初回公開日:2017年09月08日

更新日:2018年12月11日

記載されている内容は2017年09月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

書類選考・ES

この記事では、地方銀行(地銀)の志望動機の考え方を説明します。志望動機はなぜその企業でなければならないのか、その必然性を伝えましょう。地銀の志望動機は、金融業界のなかでもなぜ地方銀行なのか、そして地銀のなかでもなぜ自分のところの地銀なのか、明確に示しましょう。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

都市銀行と地方銀行(地銀)の違いって?

地方銀行(地銀)への志望動機を明確にしていくにあたり、都市銀行との違いを考えてみましょう。都市銀行は全国6大都市、またはそれに準ずる都市に拠点を構える銀行です。東京、大阪など全国の大都市に本店がある銀行の例としては、「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」「みずほ銀行」などがあげられます。 それに対して地銀は各都道府県に本店があり、主にその地方をメインとした営業活動を展開している銀行です。志望動機では都市銀行でなく、なぜ地銀を志望するのかということを書かなければなりません。

その名が示すとおり、都市銀行とは東京や大阪などの大都市に本店があり、広域展開している銀行です。2016年10月現在で4行だけ、金融機関コード順に、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行ですが、ほぼ日本全国を網羅して支店があるので、多くの人が名前を知っているはずです(*1)。 一方、地方銀行は各都道府県に本店がある銀行で、地域経済に大きな影響力を持つ金融機関。地元の企業や住民、行政機関などとの取引や関係構築などを通じ、地元に稠密な営業ネットワークを張っています。ほとんどの場合、1県=1行もしくは1県=2行ですが、静岡県や福岡県のようにそれ以上の本店がある県も。地元の人なら名前は知っているけれど、他県の人は全く知らない場合が多いというのも地方銀行の特徴のひとつです。現在、全国には(第一)地方銀行が64行、第二地方銀行が41行あります。 出典:@nifty

地銀の存在とは?

地銀への志望動機を考えるうえで、都市銀行との活躍フィールドの違いを認識しなければなりません。日本経済のなかで地銀の存在とはどのようなものなのでしょう。

地方版総合戦略の推進におけるコーディネーターの役割を果たすとともに、将来性や技術力等の評価に基づく地域企業への資金供給、経営改善や事業承継の支援などに取り組んでいます。

地方創生に向けての取り組み

全国地方銀行協会の取りまとめによる「地方創生」に向けて「地域密着型金融」の取り組身状況として観光による地域活性化、ローカルブランド力の向上、成長産業の育成、移住促進、地域づくりなどがあげられています。

観光による地域活性化はその地域の魅力を知っているからこそできる仕事です。その地域への思いや、好きなところ、素晴らしいところなど知っていればその知識も生かせます。ローカルブランドや地域の成長産業などは、新しいものを生み出す挑戦的な仕事です。チャレンジ精神や独創性、計画性などをアピールしましょう。 その他移住促進や町全体の地域づくりをすることにあたっては全体を見通す能力や、いろいろな事象をまとめ上げる能力が生かせます。この街をこうしたいという熱い思いを伝えましょう。とにかくこの地域の良さを理解し、知っていることがアピールポイントにつながるでしょう。

地域企業へ向けての取り組み

地域企業の経営状況に応じた改善や提案なども地銀の役割です。創業や新規事業開拓をはじめ、成長段階におけるサポート、後継者不足が課題にある事業の継承に関するサポート、経営改善提案や事業再生に関わることなどあります。また近年は、大規模災害からの復興支援などのサポートなども積極的に取り組む地銀が増えています。 地域企業を支える仕事は、経営学や数理学などの知識を生かすことができるでしょう。また、改善提案などは、相手のことを大切にできる信頼関係を築けるような誠実な人格が求められるでしょう。東日本大震災や熊本地震の被害を受けた方々への支援なども行うなど、事業者向け、個人向けの相談窓口としての役割もあります。 志望動機で自身の活躍の場をどこに思い描いているのかをはっきりと伝える事ができれば良いアピールになります。

関連タグ

アクセスランキング