IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

携帯ショップへの志望動機の書き方と例文|新卒/正社員/派遣社員など

更新日:2020年08月14日

書類選考・ES

皆さんは「携帯ショップ」の仕事と聞いて、どんな志望動機が相応しいかご存じですか?おそらく、携帯ショップの業務内容ならまだしも、どんな志望動機を書けば良いかまではわからない方が多いでしょう。今回はそんな「携帯ショップ」に相応しい志望動機の書き方をご紹介します。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

携帯ショップの仕事への志望動機の書き方について

皆さんは、「携帯ショップ」の仕事と聞いてどんなイメージを持ちますか?おそらく、「携帯ショップ」の仕事内容についてならある程度知っているという方は多いと思いますが、「携帯ショップ」の仕事への志望動機に関してはあまりわからないという方が多いのではないでしょうか。実際に、「携帯ショップ」の仕事に就職したり転職したいけれども、どんな志望動機を書けばよいのかわからないという方も少なくないでしょう。今回は、そんな「携帯ショップ」の仕事に焦点を当てて、面接時や履歴書の志望動機について様々な観点から見ていきたいと思います。

まずは「携帯ショップ」の仕事内容を確認し、求められることを見極めよう

実際に「携帯ショップ」の仕事への志望動機を考える前に、まずは「携帯ショップ」の仕事が具体的にどんなものなのかをしっかりと把握し、そして主な業務において従業員にはどんなことが求められるのかを見極めましょう。 求人サイトで応募をする携帯ショップをみつけたら、履歴書などでアピールして書類選考を通過しましょう。そのために携帯ショップのアルバイトに求められることについて整理をしておきましょう。携帯ショップの仕事は、カウンターでお客さんに新製品の紹介をする仕事、料金プランを説明する仕事が中心になります。 このため、まず携帯電話やスマホなどのモバイル端末情報に精通している人が求められていると考えられます。また接客業が中心の仕事ですので、感じが良くきちんとした言葉遣いやマナーなどができている人も有利でしょう。総じて携帯ショップのアルバイト経験者が有利なのは間違いありませんが、携帯ショップでは商品知識などの研修がありますので、未経験者でも問題なく働くことができます。もし販売系の仕事をした経験がある人はその点をアピールするのも良いでしょう。

接客業の経験をアピールしよう

携帯ショップの仕事への志望動機を書く場合は、志望動機の内容に、「接客業」に強いことをアピールしたことを盛り込むようにしましょう。

「携帯ショップ」の仕事への志望動機の例文

ここからは、携帯ショップの仕事への志望動機の例文について見て行きます。以下に、携帯ショップの仕事への志望動機の例文をいくつか挙げてみました。

志望動機・面接カードの例文①

販売経験はないのですが、実際に御社の商品を日頃からいつも使用しております。 御社の商品のデザインや機能性などが大好きでもっと多くの方々にも御社の商品を使ってもらいたいと思い、販売の方でお力になりたいと思い志望させていただきました。

志望動機・面接カードの例文②

のある商品を取り扱い成長される貴社に魅力を感じ、また以前に店舗に伺った際にスタッフの方に非常に丁寧に対応していただいた事が有り、私も同じスタッフの一員として活躍したいと思い応募させていただきました。

志望動機・面接カードの例文③

志望動機・面接カードの例文④

次のページ:志望動機の書き方
初回公開日:2017年05月22日

記載されている内容は2017年05月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング