IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

キャリアと向き合う時間【#10】「エンジニアとしての在り方」「出世に対する考え方」など(5/21-5/27)

プログラミング

キャリアと向き合う時間【#10】「エンジニアとしての在り方」「出世に対する考え方」など(5/21-5/27)

更新日時:

いまの年収に不満はありませんか?

今の仕事に不満を感じてるけど、転職はリスキーであまり前向きでないあなた、エンジニアにおすすめの転職エージェントをうまく活用して心機一転新しい仕事に取り組んでみませんか?

独自の求人を持つことで多くの企業の紹介が可能

エンジニア向け転職エージェント「レバテックキャリア」ではエンジニア・クリエイターに特化したフォローアップ体制で転職を有利に進めることができます。 企業別の対策が詰まった面接詳細や模擬面接、客観的に強みを引き出すカウンセリング、また驚くほど企業の評価が変わる職務経歴書の添削など、あなたにあった方法で転職をスピーディーかつスムーズに行うことができます。

企業との絶対的な信頼関係を実現

レバテックキャリアは転職エージェント以外にフリーランスの参画サポートサービスを8年以上に渡り運営しており、数多くのIT・Web系企業と取引があります。そのコネクションを活かして、現場プロジェクトマネージャーとの情報交換MTGを年間累計3000回以上実施しています。 そのため企業から絶対的な信頼を得ています。この信頼関係があるため、通常より短い期間での面接設定→内定を可能としています。

転職のために設計されたフォローアップ体制で転職を有利に

人事担当者やプロジェクトマネージャーとのMTG中に「そういえば、今度◯◯やるから、実はこういう人が欲しいんだよね」といった非公開の求人が出てくるのも、レバテックの強みです。また、競争が激しいWebサービスでは秘密裏に開発を進めるプロジェクトも多いため、予想外の珍しいポジションも存在します。 さらに、求人がクローズしている企業とも日頃からコミュニケーションをとっているため、企業担当者に「実は最近、こんな人が転職を検討しているのですが・・・」という紹介をきっかけに急遽ランチやMTGが設定され、採用に至るケースもあります。 様々なメリットを持つレバテックキャリアはエンジニアの方に一番おすすめできる転職エージェントです。あなたもレバテックキャリアで転職を成功させませんか?

▽レバテックキャリアについての詳しい記事はこちら レバテックキャリアのよく聞く評判と口コミ・面談の雰囲気と方法 ▽その他のエンジニア向けおすすめ転職エージェントはこちら おすすめの「エンジニア転職サイト・エージェント」29選と特徴・強み

今週の「キャリアと向き合う時間」

トピック817/要素1629108

こんにちは、サトゥです!突然ですが、「キャリア」と言うと、皆さんはどんなことを想像しますか?仕事そのものを連想する方もいれば、出世や転職について考える方もいらっしゃるかもしれませんね。また、老後も含めた人生全体について考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。 このコーナーでは、キャリアと向き合うきっかけとなるような最新の記事やニュースを、毎週お届けしています。普段、なかなかキャリアや人生について考えるきっかけや時間がないという方は、まずはご紹介する記事を読むところから、スタートしてみてはいかがでしょうか?

今回は、2016年5月21日~5月27日の間に注目を浴びた記事やニュースをご紹介していきます。

転職エージェントについて(5/22)

「転職エージェントについて」 kuenishi s blog 筆者がこれまでに遭遇した、転職エージェントとの体験談が掲載されています。また、それらの経験から学んだことがまとめられているので、転職に興味がある方や、転職エージェントの利用を検討している方は、ぜひ目を通しておきたい記事です。

デザイナーとエンジニアの間に存在するズレとは?(5/22)

トピック817/要素1629112

「デザイナーとエンジニアの間に存在するズレとは?」 UX MILK 現場で一緒に仕事をする機会が何かと多い、デザイナーとエンジニア。そんな2つの職業の間に存在する、「ズレ」について説明している記事です。デザイナーだけでなく、他の職業の人と仕事で連携を取ることが難しいと感じているエンジニアの方も、ぜひ参考にしたい内容となっています。

数多の転職失敗経験者が教える「転職前に絶対にやっておいてほしいこと」(5/24)

数多の転職失敗経験者が教える「転職前に絶対にやっておいてほしいこと」 ライブドアニュース 50回もの転職の経験がある筆者が、転職をする前にすべきことを説明している記事です。現在、転職を検討している方や、転職活動中の方は、目を通しておきたい内容となっています。

自社プロダクト・自立志向のエンジニアのキャリア支援とは?(5/25)

トピック817/要素1629122

「自社プロダクト・自立志向のエンジニアのキャリア支援とは? 」IT Web系の起業家・フリーランスに贈る、すべらない起業論 ITプロパートナーズ代表取締役・木村直人氏が、エンジニアのキャリアについて語っています。自主的なプロジェクトの発案や企業志向など、エンジニアの自立性についても触れていて、エンジニアとしての自分の在り方について考えるきっかけにもなります。

40代の「時間の使い方」が人生最大の分かれ道!定年退職者の後悔が集中する理由(5/26)

40代の「時間の使い方」が人生最大の分かれ道!定年退職者の後悔が集中する理由|40代を後悔しない50のリスト【時間編】|ダイヤモンド・オンライン 「定年退職者が過去を振り返って後悔することが多いのは、40代の頃の時間の使い方」というデータから、40代をどのように生きていくべきか説明している記事です。出世や転職もキャリアですが、広義では、人生もまたキャリアと言えるでしょう。たまには、仕事に関することだけでなく、自分の人生や生き方について考えてみるのも、おすすめですよ。

なぜコードが書けないのか、あるいは仕事が遅いのか(5/26)

トピック817/要素1629126

「なぜコードが書けないのか,あるいは仕事が遅いのか」 masawadaの日記 エンジニアとして、仕事が遅いと感じている方必見!この記事では、なぜ仕事が遅いのかを分析しています。あくまでも、筆者に当てはまる内容を分析した結果となっていますが、記事で紹介されている方法や考え方を参考に、自分の欠点や改善点を挙げてみるのも良さそうですね。

あえて「二流社員」を選んだ人たちの賢明なる生き方(5/27)

あえて「二流社員」を選んだ人たちの賢明なる生き方|News Analysis|ダイヤモンド・オンライン 社会的には、組織のトップに立ったり、責任のある大きな仕事を成功させた人こそが、成功者として注目されますが、そのような「一流」の生き方にはそれ相応の苦労があるもの。しかし、「三流」と呼ばれる存在もまた、辛いものがありますよね。 この記事では、そんな一流と三流の中間である、「二流」という生き方を選択した人々の声やメリットを紹介しています。キャリアとは何か?幸せとは何か?と悩んでいる方は、目を通しておいて損はない内容ですよ。

キャリアを堅苦しく考えない!

いかがでしたでしょうか?今週は、転職から出世、人生や時間の使い方に関する記事が掲載され、バラエティーな内容となりました。「キャリア」と言うと、どうしても堅苦しく考えてしまいがちです。 しかし、実際のところは、今回のように幅広い目線で向き合ってった方が良いものなのかもしれませんね。出世や転職だけに縛られず、現状の改善や人生の生き方など、さまざまな角度からキャリアと向き合うことで、新たな気付きが得られるでしょう。 来週も、キャリアと向き合うきっかけになるような、最新のニュースや記事をまとめていきますので、お楽しみに!

「フリーランス」という選択肢を考えてみよう!

自由度が高いからこそ、苦労や責任が伴う「フリーランス」。 案件の期間や自身の単価との相談など、考えなければいけないポイントが非常に多く、「案件探し」はフリーランスの一番の悩みのタネですよね。 営業経験がない場合、 ・継続的に仕事を得られるか ・自分に合う案件を見つけられるか と悩んでいるフリーランスの方が非常に多いです。 そんな方にオススメなのが、「High-Performer」というエンジニア向けの案件紹介サービスです! High-Performerには、上流の高単価案件が多く、経験豊富なコーディネーターが最適な案件をマッチングしてくれると評判です。 ご登録は30秒で完了するため、まずはカウンセリングから始めましょう!

関連タグ

アクセスランキング