CakePHP入門に最適なチュートリアルサイトまとめ・比較

入門

今回は、CakePHPの入門をする際に役立つ、チュートリアルサイトをご紹介していきます。「PHPは習得していても、CakePHPの入門はまだ」という方や、「CakePHPに興味がある」という方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

更新日時:

CakePHPチュートリアルサイトまとめ

それでは、CakePHPチュートリアルサイトまとめの入門におすすめのチュートリアルサイトをご紹介していきます。 ここでは、チュートリアルの難易度を、「初心者」「中級者」「上級者」という3つのレベルで区別して表示していきます。「初級者」は、CakePHPやフレームワークに関する学習をするのが初めてという方を対象とします。「中級者」は、他のフレームワークやCakePHPのある程度の基本知識を習得している方を指します。「上級者」は、CakePHPを習得済みの方を意味し、技術を更に向上させていくのに便利なチュートリアルサイトとなります。 ご自身のレベルに合ったものを選んで、無理なくCakePHPの学習をスタートしましょう。

【初級者】ドットインストール CakePHP3入門

・対象者:初心者 ・時間:2~3週間 ・スタート:CakePHPを使ってみよう ・ゴール:CakePHPの基本操作の実践 プログラミング言語のチュートリアルサイトとしておなじみの「ドットインストール」による、CakePHP3の入門講座。CakePHP3の特徴や概念などの基礎知識から、CakePHP3の基本操作を学習することができます。入門・初心者でも安心して学べる内容です。動画タイプのチュートリアルなので、ちょっとした時間にもCakePHPの学習を進めることが可能。動画の指示に従って手を動かしていけば、CakePHP3の実践経験を積むことができます。ただし、有料のコンテンツなので、その点はよく確認して利用しましょう。

【初心者~中級者】初心者のためのCakePHP3 プログラミング入門

・対象者:初心者~中級者 ・時間:1カ月 ・スタート:CakePHP3のインストール ・ゴール:、CakePHP3の基本操作の習得 CakePHP3のインストール方法から基本操作までを一通り学ぶことができるチュートリアルサイトです。CakePHP3に関する概念や基本知識に関してはほとんど説明がなく、インストールするところからスタートするので、CakePHP3やフレームワークを学んだことがないという方には、やや難しい内容となっています。しかし、サンプルコードなどが随所に掲載されており、解説も細かいので、CakePHP3に関する知識をある程度習得している方が、入門から中級へのステップアップとして活用するのには、うってつけのサイトだと思います。

【中級者】PHP 入門 CakePHP

・対象者:中級者 ・時間:1日~3日 ・スタート:CakePHPのダウンロード ・ゴール:CakePHPのデータべース作成と初期設定の完了 CakePHPのダウンロードと初期設定にポイントを絞ったチュートリアルサイトです。実行環境の設定や構築は、プログラミング言語やフレームワークの入門・初心者が躓きやすいステップの1つです。しかし、このチュートリアルの説明に従って手を動かしていけば、CakePHPに入門したばかりの方でも、躓きやすいステップを難なくクリアできるでしょう。

【初心者】CakePHP3超入門!Hello Worldを表示するゾ!

・対象者:PHP初心者 ・時間:1日~3日 ・スタート:CakePHP3のインストール ・ゴール:CakePHP3の基本設定 CakePHP3のインストールから、その後のさまざまな基本設定をクリアすることを目的としたチュートリアルサイトです。CakePHP3に関する説明などは特になく、インストール方法の説明からスタートするので、CakePHPに関する学習をある程度終えた初心者が、実践へと移行する際におすすめの内容となっています。

【中級者~上級者】CakePHP3入門・開発チュートリアル

・対象者:中級者~上級者 ・時間:1カ月 ・スタート:CakePHP3のインストール ・ゴール:ログイン機能やブックマーク機能の追加・活用 CakePHP3の公式サイトに掲載されているチュートリアルを、実際にやってみた際の記録を公開しているサイトです。実行画面やサンプルコードを掲載しながら、手順などを詳しく解説しているので、IT関係の新技術を導入する際に躓きやすい、実行環境の構築というステップを、楽々こなすことができます。更には、基本操作を一通りマスターできる内容となっているので、実践経験を積みたい中級者~上級者におすすめです。

【上級者】ITかあさん CakePHP入門

・対象者:上級者 ・時間:1週間~2週間 ・スタート:CakePHPでプログラムを作成 ・ゴール:CakePHPによるプログラムの完成 記事で説明されている手順や解説、サンプルコードの通りに操作をしていくだけで、自分だけのデザインリンク集を作ることができるチュートリアルサイトです。CakePHPに関する知識や基本操作を習得し、自分の手で作品としてプログラムやアプリを生み出したいと考えている上級者におすすめです。

【上級者】Qiita CakePHP3でWebアプリ開発

・対象者:上級者 ・時間:1日~3日 ・スタート:下準備 ・ゴール:CakePHPで開発したアプリの完成 CakePHPを使って、顧客管理用のwebアプリを作成するチュートリアルです。CakePHPの基本知識やインストール済みであることを前提とした、上級者向けの内容となっているので、CakePHP入門卒業の腕試しにうってつけ。CakePHPを使って、作品を生み出す達成感が味わえますよ。

終わりに

いかがでしたでしょうか?今回は、全体的に実践系のチュートリアルが多くなりました。一般的に、フレームワークは、プログラミング言語を習得した上で学ぶケースが多いと思います。CakePHPの入門サイトやチュートリアルサイトも、PHPを習得していることを前提としているサイトが多く、難易度は高めと言えるでしょう。 しかし、今回ご紹介したチュートリアルに挑戦し、クリアすることができれば、確実にCakePHPの知識や実践力、技術を身につけることができるはずです。1つのチュートリアルサイトだけで終わるのではなく、複数のチュートリアルサイトに挑戦し、実践を繰り返すことで、CakePHPを確実に習得して下さいね。 チュートリアルサイトだけでは不安で、CakePHPを参考書で学びたいという人には、秀和システムから出ている「PHPフレームワーク CakePHP 3入門」がオススメです。

「スキルを上げたい」に関する転職理由ランキング

「スキルを上げたい」という気持ちは、転職理由としても上位に上がります。

■転職理由5位:「専門知識・技術力を習得したい」
■転職理由6位:「幅広い経験・知識を積みたい」
■転職理由8位:「市場価値を高めたい」
(出典:DODA2015年データ)

勤める企業の規模や任される仕事によって、身につくスキルは変わります。新卒の頃はスタートラインが同じでも、どんな仕事を積み重ねたかで、5年・10年後、スキルの個人差は大きく開いていきます。任される仕事は交渉をしてもなかなか変えづらいもの。だからこそスキルを上げるために、職場を変える方が多くいます。

■この年齢とスキルで転職できる?
■これまでの経験は新しい職場で通用する?

エンジニア転職での不安や疑問の相談に乗ってくれるのが、エンジニアに特化したエージェントサービス「レバテックキャリア」。転職活動を通して、自分が積み重ねた経験やスキルが、今の市場から求められているのか確かめてみることをおすすめします。もちろん、相談は無料です。

ホームページ:「レバテックキャリア」

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)