IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

旅行会社の給料と仕事内容・旅行会社への転職方法と志望動機例

更新日:2020年11月06日

就活

楽しくて、思い出に残る「旅行」を取り扱う旅行会社に転職したい!という気持ちを抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、そんな皆さんのために、旅行会社の仕事内容から、転職のノウハウまでお伝えしようと思います。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

旅行会社の仕事とは

旅行会社に転職したい!と思えば、まず具体的にどのような仕事をするのか気になると思います。旅行会社は、主に「カウンターセールス」「アウトセールス」「仕入・手配業務」「旅行企画業務」の4つの職種に分かれています。名前を聞いただけでは検討がつかないところもあると思いますので、職種ごとに主な仕事内容をご紹介します。

カウンターセールス

旅行会社をイメージした時、販売店のカウンターでツアーの案内をする姿をイメージされる方も多いと思います。これに当たるのが、「カウンターセールス」と言われる職種です。基本的に一日中販売店に居て、来られたお客様への接客・提案や電話対応をします。 店に来られるお客様の中にも、最初からどこに行って、何をするかをほとんど決めているお客様もいれば、ほとんど決めていないお客様もいるので、何気ない会話の中からでもお客様のニーズを探ります。また、ただツアーの提案をするだけでなく、旅館、ホテルなどのクーポン券や、旅行に付随する保険などの案内もします。

アウトセールス

カウンターセールスとは対照的に、外に出て旅行の営業をするのがこの職種です。一口にアウトセールスといっても、対象は様々です。会社にもよりますが、対象によって部署も分かれます。主な営業対象として挙げられるのは、学校などの教育機関や、会社・企業、各種団体です。営業先に修学旅行や、社内旅行などを提案します。場合によっては、旅行に同行することもあります。 旅行会社におけるアウトセールスは、基本的に、指定エリアの会社や学校をまわる「ルート営業」になります。とはいえ、学校も会社も人は変わってゆくので、売り込み方は常に工夫する必要があります。会社によっては、ホテルや旅館にアメニティや家具などの備品を営業する部署もあります。

仕入・手配業務

旅行会社の販売店に並ぶツアーのパンフレットには、必ず交通手段や宿泊先の記載があります。それを手配するのがこの職種の仕事内容です。旅行会社で「仕入」と聞いても想像がつきづらいかもしれませんが、実は旅行会社では、ツアーが入るたびに交通手段や宿泊先をおさえているのではなく、あらかじめ年間ベースで一定量おさえているのです。これを「仕入」と呼びます。 そして、実際に旅程が決まったら、仕入れた交通手段や宿泊先を実際に「手配」して確定させます。もちろん、旅程が近づくにつれてキャンセルなどで人数の増減が出てきますので、そのたびに調整をしなければなりません。 もちろん、私たちがホテルを予約するように、電話すれば良い、というものではありません。一度にたくさんの交通手段や宿泊先をおさえないといけませんので、前年のツアーの実績を先方に伝え、どのくらいの座席や部屋を確保できるか、といった交渉をすることになります。

旅行企画業務

文字通り、旅行を企画する仕事です。ツアーの企画から、販売店に並べるパンフレットの作成まで行います。ツアーの企画にあたっては、新規の場合は市場を見て、今はどんなツアーをすれば当たるのか、そして定番ツアーの場合は、どんなオプションをつければ客がつくのか、ということを調査する「マーケティング」から入ります。 そして、あらかじめ仕入れた交通手段や宿泊先の中から、企画したツアーに合うものを選択し、いつどこに行くのかという具体的な日程の作成を行い、ツアーが完成すれば、今度はそれをお客様に見てもらうためにパンフレットを作ります。デザインの作成から、時間や場所の表記に間違いがないかチェックする校正まで行うので、作業量が多く、細やかさが求められる仕事です。

会社によって多少の違いはありますが、以上の4つが旅行会社における主な職種です。加えて、総務・人事・経理といった、社内で働く人を支える事務職もあります。これは、どの業界でも同じですね。転職活動をする際には、自分のやりたい仕事がどの職種に当てはまるのかをきちんと知っておきましょう。

旅行会社への転職に有利な旅行関係の資格

特に未経験で旅行会社に転職、となると、資格を身につけておくことは自信になります。時間とお金に余裕があれば、ぜひチャレンジしたいものです。旅行会社には、これが無いと転職出来ないという資格はありませんが、取っておくと何かと有利な資格はあります。その中でも、旅行会社未経験で受けられる資格を2つご紹介します。

転職に有利な資格その①:旅行業務取扱管理者

次のページ:転職する時には知っておきたい旅行会社の大変さ
初回公開日:2017年05月26日

記載されている内容は2017年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング