IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【業界研究】陸運業界の現状・課題・今後の動向・将来性を学ぼう

更新日:2020年11月05日

就活

重い荷物や離れた地域に届けたい荷物を運んでくれる宅配便は、大変便利なシステムですよね。そんな宅配便などのシステムを運営している陸運業界は、暮らしに必要な分野の1つです。今回は、そんな陸運業界について、現状や動向、将来性などをご紹介していきます。

最後に、陸運業界を更に深く研究するのに、業界研究本をご紹介していきます。

1.図解入門業界研究最新物流業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版]

陸運業界を含む、物流業界の仕組みやシステムが学べる、業界研究本の定番シリーズです。

2.図解入門業界研究最新運輸業界の動向とカラクリがよ~くわかる本

上記の書籍と同じシリーズの、運輸業界版です。物流業界とはまた少し異なる、運輸業界のシステムなどが学べるので、陸運業界への就職を考えているなら、ぜひチェックしておきたい1冊です。

3.図解 基本からよくわかる物流のしくみ

物流のコストや企画、仕組みや流れといった業界の基本知識を、やさしく学べる書籍です。

終わりに

陸運業界は、日本全国を毎日走り続けることで、私達の日常を支えているのです。そんな陸運業界の需要は、今後もますます上がっていくと考えられます。これから陸運業界への就職を目指すという方は、物流を支えていく陸運業界の責任と誇りをよく理解して、就職活動を頑張っていきましょう! 業界の動向・課題と合わせて、優先順位を付けて、それぞれの企業の研究を行っていきましょう。こちらの記事がです。

[参考資料・引用元]
※1「業界動向.SEARCH.COM
※2「平均年収一覧2015
※3「イーキャリア
※4「BLOGOS

初回公開日:2016年11月21日

記載されている内容は2016年11月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング