IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

受付の仕事の転職方法|未経験でも受付に転職可能?・受付の求人に強い転職サイト

更新日:2020年08月14日

職種研究

この記事では、受付の仕事へ転職する方法についてご紹介しています。未経験でも受付に転職することができるのでしょうか。受付の求人に強い求職サイトもご紹介していますので、転職活動の参考としてチェックしてみてはいかがでしょうか。

受付の仕事内容って?

会社にやって来たお客様を訪問部署へ案内したり、代表電話へ応対したり、会議室を予約したりといったことをします。勤める会社によってどこまでが受付の仕事内容かという線引きが違ってくるのも特徴です。お茶出しまで受付の仕事だという会社もあり。 会社へ来訪された方と最初に接する立場にあるため、会社の顔と言っても過言ではありません。それ故、ビジネスマナーはもちろんのこと社内のことに精通している必要ががあります。

毎月会社へ来訪される方の社名・名前を覚えたりする必要も。他人に対する気配り、的確な応対能力などが求められる仕事です。

受付の仕事場は主に企業ですが、他にもアミューズメント施設のインフォメーションカウンター・カードカウンター・百貨店・病院などの求人が転職サイトなどでも増加傾向にあります。

必要なスキル

資格が必須というわけではありませんが、語学力(英語・中国語など)、秘書検定、パソコンスキルなどを求める会社もあります。接客経験やビジネスマナーがあるといいでしょう。

給料

給料は平均で約19万円前後です。雇用形態(正社員・契約社員・派遣社員など)によっても給料は変わってくるため、一概に「この給料」と断言することはできないともいえるでしょう。

受付の仕事の転職方法は?

①転職サイト

受付の仕事に転職するなら、まずは転職サイトへ登録してみてはいかがでしょうか。最近は色んな転職サイトがありますが、中でも女性の仕事に強い転職サイトへ登録するのがお勧めです。 ・リクナビNEXT ・マイナビ転職 ・doda などの転職サイトだけでなく、 ・とらばーゆ ・美受 などを利用するのも良いでしょう。転職サイトは自分の空いた時間に仕事を探すことができます。「自分のタイミングで転職をしたい」「たくさんの求人に目を通したい」「まだ転職活動を探し始めたばかりだから、とりあえず受付の仕事にはどんなものがあるか知りたい」という方向けです。

②派遣会社へ登録する

派遣会社へ登録して受付の仕事を探すのも良いでしょう。「派遣社員じゃなく正社員を希望している」ということであれば、それを派遣会社の担当コーディネーターに伝え、規定の派遣期間後に正社員として受け入れてもらえる「紹介予定派遣スタッフ」の仕事を紹介してもらうと良いでしょう。

③転職エージェント

転職エージェントとは、いわゆる人材紹介サービスのことを指します。自分の経歴・能力に見合った仕事を紹介してもらうことができます。 受付の仕事内容は勤務先によって様々なので、エージェントが紹介してくれる求人全てに応募することはせず「◎◎と◎◎という条件は譲れない」というような確固たるイメージを持つようにしましょう。 転職エージェントを通してしか募集していない求人もあるため、受付の仕事をしたい方は登録してみてはいかがでしょうか。 ・リクルートエージェント ・doda ・マイナビエージェント ・ハタラクティブ

次のページ:未経験でも受付に転職可能?
初回公開日:2017年09月07日

記載されている内容は2017年09月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング