IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

第二新卒での看護師|おすすめ求人サイトと転職のポイント

転職サービス・サイト

一般的に第二新卒の看護師と言う求人は聞き慣れない言葉です。しかし新卒と違い第二新卒の看護師さんは入職後に一通りの業務経験を積んでおり採用側の病院・施設にとっては研修の必要もなく積極的に採用したい人たちです。そんな方たちの為に人気の求人サイトをご紹介しましょう。

更新日時:

第二新卒で看護師を志望する方へ

皆様こんにちは。最近よく耳にする第二新卒と言う言葉ですがご存知でしょうか? 念のために簡単に説明しておきます。 第二新卒とは大学などの学校を卒業して新卒として就職した後に3年未満で会社を辞めてしまい転職活動をする人の事を指します。 ですが、こと第二新卒の看護師さんに於いては採用側の病院や施設にとっては新卒に次いで積極的に採用したい求職者に属するのです。 それは何故かと申し上げますと、新卒の看護師さんが仕事をするためにゼロから研修などで技術を身につけなければならないのに対して、第二新卒の看護師さんは入職後に看護師としての一通りの業務を経験し技術を身に着けているので、新人研修などの手間や時間も省けて即戦力として期待できることに起因しています。

第二新卒・看護師さんのニーズ

前項でも紹介しましたように第二新卒の看護師さんのメリットは「即戦力の看護師として採用されやすい」これに尽きるでしょう。 看護師の第二新卒者は(職業訓練教育を受けた学卒者)と言う点で、一般的な第二新卒者とは違った背景を持っていると言えます。 一般的に看護師の教育課程では長期間に渡る実習も含まれておりますし、国家試験に於いて資格取得したうえでやっと入職できる他業種とは違った厳しさを乗り越えた看護師を即戦力として採用してくれる病院もありニーズは多いと言えます。

第二新卒・看護師さんのもう一つのメリット

第二新卒の看護師さんのもう一つのメリットは、ズバリ「社会人経験がある」ということになります。勿論、第二新卒の看護師さんの社会人として過ごした期間は短いですが、されど厳しい環境で社会人として働いた経験が評価されるのです。 学生時代とは違い、就職したことにより体験した社会人としてのマナーや社会の難しさや厳しさは、新卒者には持ち合わせていない貴重な経験ですので、そういった生きた経験を高く評価して歓迎して採用してくれる病院や施設も存在するのです。

第二新卒・看護師さんのデメリット

第二新卒・看護師さんのメリットで述べましたように一般職の第二新卒者は在学中の就職希望者に比べ、待遇が悪い傾向にあります。そして第二新卒・看護師さんに於いても即戦力として採用される可能性は高いとはいえ、やはり前職から離職するに至った経緯や仕事への忍耐力・適応力などのメンタル面を問われることは多いようです。 次に社会人経験があるとはいえ、ベテランの看護師さんと比べると社会人としての経験は決して長くはないことから採用する病院によっては評価対象にならない可能性もあり得ます。ですので第二新卒・看護師さんとして転職される方はあえて転職してからは新人として先輩方に学んでいく姿勢を示した方が好感を持たれることでしょう。

第二新卒・看護師さん転職のポイント

第二新卒・看護師さんは既に看護師としての勤務経験・看護現場の実情を把握したうえでの転職活動になります。自分にとってどのような職場が適しているのかを十分に理解している状態でターゲットを絞って転職活動を有利に進めていきたいものです。 しかし近年では医療技術の進歩や看護師資格保有者が増加傾向にあることから准看護師廃止の流れなど看護師を採用する病院・施設側が採用条件や待遇を変更する政策が常に提案されております。 ですので希望する条件を満たした転職先を見つけて転職活動を有利に進めるためにも看護の最新の状況をチェックする必要があります。

第二新卒・看護師にお勧めの求人サイトの紹介

人気の看護師転職サイトランキング5位「ナースJJ」

ここからは第二新卒・看護師にお勧めの求人サイトをいくつか紹介いたします。 まず最初に人気看護師転職サイトランキング5位「ナースJJ」という医療業界を中心としてWebを使った人材事業を展開する株式会社カスタマが運営する転職サイトです。 人気のポイントは利用者のタイプに合わせてサポートの仕方を変えて対応してくれる点です。 ◆時間を掛けてもじっくり転職をしたい方 ◆急いで転職先を見つけたい方 ◆既に行きたい病院・施設が決まっている方 それぞれのタイプに分けて最適なサービスを提供してくれます。

看護師転職サイトランキング4位「ナースではたらこ」

「ナースではたらこ」のおすすめポイントは日本最大級9万件の医療機関情報・非公開求人も多数・24時間電話受付・転職成功マニュアルプレゼント等々、大手ならではの充実のサポートが受けられます。 運営しているのは上場企業のディップで日本最大級の看護師転職支援サービスで顧客満足度調査でも4年連続第1位と実績があり求人数・情報量・サービスクオリティーに於いてのレベルが非常に高く安心してご利用していただけます。

看護師転職サイトランキング3位「ナース人材バンク」

「ナース人材バンク」は東証一部上場企業、エス・エム・エス社の100%子会社のエス・エム・エスキャリア社が運営する看護師専門転職支援サービスです。 年間10万人以上の看護師の方々がサイトを利用されており、キャリアアドバイザーも看護師専門・地域専任なので自分の地元の求人状況や病院の内情にも詳しくハイクオリティな情報を提供してくれます。

看護師転職サイトランキング2位「マイナビ看護師」

マイナビ看護師は転職サイトランキング総合1位の「マイナビ転職」などでお馴染みの株式会社マイナビが運営する看護師転職支援サービスです。 マイナビグループの転職支援サービスは毎年200万人以上が利用しており、過去の豊富な転職支援実績とノウハウに基づいてコンサルタントが手厚い転職サポートをしてくれます。

看護師転職サイトランキング1位「看護のお仕事」

求職者の立場に立って希望を最大限叶えられるような求人を紹介してくれる点が「看護のお仕事」の大きな魅力です。 求職者の満足いく転職となるように専任のキャリアアドバイザーが親身になって徹底サポートしてくれる心強い会社です。

第二新卒看護師の地域別求人情報

【看護師募集】未来のあなたへ【国立病院機構北海道東北ブロック】

北海道の第二新卒看護師の求人傾向

北海道地方の第二新卒の看護師の求人情報は札幌・函館・室蘭・小樽などを中心に北海道全域に募集があります。 必要とされている求人情報としては、ケアミックス系の病院や介護関連施設に訪問看護となります。高齢者が多い土地柄を反映して、看護と介護の両方を必要とする利用者が多いことが特徴で、体力的にも力を求められる職場が多いようです。 訪問看護などは一人で訪問し、自分の判断で看護や処置をしなければならないことから実務経験が十分にないと難しい職場です。 勿論、第二新卒や経験の浅い看護師でも受け入れ可能な訪問看護ステーションもありますが自分のスキルと相談して安心して看護経験を積み、看護師としてのスキルアップを図るには病院や施設への転職が相応しいと思います。 尚、パート・アルバイトの求人傾向としては、やはり即戦力となる看護師を要求する傾向にあるため、一般病院の外来看護師やディサービス、単科の眼科や耳鼻咽喉科などの外来パート看護師の募集があるようです。

東京都の第二新卒看護師の求人傾向

東京都の第二新卒看護師の求人の多くは病院への派遣看護師の求人が多いようです。 常勤雇用の看護師の求人はかなり少ないようです。しかしケアミックスや介護関連施設における求人や総合病院での第二新卒看護師を新卒同様に教育を受けられる体制を整えた病院もあるようです。 その他、クリニックや外来看護師のように複雑でない業務の診療形態の職場の求人もあります。

大阪の第二新卒看護師の求人傾向

大阪府では、全体的に看護職の不足状態にあることから未経験者、ブランクありや新人看護師と言う経験の浅い看護師でも受け入れてくれる病院が多くあるようです。 大病院・総合病院などの医療系求人と介護保険施設などの介護の舞台での求人があります。 また、経験者や中途採用者には即戦力となって活躍して欲しいと願う事業所も数多くあります。

今回の転職を成功させましょう

看護師として再出発するためには福利厚生・勤務待遇・教育支援制度などの充実した医療機関を転職先として選択しなければなりません。 そして一番大事なことは前職を離職するに至った問題点です。その問題点をシッカリ頭に入れて自分に適した職場をじっくりと探して転職活動を進めて頂きたいと思います。

関連タグ

アクセスランキング