IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大卒フリーターになる人の生き方|大卒フリーターの割合・税金など

更新日:2020年08月14日

就活事情

大卒でも就職せずにフリーターになる人は実は結構いるのはご存知でしょうか?ではなぜ大卒なのにフリーターになるのか。それは理由は様々で、就活に失敗した人や夢を追いかけるために就職せずに自分の時間を自由に使って努力する人などがいます。

大卒でフリーターをするならば

目的意識を持つこと

大卒でフリーターになるならば、まずなぜ大卒なのに就職をしなかったのか、理由をはっきりさせることが大切です。就活で失敗したならばアルバイトをしながら就活をしたり、アルバイト先で社員登用制度を利用したり、派遣社員で直接雇用を目指すなどの目的意識を持つと良いでしょう。 他にも夢を現実にさせるためにあえて大卒でフリーターをする人も、その夢を叶えるための努力を惜しまないことが重要ですし、アルバイトの特権である休みを作ることが比較的自由なので、努力をするための時間をしっかりと作ることが大切です。

無理して正社員を目指さなくても良い

最近ではフリーランスとして働く人も増えてきているので、無理して就職活動をせずに会社や組織に縛られない自由な働き方をする人も増えています。 そこでクラウドソーシングなどを利用して、自分の努力次第では普通のサラリーマンよりも月給を増やすことが可能になります。しかしそんなに簡単なものではないので、時間の使い方が上手い人や自身に合った仕事を見つけるのが上手い人、また好きな場所で好きな時間に働きたいと言う人などはフリーランスとして働くこともです。 しかしフリーランスとなると自営業になるので確定申告などもいろいろ面倒なことが多くなるので、それを覚悟の上でフリーランスになることが重要です。

社会勉強としてのフリーター

大卒でも一度もアルバイトをしたことがないと言う人がそのまま就職をしてしまうと、アルバイト経験がある人よりも何倍も苦労するかと思います。 そこでアルバイト経験がない人は敢えて就職活動をやめてフリーターになってアルバイトの経験をして社会勉強をすることがとても大切です。就職をしてからの苦労や負担をなくすために就職する前にアルバイトで肩慣らしをして、そこから就職をすると良いでしょう。 もちろん、そのアルバイト先で社員登用制度を利用して正社員になることだって出来ます。そうすることによってその会社の雰囲気やどんな仕事をこなすのかなどを把握することが出来るのでです。 大卒だからと言ってフリーターになることにコンプレックスを持つことはありません。理由は様々ですが、実際に大卒でフリーターをしている人は多いのでそんなに気にすることはありません。そのため自分のペースで正社員を目指したり、夢を叶える努力をすると良いでしょう。

初回公開日:2017年04月20日

記載されている内容は2017年04月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング