IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

考古学者になるには(大学/専門学校など)|考古学者の年収/給料

初回公開日:2017年04月14日

更新日:2020年03月11日

記載されている内容は2017年04月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

職種研究

「将来は考古学者になりたい!」と思っても、考古学者が一体何をしているのかいまいちわからないですよね。普段はどんなことをしているのか、どうやったらなれるのかがあまり知られていません。今回は考古学者へのなり方、年収などを含めて解説していきます。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

考古学とはいったい何?

考古学とはいったい何?
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

遺物や遺跡を調べ、古代から現在に至るまでの人類の文化を研究する学問のことを言います。身の回りにある遺跡や遺物も含めて、様々な学者が調べ歴史的な背景が研究されているのです。

考古学者は何を学んで、何を研究する?

遺跡やそこに残された書物・土器などの遺物をあらゆる情報と照らし合わせて当時の社会や環境を読み取ります。歴史学のカテゴリーに属しますが、ほぼ文字として残っている情報がないため、物を手掛かりに解き明かしていきます。

考古学者は、どんな職業?

考古学者はその名の通り考古学を専門に研究する学者です。考古学者は遺跡などの発掘を行い、文字ではなくものからの情報を頼りに歴史的背景を読み取っていきます。当時の人の暮らしや文化を研究します。また、歴史的に重要なものを必要に応じて復元・修復したりもします。発掘作業によって出土したものがあれば、記録・保管し、報告書にまとめます。

歴史学者とは

歴史学者とは
※画像はイメージです
出典: https://images.pexels.com

考古学者と歴史学者はなにがちがう?

考古学者と歴史学者、同じように歴史を研究していく学者ではありますが、違いがあります。歴史学者とは残された史料をもとに歴史を研究し、その成果を論文などでまとめる学者になります。

歴史学者は「文献」をもとに研究する

どちらも遺跡や遺物から研究しますが、歴史学者は過去から残る文献をもとにして歴史を研究します。それに対し、考古学者は過去から残る物をもとにして研究をします。そのため考古学の場合、文字からの情報ではないため、発掘をまず中心にして研究を進めます。

考古学者を目指すには?

考古学者を目指すには?
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

考古学者になるにはもちろん歴史好きも重要ですが、好きなだけで誰でも慣れるわけではありません。どういった道のりを歩めば慣れるのでしょうか?

考古学者を目指すためには、何をすればいい?

関連タグ

アクセスランキング