IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【業界研究】非鉄金属業界の現状・課題・今後の動向・将来性を学ぶ

更新日:2020年11月05日

就活

非鉄金属業界は私達の日常生活に身近な業界です。身の周りを見渡すと、非鉄金属で作られている製品や道具で溢れています。今回は、非鉄金属を採掘したり、加工して製品化したりしている、非鉄金属業界に焦点を絞って、現状や動向、将来性をご紹介していきます。

これまでにご紹介した、非鉄金属業界の現状や動向などを元に、将来性についてご紹介していきます。 現在、非鉄金属業界の業界規模はようやく回復してきましたが、世界情勢や景気などに左右されやすい業界であることを考えると、まだまだ安心できる状況ではありません。刻々と移り変わる景気や社会情勢に左右されにくいシステムや仕組みを構築していくことが、今後の業界の明暗を分けるポイントになるでしょう。 また、弱点を克服していくだけでなく、強みである技術力を強化していくことも、重要視されています。特に、非鉄金属業界は、作業の効率面などにおいて改善できる余地が少ない業界なので、技術力の向上による効率化や、海外企業との戦力強化が大切だと考えられます。

非鉄金属業界件急:業界研究本

ここでは、非鉄金属業界についてより詳しく研究したい方に向けて、業界研究本をご紹介していきます。

1.非鉄金属業界大研究

非鉄金属業界の基礎的な知識や仕組みが学べる書籍。実際に現場で働いている方の声を聞くこともできます。

2.トコトンやさしい非鉄金属の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)

非鉄金属そのものについて、種類や使用例など詳しく学べる本です。

3.絵でみる金属ビジネスのしくみ

企業研究を始めよう

業界の動向・課題と合わせて、各企業のから、優先順位を付けて、それぞれの企業の研究を行っていきましょう。こちらの記事がです。

[参考資料・引用元]
※1「業界動向.SEARCH.COM
※2「doda 平均年収2015
※3「産業新聞

初回公開日:2016年11月21日

記載されている内容は2016年11月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング