IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【男女別】就活時の眉毛|整え方と書き方・オススメの色

初回公開日:2017年04月07日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2017年04月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

服装・髪型

ふだんまゆげを整えている人も、そうでない人も、就活をしているなら、まゆげの整え方をチェックしておきましょう。細いまゆげや太いまゆげ、色、形など、整え方で印象が大きく変わることもあるからです。見た目から就活に有利になるよう、まゆげの描き方・整え方をご紹介します。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

就活はまゆげがポイント!?

就活はまゆげがポイント!?
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

身支度を整えるときや、浴室で、自分の姿を鏡に映すことがありますよね。どんなまゆげをしていますか? 人それぞれ個性があって、まゆげ一つで印象もかなり変わります。髪とまゆげを無くしてしまうと、人の印象はかなり希薄なものになって、みんな同じ顔にみえるほど、まゆげが与える印象は大きいのです。 そんなまゆげだからこそ、就活のときにも、面接官や採用担当者、その他関係者の方々に与える印象も変わってくるとしても、不思議ではありません。どんなまゆげが就活に有利なのか、男女別にチェックしておきましょう。

まゆげは印象の8割を決める重要パーツ

男性はまゆげがなくなることはあまりないかもしれませんが、女性は、時間によってまゆがあったりなかったりもします。自分ではなくても、たとえば付き合っている彼女のすっぴんを見て印象の違いにびっくり! なんていうエピソードもよく耳にしますが、その印象の違いもまゆげの有無によるところが多いでしょう。 なぜ、まゆげはそんなに印象を変えてしまうのでしょうか?

まゆげの形×顔のバランス=印象

まゆげのかたちを決めているのは、「眉尻」「眉山」「眉頭」の3つです。この3つが、どのような角度になっているかで、まゆげの形が決まります。そして、そのまゆげのかたちと、顔の形が合わさって、顔の印象を決めます。就活の際には、まじめな印象を与えたほうが有利なのか、それとも流行りに敏感な印象を与えたほうが有利なのかも変わってきます。まゆげ一つで、柔らかい印象にも、爽やかな印象にも変えることができます。

細いまゆげが与える印象

細いまゆげには、どんな効果があるでしょうか? ・女性らしい印象 ・美人系の印象 ・すっきりとした印象 などを与えることができます。ただ、細いまゆげがいいことばかりとは限りません。すっきりとした、印象は、少し軽くて頼りない印象を与えることもありますし、相対的に顔が大きく見えてしまうこともあります。

太いまゆげが与える印象

太いまゆげはどんな印象をあたえるでしょうか? ・自分をしっかりもっていて、芯が強いイメージ ・落ち着いていて安心感がある ・小顔に見せることができる などが、太いまゆげの効果になります。ただ、ほそいまゆげと同様、太いまゆげには、少し暑苦しい印象や、人によっては地味に見えることもあります。また、もともとまゆげが太い場合は、手入れをしていないと良い印象を持ってもらうのが難しい就職先もあるかもしれません。

就活でのまゆげの整え方・男性編

男性でも、まゆげを整えるのも身だしなみの一つとして、習慣になっている人もいれば、それほどこだわりもなく、無頓着だった人もいるでしょう。でも、就活の結果や、面接での印象に影響を与えるとしたら、まゆげを整えておくのもメリットがあります。男性の場合、どのような整え方ができるでしょうか。

男性はムダ毛をカットして、スッキリと

男性の場合、まゆげの印象もそうですが、まずなんといっても清潔感が大切です。どのような仕事であれ、人に与える印象がさわやかであれば、接客業であれ、営業マンであれ、有利に働くことは間違いないからです。まず、ヒゲはしっかりと剃り、髪型も整えておくことが大切です。 男性のまゆげも、「眉頭」「眉山」「眉尻」の形を整えることで、良い印象を与えるまゆげを作ることができます。まゆげのカットはコームとハサミをつかって整えていきましょう。

整え方の手順

【テクニック】ナチュラル眉毛 お手入れ基礎編[公式]

関連タグ

アクセスランキング