IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「担当者」の英語表現・担当者の敬称は様?御中?

更新日:2020年11月08日

ビジネスマナー

日本語でよく使う「担当者」ですが、英語だとどういえばよいのでしょうか?今回はちょっと迷う、英語での担当者の表現についてご紹介します。また担当者様・担当者御中はどちらが合っているのか?担当者会議の進め方についてもお話しします。

正しい「様」「御中」の使い分け

会社あてにしたいときは「~会社御中」とします。部署に送りたいときは「~会社~部御中」としましょう。部署のだれというわけでなく、担当者に送りたいときは「~会社~部ご担当者様」としてもOKです。 きちんと個人名がわかっていて、その人に送りたいときは「~会社~部~様」とします。ついやってしまいがちな失敗が「~会社~部御中~様」ですが、様と御中は一緒に使われることはありませんので注意してくださいね。

担当者各位の使い方もややこしい!

「各位」とは、大勢の人へ敬意をあらわす表現です。ですから「担当者各位」と表記するのが正しく、「ご担当者各位」「担当者各位様」と敬称でほかのものを付け加えるのは誤りです。これもややこしいポイントですので、覚えておきましょう。

担当者会議ってどんなもの?

担当者会議といってもいろいろですが、ここではケアプランを作成したケアマネージャーが、ケアプランに関連するサービス機関の各担当者を集めて、内容を検討する「サービス担当者会議」についてご紹介します。ほかの会議にも、共通して役立つこともあるのではないでしょうか?

具体的な進め方は?

サービス担当者会議の進め方ですが、司会になった方は緊張して大変かと思いますが、以下のような順番で進行していきましょう。

はじまりの挨拶

忙しい中、会議に参加してもらったことにたいしてのお礼をまず述べ、この会議の目的や終わる時間のおおよその目安などを伝えます。終わる予定の時間をあらかじめ報告しておけば、かぎられた時間の中で有効に話し合いをしてもらえることにもなります。

自己紹介をする

はじめてのケアプラン検討の場合、はじめて参加する方がいる場合は、自己紹介をしてもらいます。どんな人なのか、人となりを知ってもらいましょう。

議題の検討

資料を配ったうえで議題の検討にうつります。このときは専門用語ばかりを使うのではなく、みなさんにわかりやすく話すことを心がけます。下を向いたままただ一方的に資料を読んでいくのもNGです。 ゆっくりとハッキリ話すことを意識し、参加している人の目、特によく話を聞いてくれている人の目を見て、アイコンタクトをとりながら話します。参加者が意見をいいやすいムードを作るようにするのです。

議題ごとに結論をつける

各議題ごとに結論をつけ、意見をまとめます。ケアプランの利用者やそのご家族がいるときは、気になるところや意にそぐわない点はないかどうか確認しましょう。 議題ごと区切ることで、質問や疑問点・補足も小出しにすることができ、あとから議論がぶり返したり話が横道にそれたりすることもなくなります。

各議題の結論を再確認する

初回公開日:2017年03月30日

記載されている内容は2017年03月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング