IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

就活でマツエクはあり?就活の際のマツエク本数と長さ

初回公開日:2017年04月02日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年04月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活マナー

みなさんマツエクにトライしたことありますか?最近では就活でマツエクをしていく方が増えているんです。今回は就活で使えるマツエクについてご紹介します。なデザインや本数に、業界別で使い分けたいマツエクについても学んでいきましょう!

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

印象アップなマツエクは大

髪型を変えるような感覚で目元の印象が変わる「マツエク」。みなさんはトライしたことがありますか?メイク好きな女性やファッションに敏感な方だと一度は考えたことがあるではないでしょうか?目元がぱっちりと見えることで顔全体の印象もアップするマツエクは、今年代と問わず大なんです。 最近ではマツエクだとわからないくらい高品質のエクステンションが出ており、パッと見ただけでは自まつげと区別がつかないのもあるんですよ。アイメイクに時間をかける必要もなくなるため、忙しい毎日を送る働く女性を中心に定番なのも納得がいきます。 今回は、そんな便利でよりキレイになれるマツエクを就活で活かすテクニックとデザインや本数についてご紹介していきます。就活だからと言ってノーメイクでや薄すぎるメイクは逆にマイナスポイントになることも。さっそく就活で自分の魅力がアップするマツエクを学んでいきましょう。

就活でマツエクしても大丈夫?

面接のときのメイクは女性にとっては悩みの種でもありますよね。着ていくものはスーツと割と決まっていますが、メイクはどれが正しいというものはないので受ける会社の面接官が求めるイメージにあわせなくてはいけません。そんなときに就活用としてマツエクを利用する方も結構いるんですよ。おしゃれの一環として大なマツエクもデザインを変えるだけで就活用のメイクに一役買ってくれるんです。 特に目元は人の印象を大きく左右する顔のパーツでもあります。このアイメイクをちょっと変えるだけでも面接で好印象を持たれるか、逆に印象が薄くなってしまうかが変わってくるのです。マツエクはメイクをする時間が省けるだけでなく、与えたい印象によってデザインを変えるだけで顔全体のイメージが変わります。さっそく就活用マツエクの魅力をチェックしていきましょう。

就活用マツエクが面接官に好印象を与えることもある!

普段のファッションとしてマツエクを楽しむ際は、目がぱっちり見えるようにまつ毛が長く見えるようなデザインを選びがちです。バサバサのお人形さんのようなマツエクは就活用には向いていませんが、デザインによってはナチュラルなまま、目元をキレイに見せてくれるマツエクもあるんです。 濃いメイクは面接での印象を悪くしますが、さりげない長さのキレイなマツエクなら逆にアイメイクに力を入れる必要がなくなるので、とても自然な顔立ちになり面接でも好印象をもたれやすいんです。

就活マツエクのポイントその1「与えたい印象で本数を変える」

就活用にマツエクを使うとき、相手に与えたい印象によってマツエクの本数を変えるのがです。ここでは就活で好印象を持たれやすいマツエクの本数について印象別にご紹介していきます。

やさしい印象にしたいとき

就活中のマツエクのポイントは、いかに自まつげとなじませるかが大事になってきます。ファッション用として使うマツエクは本数が多いほど目元をぱっちりと見せることができ素敵ですが、就活中は面接官が抱くあなたのイメージが重要です。 やさしい印象のたれ目にした方にはマツエクの本数は「60本」がベストです。通常よりも本数は少なめですが、このくらいの本数だとマツエクと自まつげの区別がつかないくらい自然な仕上がりになります。 さらにアイライナーを使う必要がなくなるので、ナチュラルメイクを好む業界に最適ですし、たれ目にすることでやさしい印象を相手に持たせることができるので、受付や人とコミュニケーションを取ることが多い職種などに向いています。

キャリアウーマン度を上げたいとき

外資系やキャリアアップのための就活では、責任感や信頼感が求められます。やさしい印象の女性らしいメイクもいいですが、この場合はしっかりと目元を強調しつつナチュラルに仕上げるのがです。 目力を自然に入れたいときはマツエクを「80本」にするのがポイントです。本数を増やすことで、マツエクだけでマスカラやアイライナーを使わなくても目力がでます。シンプルに見せつつ顔立ちをはっきりと見せたいときに便利なマツエクの本数なんです。 さらに、アイシャドウをすることでより大人なイメージに近づくことができるので営業や、開発など男性が多い職場で活躍する職種にぴったりです。

美容に力を入れていることをアピールしたいとき

普段の就活ではいかにナチュラルに自然なメイクができるかがポイントですが、美容系やアパレル系の業界では、メイクに力を入れていることもアピールする必要があります。やりすぎずでも自分をキレイに見せてくれる方法を知っているということを面接時に見せておくととても有利です。 美容に関心があるとアピールしたいときマツエクの本数は「100本」にしておくのがです。仕上がりはマスカラをに度塗りしたような見た目になります。普段の面接ではイメージダウンしそうですが、美容系またはアパレル系ならこれくらいでもいいでしょう。 100本は多いと感じやすいですが、アイメイク以外のメイクを少しナチュラルにするだけで全体のバランスが取れ目元がくっきりと見えるようになります。自然に見えることに越したことはありませんが、あえてきちんとメイクをしているということをアピールしたいときにはマツエクの本数を少し増やしてみるのもポイントです。

就活マツエクのポイントその2「デザインで美しさアップ」

就活用のマツエクは与えたい印象によって本数を変えるのがだとご紹介しましたが、同じくデザインにもこだわるとより面接でいいイメージを与えることができます。最近マツエクにはカールによって違う印象を与えてくれるデザインが揃っています。どのくらいマツエクをカールさせるかによって本数は同じでも全く違うイメージになるので、就活の際にはどのようなデザインを選ぶのかについても知っておいたほうがいいでしょう。 ここでは今定番のマツエクデザインに含め、就活の際に使いたいマツエクデザインをご紹介していきます。

関連タグ

アクセスランキング