IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

初任給での親孝行・親孝行にかける予算相場

更新日:2020年08月28日

暮らしの知恵

親孝行には色々な形があります。そのうちの一つとして初任給で親孝行する方もいます。孝行息子と孝行娘は初任給からどのくらいの金額でどんな商品を渡すのがよいのでしょうか。記念すべき初任給を使い、受け取る親御様が笑顔になる方法を一緒に考えていきましょう。

記念すべき初任給で親孝行をしたい方へ

学生時代のアルバイトで稼いだお給料とは違い、正規労働者として獲得した初任給は金額の多寡を問わず感慨もひとしおです。一人前になった第一歩です。前から欲しかった商品を誰にはばかることなくお買い求めになる方もいらっしゃるでしょう。 また「欲しいもの」というよりも、必要に迫られて購入しなければならない品も出てくるでしょう。あれこれお買い物の予定がある中で、得た初任給の一部を親御様へのプレゼントとして使うのはいかがでしょうか。4月25日の初任給振り込み日は新入社員にとって記念すべき日です。この晴れがましい記念日を無事に迎えることができたのも、やはり今まで育ててくれた親のおかげと感謝し、初任給の一部を親孝行に使いたいと考える若者がたくさんいます。ご立派なお心がけに親御様も大喜びでしょう。もうそれだけで100点満点だと思います。 しかし、いざ親孝行をしようと考えると、さてどうしたものかと悩んでしまうのも事実です。百貨店に行くとありとあらゆる品がまぶしく見え、インターネットでも選択肢が多すぎて迷ってしまうこともあります。 困り果ててしまい、何か欲しいものはないかと質問をしても高い可能性で「何もいらない」「何でもいい」「気持ちだけで十分」という答えが返ってきます。場合によっては、予算オーバーの品を言われてしまうこともありえます。贈る側の自己満足にならず相手が喜ぶように、そして予算内でおさめるにはどうするのがよいのでしょうか。

初任給相場よりも、年齢に見合った贈り物を

人によって初任給はそれぞれです。初任給全体の何%を親に渡すかと考えるよりも、どの程度が贈る側のご自身の年齢にふさわしいかと考えます。芸能ニュースを拝見していると、お若いタレントが家族に不動産をプレゼントしたなどと聞くとたまげてしまいますが、これは特殊な話です。全く参考になりません。 仮に大卒で初任給をもらったとして年齢は22.3歳。確かに法律上は成人ですが、悔しいことにまだまだ世の中では「青二才」と呼ばれてしまう年でもあります。親孝行したい気持ちも分かりますが、派手な高額商品を渡されると親御様としては複雑な気持ちになってしまいます。「初任給で親孝行計画」をお考えの方には、若者らしいさわやかな親孝行をお勧めします。

生活基盤を揺るがさない程度の親孝行

初任給が支給されても当然まずはご自身の生活費を優先してください。たとえば奨学金の返済プランは大丈夫ですか?奨学金制度を利用して学校を卒業した方も今の時代、何も珍しくありません。そのほか色々税金等で引かれると結局初任給の手取りはいくらでしょうか。子が無事に一人前になったとはいえ、親御様にとって気がかりは「きちんと初任給の範囲内でやり繰りできるだろうか」です。同居しているのなら、まずは生活費を渡しましょう。 また親御様と別居しているケースで今回の「初任給で親孝行計画」に何万円もかけてしまうと、かえって心配をかけてしまいます。遠く離れて暮らしていると姿や様子が分からないため、悪い方にばかり想像してしまいます。「お金のやり繰りができないのでは」「金銭感覚は育っていなかったのだろうか」「見栄を張るような人間になったのでは」「うちの子は親と一緒に暮らしていないとだめなのだろうか」といらぬ誤解や不安をかけては大変です。 親御様も言葉に出さないだけで、わが子の初任給相場は本当は予想がついています。 慎ましくさわやかな親孝行の相場とはいくらほどなのでしょうか。

およそ1万円台から3万円台が初任給でする親孝行の相場

こういう見出しを書きましたが、1万円を切ってもかまいません。本当に大事なのは気持ちなのです。金額が少ないのは問題ではありません。反対に高すぎることは問題です。新卒のわが子の初任給から親御様が安心して受け取れる親孝行プレゼントの値段は最高でも3万円台です。

商品券という親孝行

親子と言っても、たとえば世の息子さんはお母さまのご趣味を把握していないこともあります。お父様に至っては何を考えているのかも分からないというケースも多々あります。はっきりと趣味や好みを把握していても、買おうとしている品はもうすでに親御様の手元にあることだって考えられます。 こうした背景からデパートで何か商品を買って贈ろうにも、何を贈ればよいか分からないと頭を抱える方も多いでしょう。またゆっくりデパートでお買い物したくても、無理な方もいます。早速新入社員として覚えることがありすぎて休日は体を休めていたいでしょう。そんな時、便利なのが商品券です。贈られる側も好きな商品を買えます。ショッピングがご趣味のお母様には何よりのプレゼントでしょう。たまには夫婦で一緒に百貨店でお買い物してください、というメッセージを添えて贈るのも喜ばれます。

現金という親孝行

家庭事情と言うのは様々で、無事に子供を一人前にしたのだけれど、実はご両親の家計は火の車というケースもあります。火の車とまではいかなくても、少々苦しいというお家もあります。一人前にまだなっていない弟・妹がいる場合、それは十分に考えられます。 愛する子供に心配をかけたくない、仕事に専念してほしいという気持ちから親御様は経済的困窮を我が子に内緒にしていることは珍しくありません。こういうお家には商品券よりも現金が喜ばれます。仕送りという形でご両親にお金を渡す方もいらっしゃいますが、中には現金を渡すことに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。親御様も受け取りにくい、子供に申し訳ないと受け取りを拒否するケースもあります。 「初任給の記念と感謝」という名目で現金を贈る親孝行はいかかでしょうか。こうすれば親御様も素直に受け取れます。大手文房具店に行くと素敵なのし袋が販売されているので、現金を裸で渡すよりそうしたのし袋にお包みになって渡す方が望ましいでしょう。

旅行券という親孝行

できることなら、ご両親の温泉旅行を交通費も宿代も食費も全額出してあげたい方もいらっしゃるでしょう。でも初任給でそれはかないません。それはもっと先の話で大丈夫です。もし、ご両親が近々お二人でご旅行する予定があるならば、旅行券をプレゼントするのはいかがでしょうか。旅でますます楽しみが広がるようにとオプション代として使ってくださいと贈る方法もあります。 ご両親にご旅行する予定がなくても、旅行券を贈ることがきっかけとなり、お二人が旅行の計画を立てることもあり得ます。子育てから解放されたらご夫婦でゆっくりと二人きりの時間を楽しんでほしいです。

やはり初任給で行う親孝行は自分で選んだ「形」にしたい方

初任給で行う親孝行を「商品」「思い出」として具体的に残したい方には値段別に紹介していきます。何か一つでもご参考になれば幸いです。

1万円台で出来る親孝行

初回公開日:2017年03月26日

記載されている内容は2017年03月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング