IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

就活での「何のために働くのか」の質問の意味と回答例

更新日:2020年11月19日

言葉の意味

就職活動をしていると、しばしば「あなたはなんのために働くのか?」という質問が飛び出すことがあります。具体的な回答例をチェックしつつ、なんのために働くのかを真剣に考えるためにはどうすれば良いのか、いくつかの例をピックアップして紹介しましょう。

就活におけるなんのために働くのかという質問と回答

就職活動をしていると、面接で飛び出すことが多い「あなたはなんのために働くのか?」という質問。実は頭を悩ませている就活生は非常に多いのです。 どのような回答が的確なのでしょうか?いくつかの回答例を紹介していきますので、あなたなりの答えの参考にしてみてください。

「自己成長のため」

なんのために働くのかを問われたとき、「自己成長のためです」という答え方があります。自らが人間的に成長していくために、仕事をすることは決して欠かせないというアピールをするのです。 働くことで、時間の使い方やものの考え方、他者とのコミュニケーションなど、様々なことを知ることが出来ます。生きていく上で、どれもとても大切なものですよね。学ぶ姿勢を持ち、働く意欲を持つことは、メリハリのある活き活きした人生において重要なポイントです。 実際に面接を受けている企業と、自分のその他の回答とバランスを取って、「自己成長」というキーワードに結び付けましょう。

私にとって働くとは、自己成長のためにはなくてはならないものだと考えます。人間関係の図り方や、時間の使い方、ものの考え方などは働きながらすべてを身に付けられるのです。御社の掲げるスピリット「常に学ぶ姿勢であれ」を教訓に、私も日々学ぶ姿勢を忘れず、吸収したいと思っています。

「収入のため」

どんな理由があれど、仕事をする上で収入の存在は決して欠かせません。仕事の根底には、生きていくために必要な費用を稼ぐという目的があります。 しかし、「なんのために働くのか?」と問いかけられたとき、「お金がほしいからです」という回答は、あまり社会人としての機転が欠落していると感じられてしまいます。収入を得る重要性について、簡潔に語った上で、「自らが働き、労働と賃金の重要さをきちんと感じたい」という方向に持っていけると良いでしょう。収入の「ありがたさ」を感じながら働きたいという信念は、労働に対する意欲をアプローチすることも可能です。

「働く」行為は、大人として生きていくための自己の成長や自己啓発といった手段だと思います。そして、その対価が収入だと考えています。働くことで、会社組織ひいては社会において、自分がどのように有益か、貢献できるかを証明していきたいと思っています。

「社会のため」

「なんのために働くのか?」という質問に対して、「社会貢献」「社会のため」という方向性を持たせると、面接の質問としてとてもまとまりやすくなります。他者と関わり、それぞれの仕事をこなしていくことで、個々の役割を果たし、社会を形成する一人として存在することが出来ます。また、面接を受けている仕事の内容によっては、働くことで社会貢献が出来る場合も多いです。あなたが働くことによって、世の中にどんなメリットを提示することが出来るのかを交えて回答するのも良いでしょう。あなたの長所を合わせてアプローチすることも出来るかもしれません。

私にとって仕事とは社会に貢献する事です。以前から福祉サービスに関心があり、そのサービスをもっと充実できないかと考えておりました。そのため、私が生み出したサービスで少しでも社会に貢献していく事が私の働く意味です。

私にとって「働くとは」社会のためだと思っています。ひとりひとりの健康が守られてこそ、満足に働くことができ、豊かな生活ができます。私は、現在病を抱え苦しんでいる人が少しでも笑顔になり、満足得られる生活ができるように、社会に貢献したいと考えています。そのためにも、御社で薬の開発、製造者として働きたいのです。

「やりがいのため」

仕事そのものに対し、「やりがい」を求めて働く人も多いです。面接を受けている勤務先や仕事内容について、昔から憧れていたり、ずっと夢や目標に設定してきたりした人は、その他の質問との整合性を息ししつつ、「仕事に対してやりがいを感じたいから」という回答を展開するのも良いでしょう。 仕事をすることで、社会との関わりを持ち、それ自体を「生きがい」にすることもできます。キャリプランやライフプランと組み合わせて、将来の展望を語る上でも役立てられる回答でしょう。

私は、自分がやりたいことを実現するために働きたいと思っています。私のやりたこととは○○です。御社で働くことで、この○○を実現し、私自身の働く意義を確立していきたいと思っています。

なんのために働くのかを考えさせられる本

何のために働くのか 北尾吉孝

初回公開日:2017年03月26日

記載されている内容は2017年03月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング