IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

いい加減な人の特徴と性格|いい加減な人との上手な付き合い方

ビジネスマナー

集団の中に、いい加減な人は必ず1人は存在します。笑って許される程度のルーズさならご愛嬌と受け止めて貰えることもありますが、あまり行き過ぎていると人との信頼関係に亀裂が入りかねません。あなた自身はいい加減な人ではないと自信を持って言えますか?

更新日時:

いい加減な人はどこにでも必ず存在する

真面目で誠実な人がいるように、その逆のルーズでいい加減な人ももちろん存在します。悪気があるのかないのか、約束を反故にしたり、時間に毎回遅れてきたり、迷惑をかけてもヘラヘラ笑っていたりと、困ったものです。あなたの仕事の同僚、友達、あるいは恋人にそんないい加減な人はいませんか。例えば待ち合わせのたびに、何の連絡や謝罪もなく待ちぼうけをくらうことになったり、仕事のミスをフォローしてもお礼や謝罪の言葉もなく笑ってごまかそうとしたり、平気で約束を忘れたり破ったりなんてことをされたら…。 いい加減な人とは真逆の性格の人から見たら信じられない話かもしれませんが、こういった不誠実な行動をとる人は一定数いるのです。そしてもしもあなたが真面目で誠実な性格であった場合、イライラしてストレスの原因になってしまうことは想像に難くありません。相手の性格を変えることは本人が強く自覚をしない限りは難しいですから、いい加減な人と出会ってしまったらどうしたら良いのでしょうか。

いい加減な人は何を考えている?

まず、いい加減な人は何を思って行動しているのでしょうか。いい加減な人は約束したことや決められたこと、時間や期日をあまり守ろうとしません。または覚える努力をせず、忘れて平然としていることも珍しくありません。そして仕事をする上でも、決められたクオリティまで仕上げようとせず、「これでいいや」と中途半端に投げ出してしまうこともあります。通常であれば給料をもらっている以上、それに見合った労働をするのが当たり前ですが、いい加減な人はそう考えません。自分に甘く、これまでの人生でそれが許されてきてしまったので今があるのです。 よく言えばおおらか・マイペースな人とも言えますが、大人として対等に付き合いをする場合それは一方的な甘えと言えます。はじめのうちは我慢していたとしても、期待をする方が間違っています。いい加減な人が自らの行いを改め、反省することはほぼあり得ません。特に大人になるとそれは不可能と言っていいでしょう。いい加減な人の行動はあなたに不信感を与え、それが不満へ変わり、いずれは怒りになってしまいます。 彼らとの付き合いをどうしてもせざるを得なくなったとき、あなたがストレスを溜めないように距離の取り方を知っておく必要があります。そのためにもまず、いい加減な人の特徴や性格を把握しておきましょう。

いい加減な人の特徴と性格

自分に甘い

いい加減な人は、自分に甘い性格をしています。頭の中に「楽をしたい」「面倒なことや大変なことはやりたくない」という思考があるので、無責任な行いをしても平気な顔をしていられます。適当な仕事をすることによって自分の評価が下がったり、信用を失うことよりも自分が楽をすることが大事なのです。なので言われたことをきちんとやらなかったり、約束したことを守ることができません。 また、いい加減な人は高確率でやるべきことを後回しにする癖が付いています。いくらあなたが催促しても「後でやる」「これが終わったらやる」とあの手この手の言い訳で動こうとしないはずです。そして、結局何もやらない、ということもかなりの確率で起こり得ます。

時間にルーズ

あなたの友達に、毎回時間に遅れてくる人はいませんか。理由を聞いても言葉を濁してごまかそうとしたり、笑っていたりしたら内心腹が立ってしまうはずです。いい加減な人は万事において適当なので、もちろん時間は守りません。遅刻は当たり前ということも。もし致し方ない事情があって遅れてしまうならあなたに謝罪の連絡の一本も送るべきですが、いい加減な人はそういったことができません。自分を律することなくダラダラと時間を使っているので、人と約束をしても相手を待たせることに罪悪感を感じないのです。 ひどい時には自己都合で土壇場でキャンセル、ということだってあります。おそらく理由を聞いてもまともな返事は返ってこないでしょう。約束のたびに毎回待ちぼうけやドタキャンをするような人と、これからも付き合っていきたいと思えますか?

だらしない

人は見た目が全てではないといいますが、やはりある程度その人自身の人となりはでているものです。身だしなみがきちんとしていなかったり、よれよれの服を着ていたりと、清潔感が感じられない人は中身もいい加減な人であることが多いです。また顔に目ヤニをつけたまま平気で人前に出たり、明らかに寝起きのような寝癖が付いていたりと自分の身だしなみに対して無頓着です。

整理整頓ができない

いい加減な人は、デスクの上や部屋が雑然としています。使ったものをもとに戻すということができないので、使いっぱなし・出しっぱなしにしていても平気なのです。おそらくいい加減な人がオフィスにいると、備品や仕事道具が紛失することが必ずおこります。最悪の場合、会社に何らかの損害をもたらすこともあり得ます。几帳面な人からしたら眉を顰めそうなガサツさですが、こうしたところにもいい加減な性格は出てしまうのですね。

借りたものを返さない

人から借りたペンや本、CDなどを長期に渡って返さない人がいます。または、明日までには持ってくるから!と言ったにも関わらず持ってこないことも珍しくありません。こんな不誠実に振る舞われたら、貸した方は気分が悪くなりますね。それに何度も「まだ返してくれないの?」と催促するのも気まずいものです。しかし相手は「ごめんね〜」とケロッとしているでしょうから、ますます不愉快になりますね。

自己中心的

いい加減な人は、自分さえよければ後はなんでも構わないと考えています。自分の振る舞いで己が他者にどう思われるのかということを気にしないので、周りに配慮をしません。自己中心的だからこそ、自分の都合で人を何時間も待たせたり、約束を破ったり、借りたものを返さなかったりと言ったことが平気でできるのです。こんな振る舞いを繰り返していては、当然人からの信頼は無くなりますし、人も離れていきます。もし残るとしたら、同じタイプの不誠実な人でしょう。

すぐ逃げる

いい加減な人は実はストレスに弱いです。なおかつ誰よりも自分を労ろうとするので、いやな事や負荷の強い事からはすぐに逃げ出します。 なんでも後回しにする癖もここから来ているのでしょう。人間関係における揉め事や、大変な仕事からも逃げ出し決して立ち向かおうとしないので、精神的に幼いこともままあります。逃げるが勝ちという言葉もありますが、逃げ回ってばかりの生き方も自身の成長をとめてしまいます。とにかく何か面倒な事や嫌なことがあれば、投げ出してしまえばいいやと考えているので、いい加減な人が自分の行いを改めることはないのです。

いい加減な人との付き合い方

いい加減な人の特徴を挙げてきましたが、こんな人と付き合いを持ちたいと考える人は極めて稀でしょう。できる限り関わりを持たないよう、避けたいと思ってしまいますよね。もしいい加減な人と仕事やプライベートで関わりを持つとなると、あなたにとってどんな不利益が生じてしまうのでしょうか。 もしいい加減な人と仕事をしなければいけない場合考えられるデメリットは、 ・仕事のミスや尻拭い ・仕事をしない ・責任転換 ・人間関係におけるトラブル などが考えられます。特に人間関係のトラブルに関しては、群れることが好きで派閥を作りたがる人だととても厄介です。いい加減な人の周りに集うのは、やはり同じような人しかいません。いい加減な人が何かトラブルを起こしてもすぐに群れて自分たちに都合のいいように話をすり替えようとするので、上手い対処法を知っておかなければあなたが消耗するばかりになってしまいます。

いい加減な人はある程度見限って付き合う

もしどうしてもいい加減な人と仕事をしなければいけない場合、その人に期待するのはやめましょう。期待したところで仕方ありません。頭数にはないものと考え、重要な部分は自分ないしは信用のおける仲間に頼りましょう。それが難しい場合は、上司に打診するのも一つの手です。またプライベートにおいては、もう性格の矯正は不可能と考え、距離をおいて徐々にフェードアウトするしかありません。

期待はしない

いい加減な人の言っていることに、深い意味はありません。たいがいその場凌ぎで思いつくまましゃべっているだけなので、適当に話を合わせて愛想笑いでもしておけば充分です。いい加減な人に誠実さを求める方が間違っているのです。どんなに嫌な人であろうとその人を変えることはできません。であればもう望みのない期待など最初からせず、距離を保ち冷静に振舞うほかないのです。誠実さを持たない人の周りには、やはり同じように不誠実でいい加減な人しか寄ってきません。いらぬストレスを感じないためにも、こういう人は何処にでもいるのだから放っておこう、と達観する姿勢も大事です。

いい加減な人が仕事をすると…

いい加減な人に多く共通する、 ・無責任 ・途中で投げ出す ・責任転嫁する ・物事において当事者であるという自覚がない ・自分に甘い という短所は本当に困りものです。 もしこんな人をあてにしてしまった場合、あなただけが苦労するのは目に見えています。もしかしたら…と期待することは決してしてはいけません。あなた自身の仕事が増えるのはもちろん、いい加減な人の尻拭い、果てはミスまで押し付けられ兼ねません。万が一一緒に仕事をするはめになってしまった場合、真剣に上司に取り合いましょう。もしくは普段から信頼できる味方を作っておき、孤独に戦うことにならないよう環境を整えておくべきです。

いい加減な人の心理は?

ちゃらんぽらんな言動が目立つ人は、基本的には自己中心的で、他人への配慮などハナから考えていません。自分が苦労したり嫌な目に遭うことは避けたいので、例え自分のミスで周りに迷惑をかけようと自己保身のために見当違いな言い訳を並べ、時には逆ギレをすることも。 またその時の感情で行動したり発言したりといったことが多いので、「今が楽しければいい」といった快楽主義な一面もあります。いい加減な人が何か調子のいいことを言ったとしても、とにかく真に受けないことです。とりあえずは本人の気のすむように調子を合わせておき、あとは極力近づかないようにすることが一番の防衛策になるでしょう。

関連タグ

アクセスランキング