IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

マニュアル人間の仕事の仕方・適職|マニュアル人間からの脱却方法

更新日:2020年11月08日

ビジネスマナー

マニュアルに書いている事しか仕事をせず、応用力がなく機転の利かないマニュアル人間は社会で生き延びる事は出来ないでしょう。もしかしたら自分はマニュアル人間かも?と思った事のあるあなたに、どのようにしてマニュアル人間を卒業し自立した社会人になるのかをお教えします。

マニュアル人間とはどのような人のことか?

「マニュアル人間になるな!」仕事場やバイト先でそう言われたことのある人もいるか思います。よくアルバイトをしていると、社員さんから「マニュアル通りにやるのはいいけど、ちゃんと自分で考えてね」と言われることも多いかもしれません。「あなたたちが提示したマニュアル通りに仕事をしてるのに、何故それがダメなんだ???」と少し反発したくなる気持ちもあるとは思いますが、、そこはぐっとこらえなければいけません。ここでは、そんな「マニュアル人間」について、ご紹介していきます。 一般的にマニュアル人間とは「決まったマニュアル通りのことしかできない人間」のことを言います。言われたことを正確にこなすのは大事ですが、マニュアルに書いてあることしかしない状態が続くと「自分で考える」ことをしなくなりただのロボットのようなオペレーターになってしまうのです。

マニュアル人間はどのように仕事をするのか

決まったマニュアル通りのことしかしないマニュアル人間はいつも自分で考えて行動せず、指示を待ち続ける人になってしまっています。そのため応用が利かず、マニュアルに無いトラブルが起きた時に何もできないのです。非常時用のマニュアルがあったとしても、実際に起きている事象を正確に判断できないとそのマニュアルも役に立ちません。また、自分で考えて答えを導こうとしないのでお客さんからのマニュアルに載ってないような特殊な質問に対応できないのです。

マニュアルが通用しない場合にはどうすれば良いのか?

突発的ですぐに判断を求められる場合にマニュアルが適用しないことが多いと思います。そのような時どうしたらいいのか分からなくなる人もいるかもしれません、そう言った突発的な事態のためにも事前に大事なことの優先順位を確認しておくのがよいでしょう。何があってもこれだけは避けなければいけないという事はマニュアルにも載っていますが、それ以降の優先順位はその非常事態が起こった時に考えるしかなくて、できるだけ被害が小さく収まる方法、順番を自分で決めれるようにしないといけません。適切な取捨選択という判断ができるようになる、というのがマニュアル人間から脱出するのに一番大事なことです。

どうやってマニュアル人間から卒業するの?

自分で考えるようになる環境とはどういったものか

適切な取捨選択という判断ができるようになるためにはどうしたらいいか?それは『自分の脳みそで思考する』ことです。例えば、マクドナルドに一人で来たお客さんが15個のハンバーガーを頼まれたお役さんに「こちらでお召し上がりですか?それともお持ち帰りですか?」と聞いてしまう店員さんがいたとしましょう。マニュアルに則って聞いた質問ですが、少し考えれば店の中で食べる可能性なんて少ないので、そこで「お持ち帰りですか?」と聞いた方が機転がきいてると言えるでしょう。少し考えてみる事がマニュアル人間脱出につながります。言わば意識を持つ事が重要なのです。意識をもち、お客様にとって一番であることは何かを考えて行動すればマニュアル人間を卒業できるでしょう。まず自分で考えるようになる環境をさがしてみるのです。

不幸な環境

不幸な状況にあれば人は皆それを脱するために頭を働かせるのです。その環境が問題だらけであったりするとそれを変えようという意識をもち新しいアイデアを想像するようになるでしょう。

リラックスできる環境

考えてアイデアを実践するためにはそれを想像する時間が必要で、リラックスした状態で自由に思いを馳せるという環境も考えを生み出すのには必要でしょう。

評価される環境

褒められると誰しも嬉しいでしょうし、もっといいアイデアを出そうという気持ちになるでしょう。そこで少しでも仲良い上司を作ることが重要なのです。上司と仲良くなるというのは難しいと思いますが、自分から話をしたり、いろいろなことを聞いたりすると上司は自分を尊敬してくれてるのではないか、と思うものです。そのような上司との関係を気づくことが出来ればマイナス面の評価もしてくれて、ひどい評価を受けたとしても冷静に受け入れてそれを改善するためのアイデアを新たに生み出すことにつながるでしょう。

このような環境を探してみてみましょう。そうすれば自分で考えるようになりマニュアル人間を卒業できると思います。述べた三つの中で一番大事なのは評価される環境を作ることで、何事もまわりの人との関係を良くすると全てがうまくいくと思います。マニュアル通りに仕事せず、自分の考えを主張すると周りからそれは違うだろと思われるのが怖いからマニュアル人間になってしまう人も多いとおもいます。ですがいろいろな事をよく話せる上司や先輩がいれば、あなたの意見は強いものとなるでしょう。

マニュアル人間は卒業しなくても良くない??

次のページ:マニュアル人間を卒業して人生を明るく
初回公開日:2017年03月22日

記載されている内容は2017年03月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング