IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

企業によるSPIの種類と見分け方・SPIの種類別問題例

初回公開日:2017年03月22日

更新日:2020年02月04日

記載されている内容は2017年03月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ビジネスマナー

入社試験で使われる事が多いSPI、ここではそんな入社試験と関連性の高いSPIの種類、各SPIの種類の違い、企業によってのSPIの種類、見分け方、SPIの種類別問題例、SPIの種類別の時間などについてお話をさせていただきます。

SPIの種類

SPIの種類
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

SPIには能力検査と性格検査のふたつの種類があります。受検者の基本的資質を知的能力と性格に分けて測定します。

SPI測定とは

SPI測定で測れるものとして ・行動的側面 ・意欲的側面 ・情緒的側面 ・社会関係的側面 ・基礎能力(言語能力・非言語能力) ・人物イメージ ・チェックポイント(弱みの特徴) ・職務適応性 ・組織適応性 などがあります。

SPIの受検種類

○テストセンター リクルート社が準備したテスト会場で、パソコンで受検します ○インハウスCBT 受検する会社にて、パソコンで受験 します ○WEBテスティング 受検者の自宅や大学などのパソコンで受験します ○ペーパーテスティング 受検する会社にて、マークシート方式で受験します

テストの種類と実施形式が異なる場合、能力検査の種類が異なります(性格検査は共通)。 テストセンター・Webテスティング・ペーパーテスティングといった出題範囲や問題形式に違いがあり、種類の違いに合わせての対策が必要です。

各SPIの種類の違い

各SPIの種類の違い
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

SPIの総合的なテスト

○SPI-U:大学新卒向け ○SPI-G:中途採用向け ○SPI-H:高卒向け

○テストセンター  言語と非言語:約35分 性格検査:約30分 ○ペーパーテスト  言語:約30分 非言語:約40分 性格検査:約40分 ○WEBテスティング&インハウスCBT  言語と非言語:約35分 性格検査:約30分

SPI種類ごとの評価のポイント

○SPI-UとSPI-G  面接のチェックポイント・組織適応性 ○SPI-H  組織適応性

SPII試験で共通なのは組織適応性です。会社組織のルールやマナー、業務内容にして役に立つかというところなので他の部分が高得点でも適応性が低ければ採用は難しいです。

SPIの種類

SPIの種類
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

○SPI-A 大学生用のSPI-Uを簡易的にしたのがSPI-Aです。性格検査は40分の制限時間がありペーパーテスト式と同様です。制限時間が50分で基礎能力検査は、言語・非言語問題が交互になるよう構成されています。

関連タグ

アクセスランキング